さばとわかめのねぎ酒蒸し、三つ葉奴献立。

公開日: : 家飯, 食べること ,

さばとわかめのねぎ酒蒸し献立

さばの半身が驚きのお買い得価格で手に取らずにはおれませんでした。

安物買いの銭失いという言葉がありますが、食材に関してはこの法則は当てはまりませんね。

旬の食材は美味しくて、安い。

自然の摂理に逆らわずに過ごしていれば自動的にお得を享受できるとはありがたい話じゃありませんか。

さばとわかめのねぎ酒蒸し、三つ葉奴で家飲み

さばとわかめのねぎ酒蒸し、三つ葉やっこ

  • 小松菜と油揚げの味噌汁
  • 紅芯大根の甘酢漬け
  • 三つ葉奴
  • さばとわかめのねぎ酒蒸し

小松菜と油揚げの味噌汁

小松菜と油揚げの味噌汁

ゆでた小松菜と油揚げの味噌汁、出汁は昆布。

紅芯大根の甘酢漬け

紅芯大根の甘酢漬け

薄く切った紅芯大根を塩もみし、出汁昆布とともに酢とはちみつに漬けておいたもの。

三つ葉奴

三つ葉やっこ

木綿豆腐に刻んだ三つ葉をのせ、ごま油をまわしかけて粗塩を振ります。

さばとわかめのねぎ酒蒸し

さばとわかめのねぎ酒蒸し

霜降りして血合いや汚れを取り除いたさばを4cm幅に切り、火が通りやすいように皮に切り込みを入れます。フライパンに鯖とわかめを並べて塩を振り、酒をまわしかけて蓋をして火にかけます。さばに火が通ったタイミングで斜め薄切りにした白ねぎをたっぷりと加えてさっと火を通したら完成。うつわに盛って大根おろしとレモンを添えます。

ねぎ酒蒸し、と妙なネーミングになっておりますが、要はいつものフライパン酒蒸しです。わかめもねぎも食べたかったのでこの組み合わせになっただけのこと。このままレモンを絞って食べるもよし、途中でしょうゆをちょろっと垂らすもよし、です。辛口の純米酒を燗で。

日本酒にあうおつまみレシピ

大根おろしが鮮やかすぎるピンクなのは大根の紅さがレモンの酸味に反応したもの。おかげでどこか嘘っぽい気持ち悪さがありますが、味は普通に大根なので問題ありません。そういやこのパターン、前にもありましたね。あの時は紫大根だったか。

京都の酒 招徳 純米吟醸 夏の戯れで晩酌 かわはぎと豆腐の酒蒸し献立。

何らかの魚と葉野菜やわかめ、豆腐あたりをいい感じに組み合わせてフライパンで蒸す。このパターンをこれまで一体何度繰り返してきたことでしょうか。魚だけでは飽き足らず、肉類も結構な頻度で蒸してますからね。

鶏もも肉と水菜のフライパン蒸し、えのき梅豆腐献立。

とりあえず塩と酒があれば戦えるこの主菜、今後もしつこく食卓に並べ続けたいと思います。

 




関連記事

鶏もも肉と春雨のしょうが蒸し

家飲み献立 2/15 鶏もも肉と春雨のしょうが蒸し、茹でキャベツの卵ソース。

外食が続いてしまったので久しぶりの自炊、と思ったけど、家で食べなかったのはたった2日間だけだった

記事を読む

家飲み献立 10/25 春雨の中華風煮込みと白菜の浅漬けなど。

今日は特に出かける用事がなかったので昼間は家で過ごし、日が落ちる頃に買い物に出かけたのですが

記事を読む

潮汁

潮汁、えのきあんかけ豆腐献立。

ここのところ真っ当な和献立が続いていて、それなりに満足度が高かったのですが久々にやってしまい

記事を読む

一人暮らしの晩ご飯

玉ねぎと卵の炒めもの、煮こごりで家飲み。

残りもの寄せ集めの晩酌献立。 煮浸しと卵炒めは作りましたが、作った、というほどの料理で

記事を読む

オイルサーディン 食べ方

野菜スープ、缶ごとオイルサーディン、レトロドール。

3月らしい暖かい日だったので、なんだか白ワインが呑みたくなりました。 最近ずっと熱燗ば

記事を読む

肉豆腐、なすと三つ葉のサラダで家飲み。

帰宅途中のスーパーで、とりあえず豚薄切り肉を買ったものの、迷う。 普段は買い物した時点

記事を読む

かぶの葉の味噌汁献立

休肝日ごはん にんじんしりしり、かぶの葉の味噌汁献立。

食材をキレイに使い切ってしまいたいタイミングに入ったので、小かぶを投入します。 実の部

記事を読む

ピーマンの塩きんぴら

ピーマンの塩きんぴら、空芯菜納豆で家飲み。

なんということでしょう。 本日はカレイの煮付けを中心に残り物ばかりで構築した食卓。ゆえ

記事を読む

きつね納豆献立

きつね納豆、あさがお菜のおひたしで晩酌。

今日のメインはきつね納豆、は確定。 さて何か青菜が欲しいなあと駅前のスーパーに寄ると「あさがお

記事を読む

移動のお供に最適、ジャンボンクリュ・コルニッション。

いやー、びっくりした。 東京駅、激混み。 在来線のラッシュにすら縁のない私、こん

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

焼きじゃがいも大葉和え
毎日続く作業、ちょうどいい「型」のはなし。

まーた焼き野菜?育ち盛り食べ盛りの中学生男子に提供したらばク

なるべく仕事の時間を減らし、最低限の生活をする。

本業(?)でお手伝いしている先との打ち合わせ最中に、まあいろ

ピーマンの味噌炒め、三つ葉と豆腐のサラダ献立。
ピーマンの味噌炒め、三つ葉と豆腐のサラダ献立。

自分の料理は、とにかく玉ねぎをフライパンでジュージュー炒める

独身一人暮らしが「ファミリー会員」とはこれいかに。

アレクサ怖い。いや、Amazon怖い、と思いました。先日メー

豚肉とにんじんのにんにく焼き
豚肉とにんじんのにんにく焼き、納豆汁で晩酌。

存在感のあるサイズで調理するにんじんのつまみが好きです。例え

→もっと見る

PAGE TOP ↑