積極的に何もしたくないので連休に煮る。

公開日: : 最終更新日:2022/08/25 家飯

ポッサム献立

みなさま、今年のお盆はどのようにお過ごしでしたでしょうか?

例のアレがまたアレしてて鬱陶しいことこの上ない状況でしたが、それはそれとして、一度しかない2022年の夏休みをエンジョイされましたでしょうか?

私はいつものように、何もしませんでした。予定のない休日の多幸感は異常。

「何もしない」に、忙しい。

お盆期間中に実施した特別な行動といえば、豚かたまり肉を煮たことくらいです。

ポッサム献立。

ポッサム献立
  • わかめスープ
  • 昆布やっこ
  • ポッサム(サンチュ、キムチ、サムジャン)

わかめスープ

わかめスープ

豚肉のゆで汁を薄めて作ったスープ。わかめと白ねぎ、ごまを入れて、胡椒をぱらり。

昆布やっこ

昆布やっこ

絹ごし豆腐におぼろ昆布をのせ、しょうゆをかけるだけ。

ポッサム(サンチュ、キムチ、サムジャン)

ポッサム(サンチュ、キムチ、サムジャン)

豚バラかたまり肉に塩を揉み込んで鍋に入れ、水、酒、塩、ねぎの青い部分、しょうが、にんにくを加えて火にかけます。キッチンペーパーを落し蓋がわりにしてアクを取りつつ30分ほど煮たら完成。取り出してキッチンペーパーに包んだまま冷まします。

つけだれのサムジャンは、甘めの白味噌にコチュジャン、白ねぎのみじん切り、ごま、ごま油、酢を合わせたもの。キムチと包み野菜のサンチュ、大葉、アクセントに白髪ねぎを添えていただきます。

今回はコウケンテツさんのレシピを参考にしました。詳しい作り方や調味料の分量は本家でご確認ください。

サンチュに大葉、肉、キムチをのせてくるりと巻き、つけダレをちょちょんとつけて、パクリ。ビールをグビリ。最高です。

積極的に何もしたくないので連休に煮る。

ポッサム

「包み野菜で具をくるんで食べる」というやり口がめちゃくちゃ好きで、隙あらばくるみたいと考えながら暮らしています。サムギョプサルとか、最高に美味いですよね。家では納豆炒めをくるんだりもします。

納豆炒めのチシャ包み、白菜の卵和え献立。

というわけで、ポッサム。今回はポッサムですよ。

かたまり肉を煮るのはそれなりに時間がかかるし、冷ます時間諸々も考慮して、余裕のある連休中に作って晩酌しちゃおうかな。と、少し前から妄想もとい計画しておったのです。

豚を煮るくらいで何を大げさな、て思ったでしょ。ナメてもらっちゃ困るね、こちとら本当に何もしない人間なんだからねプンスカ。

さてポッサムといえば20年前くらいに赤坂の韓国料理屋で食べたものがめちゃくちゃジューシーかつ柔らかく、味付け加減も抜群で感動した記憶があります。確か、包み野菜にはゆで白菜が添えられていたような。あれ以来訪れる機会のないままになっているけれど、あの店まだあるのだろうか。連れて行ってくれたMちゃん、元気だろうか。

今回自作したものはあの感動の味には及ばないものの、案外簡単に上手くできました。これなら別に連休じゃなくても、いつでも気軽にチャレンジできますね。

そういやポッサムと作り方がさほど変わらない蒸し鶏は、頻繁に作っています。

小松菜ときのこのおひたし、蒸し鶏ねぎだれ献立。

鶏は気軽に作れるのに、豚となると気合を要するのはなぜなのか。それは多分、量的な問題でしょう。豚バラかたまり肉をスーパーで買い求めると、500gはあるんじゃないでしょうか。一人暮らしに500gは多いよね。

しかしこの度、ポッサムをスライスした状態で冷凍保存できる、という心強い情報を得ました。これで豚肉も怖くない。残りはまた別の料理に使おうと思います。

大人一人暮らしのヒント





関連記事

肉団子味噌汁

肉団子と大根の味噌汁、千切りにんじんの塩炒め献立

味噌汁がしみじみ旨い季節になりました。 野菜類や豆腐の入ったオーソドックスな味噌汁も大好き

記事を読む

山芋レシピ

豚肉と長芋の梅和え、葱のスープ献立。

相変わらず野菜の価格にビビっているわけですが、長芋がいい感じのサイズで売られていたので入手。

記事を読む

ホタルイカと新じゃがの蒸し炒め献立

ホタルイカと新じゃがの蒸し炒め、春キャベツのおひたし献立。

そうそう、ホタルイカも早いとこ食べておかなくては間に合わなくなるね、ということで、捕獲。

記事を読む

塩もみ茄子の炒め物

塩もみ茄子の炒め物、ニラのスープ。

ちょっと遅れて金曜日の家飲みメニュー。 週末に出かけることやおすそ分けをいただいた関係

記事を読む

鍋で家飲み 豚ともやしの蒸し鍋。

山盛りのもやしを頬張りたくなる夜はありませんか。 私は、あります。 もやしといえ

記事を読む

賀茂鶴特製ゴールド大吟醸

広島の酒 特製ゴールド賀茂鶴 大吟醸 まぐろカマの塩焼きで晩酌。

近畿地方が終了し、さらにコマを進めます。 ツアー開始序盤になぜか島根は済ませてしまったので

記事を読む

煎り焼き豆腐

いり焼き豆腐、きのこおろし献立。

お店で食べて気に入ったメニューを家でも作ってみることが多々あります。 もちろんお店でい

記事を読む

にら月見

にら月見、海苔と葱の冷奴。

諸事情により食材を使い切りたい状況になった木曜日。ストックおかずも早めに食べ切ってしまおう、

記事を読む

豚ロースのわさび焼き

豚ロースのわさび焼き、小松菜ときのこのおひたしで晩酌。

人生設計はとっ散らかっているのに、食に関しては保守的というアンバランスな人間です。

記事を読む

さんまの酒蒸し

イベントごとに縁がない一人暮らしが季節を感じる方法。

2021年秋のさんま料理第二弾です。定番コンビで、今年も秋を感じる。初手は塩焼きでご機嫌を

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

ミニマリスト主婦の大物ショッピング。

ミニマリスト主婦の2022年秋レポート、続きです。ミニマリス

ミニマリスト主婦、初めての車椅子。

秋の連休を利用して、実家の両親宅に顔を出してきました。

冷麺
冷麺定食と辛さ耐性。

たくさん作ったポッサム活用レシピ、第三弾です。積極的に何もし

サロンドプロ カラーオンリタッチ ブラシ
ファンデーションすら使ったことのないおばさんのメイクマイナーチェンジ。

相変わらずメイクにはこれといったこだわりがないまま過ごしてい

かれいの煮付け献立
かれいの煮付け、もずく納豆で晩酌。

好きな食べ物のジャンルを聞かれたら、野菜と即答します。聞かれ

→もっと見る

PAGE TOP ↑