牡蠣とねぎのしょうゆ炒め、しめじと玉ねぎの卵とじ献立。

公開日: : 家飯, 食べること ,

牡蠣とねぎのしょうゆ炒め献立

そういや牡蠣を食べるのをすっかり忘れておりました。
と言っても、外食ではちょくちょく食べております。フライなんてのも好物なもので。

カキフライには瓶ビール。銀座 「三州屋」

しかしこの冬の晩酌では使っていなかったんじゃないかと調べてみればなんと、2016年1月のオイル漬け以来の登場ではないですか。

ああびっくりした。




牡蠣とねぎのしょうゆ炒め、しめじと玉ねぎの卵とじで家飲み

牡蠣とねぎのしょうゆ炒め、梅わかめ豆腐で家飲み

  • 水菜の浅漬け
  • しめじと玉ねぎの卵とじ
  • 梅わかめ豆腐
  • 牡蠣とねぎのしょうゆ炒め

水菜の浅漬け

水菜の浅漬け

長いまま塩もみした水菜を昆布と唐辛子と一緒に漬けておいたもの。ざくざく刻んでいただきます。

しめじと玉ねぎの卵とじ

しめじと玉ねぎの卵とじ

昆布出汁を塩としょうゆで薄く味付けして、しめじと玉ねぎを煮ます。最後に刻んだ三つ葉を散らして卵でとじたら完成。卵とじ、というよりも、具沢山のおすましという感じ。

梅わかめ豆腐

梅わかめ豆腐

わかめと梅干し、千切りの大葉を乗せてごま油をちょろっとかけただけの冷奴。

牡蠣とねぎのしょうゆ炒め

牡蠣とねぎのしょうゆ炒め

牡蠣は塩水で洗って水気を拭き取り塩、胡椒で下味をつけ片栗粉をまぶします。フライパンに油を引いて牡蠣と斜めに切った白ねぎを焼き付け、牡蠣に火が通ったらしょうゆと酒を投入。ざっと煮からめてうつわに盛り、レモンを添えます。

この手の味付けにレモンの酸味はマストですね。表面カリッと中ふんわり、なかなかイケます。ここはもちろん日本酒です。

おつまみレシピブログ

好物とはいえ、家でフライものは作らない主義。牡蠣豆腐と散々迷った挙句に今回はシンプルなしょうゆ炒めにしてみました。貝類を炒めるとなればバターが思い浮かぶけれど、ここはあっさりと太白ごま油にて勝負です。濃いバターの風味を加えないほうが素材の旨味がよくわかって云々、というのは完全なる受け売りですけどね。

岩手三陸 恋し浜ホタテのお取り寄せで贅沢晩酌。

普段の晩酌ではメインがどうしても手軽な肉料理に偏ってしまいがちだけど、貝、いいよね。牡蠣は無事食べたし、今のうちにあさりもいっとかないとね。魚介類を肴にした晩酌はうれしさが違うもんね。

などと久々の牡蠣晩酌ですっかり上機嫌な私に、この後とんでもないビックウェーブが到来するのであった。続く。

 






関連記事

moonlight

家飲み献立 9/8 花に嵐のたとえもあるぞ、中秋の名月に。

すっかり秋を感じる1日でした。 今日は中秋の名月でしたか。 そうと知っていれば日

記事を読む

141126d2

家飲み献立 11/26 ハリハリ鍋で熱燗を。

今日は肉でも焼いてワイン呑もうかな...などと思っていたのですが、無理でした。 いやいや、

記事を読む

141127d6

家飲み献立 11/27 砂肝のソース焼きで赤ワイン。

うーん、なんだかでたらめというか中途半端な夕食を準備してしまった今夜。 いえ、別に料理

記事を読む

takamatsu_126

一鶴(いっかく)で骨付鳥にかぶりつく 高松弾丸日帰りの旅 その4。

日帰りの旅に関わらずなぜか長々と書いてしまった高松旅行記。 関連 神戸からジャンボフェ

記事を読む

taimeian4

銀座 泰明庵で、清く正しい蕎麦屋酒。

今日は夕方銀座で終了だったので 「明日は絶対蕎麦を食べるんだ」 と、昨日のうちか

記事を読む

肉団子とキャベツの煮込み 献立

肉団子とキャベツの煮込み、小松菜とツナの和えもの。

一人暮らしの料理はあれこれ食材を買い揃えることが難しいのでどうしても内容が偏りがち、ではない

記事を読む

greenleaves

一人暮らしの家飲みメニュー 鶏レバーソース漬け。

  今日も夜ご飯の時間が遅くなってしまいました。 最近ちょっと生活がずれ込

記事を読む

160419ienomi8

蒸し鶏とタアサイの柚子胡椒おひたし、新玉ねぎの卵炒めで晩酌。

たのしいたのしい休肝日明けの火曜日。 ふと過去記事をチェックしてみると、休肝日システム導入

記事を読む

さつまいものグラタンで赤ワイン

さつまいもときのこのグラタン、キャベツの温サラダで赤ワイン

グラタンが恋しい季節がやってまいりました。 近頃はめっきり日本酒贔屓なこともあり、普段

記事を読む

鶏じゃが

家飲みメニュー 鶏じゃが、つるむらさきのおひたし。

近所でダウンジャケットを着用している女性を見かけて、さすがにまだ早くない?なんて思ったら外国

記事を読む

Comment

  1. kyoko より:

    この思わせ振りな終わり方は、なんとしたことですか-喝!

    なんつって~
    そうそう、三州屋のカキフリャーは格別ですよね~今年はまだ食しておらぬ…と読み進めていたら、キャー梯子がないわー酔ってるから降りれない←今ここ

    救出待つ!

    • crispy-life より:

      kyokoさん

      うふふ、確かに思わせぶりでしたね。牡蠣を堪能した後にあるお知らせが届いた、という流れなのですよ。

      ご心配なく、このネタはすぐに回収いたしますので、次回更新をお待ちください!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

あさりと小松菜のオイル蒸し
兵庫の酒 櫻正宗 宮水の華 特別純米酒で晩酌 あさりと小松菜のオイル蒸し献立。

時期的にあさりも食べておかねばなるまい、ということで合わせて新

moalboal-4-3
フラガールのコミュニケーション考察。

「ね、ね、ちょっと!これ見てよーぅ」 弾む声の主が私の目

春キャベツと鮭のしょうが味噌炒め、小松菜のナムル献立。
春キャベツと鮭のしょうが味噌炒め、小松菜のナムル献立。

一時はどうなることかとヒヤヒヤしましたが、春キャベツ、普通に手

161223ny2
47歳からのニューヨーク留学 夢と現実と厳しさと。

先日ちらっと触れた本、読み終わりました。 白髪のロングヘ

わかめと玉ねぎの味噌汁 紅芯大根の漬もの きのこ梅おろし 豚肉ともやしの酒蒸し
豚肉ともやしの酒蒸し、きのこ梅おろし献立。

たまにワシワシと頬張りたくなるもやし。 季節問わず簡単に

→もっと見る

PAGE TOP ↑