持たない日々を後悔する 春本番のコーディネート。

公開日: : 最終更新日:2017/04/06 ファッション, ミニマルライフ

april

ようやくの気温上昇で本格的な春の装い。

花見がてらの夜の集い、さて何を着て行きましょうかと考えて選んだのはシャツっぽく着たレザージャケットにシルバーのマキシスカート、足元はスニーカーの甘辛系組み合わせ。

おお、なんかしっくりきた。

今年はトップスを新たに投入しようかね、とか言いながら手持ちのアイテムで、今日の自分が満足できるコーディネイトができました。




似合わなくなったアイテムはもう使えないのか

nerima37

年を取ると今までの服が途端に似合わなくなる。

これは真実だけれど、合わせ方、使い方を変えて似合わせる方法もあるよねとここ数年で学びました。

関連 何を着ても似合わない 持ってる服を全部捨てる?

レザージャケットもスカートも10年以上大事にしているアイテムだけれど、これらをどう着こなすかと真剣に考え始めたのはつい最近のことかもしれない。だってこのふたつを合わせようとは以前は考えなかったもの。

もちろんその時々のトレンドやら気分やらもあるからなんでもかんでも延命できるわけじゃない。けれど、今持っているお気に入りをどう自分に似合わせるか、着こなすかを深く考えもせず、ああ着るものがない、買わなくちゃ、とか思ってたんですかね。けしからんですね。

持たない日々を後悔する

puccibag

ちょこちょこ心が揺れることはあっても基本的にはさほど好みのスタイルは変わらず、幸い体型にも大きな変化はありません。だからといってずっと同じものを同じように着こなせるかといえばそれはまた別問題で、その時々の使い方、似合わせ方がある。

好きなアイテムを長く使いたい派の私にはこの考え方がとてもあっているように思います。

だからこそ、後悔していることも。

おしゃれは好きだし、服も好き、毎日さあなにを着ましょうかと考えることは全く苦にならないけれど、残念ながらガサツなもので洋服や小物のメンテナンスをあまり真剣にやってきませんでした。

よって、お気に入りといいつつも乱雑に扱ってしまい寿命を縮めてしまったアイテムのなんと多いことよ。

関連 最期通告を受けたロングブーツ。

好きだったあのローゲージニットやあのポインテッドトゥブーツ。きちんと手入れしていれば今でも現役続行だったよね。もう手放してしまったアイテムの中にも、今あったらまだ着れたのになあなんて思い浮かぶものはいくつかあるのです。

飽きっぽいから毎シーズン新しいアイテムを買い続けたい、というタイプであれば短いスパンで使い倒すやり方もアリでしょうが、ふと気がつけば10年選手ばかりが活躍している我がワードローブ。

使い捨てするのが嫌なら、メンテナンスのためにブラシやシューケア用品など最低限のお手入れ道具は持っているべきだったなあ。

ミニマリストの持たない暮らし

大好きだ、ずっと一緒にいようね、と言いながらこの体たらく。その想いは本物なのか、愛してるなら態度で示せ、ってね。

今さらだなあと思いつつ、コートをせっせとブラッシングしています。

 






関連記事

mashiko-2015

老後の暮らし、それのどこがそんなに不安なんですか。

帰り道に立ち寄った書店で自営業者に向けた老後のお金に関する本を見かけてふと手に取る。

記事を読む

domi

使わないもののゆくえ、捨てられない切ない気持ち。

先延ばしにしていたSSL化を済ませてちょっといい気分。 関連 先延ばしを片付けた達

記事を読む

door.min

今日捨てたもの 8/13 どこのか、何のかわからない鍵。

今月は毎日何か1つづつ手放すと決め、日々実行しています。 1つ。 といっても厳密

記事を読む

table-lamp

増やしたくない、灯りが怖い、寝落ちしたい。

ベッドに入ってから寝付くまでの間、ついつい手に取ってしまうスマホ。 就寝前にブルーライ

記事を読む

countrysidegreen

親の視点から考える 「気持よくできる 実家の片付け」

先日書店をうろついていて、たまたま高齢者向け雑誌のコーナーに目が止まりました。 やはり

記事を読む

By: Travis Wise

ネイルを1本だけ残すなら。

By: Travis Wise[/caption] 日常的にネイルをしなくなって随分と経ちま

記事を読む

mamezara

気に入らないもの一気に捨てて全とっかえなんてしなくても。

By: Ged Carroll[/caption] 昨日に引き続き月初の定例ポスト。

記事を読む

osaka_shinsekai_15

コツコツ貯めるか、さっさと使うか。

近所の八百屋とか居酒屋だとかの個人店舗は例外として、基本的に買い物の支払いはクレジットカード

記事を読む

By: markus spiske

サイト閉鎖で考える切ないお仕事。

By: C.E. Kent[/caption] 愚痴らないこと嘘つかないこと負けないこと投げ

記事を読む

By: Lenore Edman

電話は最終手段、携帯があっても通話はしない。

先日10年近く会っていなかった友人と再会しました。最近この 「めちゃくちゃ久しぶりの友

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

1st_fuda_40
JR鳴門駅から一番札所・霊山寺へ。高速バスで行く徳島の旅 その2。

ついでだからと立ち寄っただけだった鳴門公園の楽しさに朝から大興

きのこの卵とじ
きのこの卵とじ、さつまいもとわかめの味噌汁献立。

芋と海のものの組み合わせって、妙な魅力を感じませんか。 じゃ

counter
おばさんが旅に出る理由。

おばさんって連れ立って旅行とか散歩とかしたがるじゃないですか。

naruto_24
神戸から高速バスで行く徳島の旅 その1 鳴門渦潮ワクワクタイム。

帰省先の神戸から高速バスを使って徳島に行ってきました。

さつまいものにんにく焼き
さつまいもにんにく焼き、ほうれん草と蒸し鶏のしょうが和え献立。

秋めいてきましたね。 相変わらず四季とあまり関係ない生活

→もっと見る

PAGE TOP ↑