豚のしょうが焼き、にら奴献立。

公開日: : 最終更新日:2022/02/02 家飯

豚の生姜焼きで晩酌

定番おかず、豚のしょうが焼きで晩酌です。

お手頃価格で使い勝手のいい豚肉は、晩酌献立頻出食材であります。

豚肉を使ったレシピと献立

しかも、ほとんどが豚こま肉。つまりは、切れっ端。

本日のしょうが焼きもそれ用に買い求めたロース肉などではございません。

豚のしょうが焼き、にら奴献立。

豚のしょうが焼き献立
  • 白菜の酒粕入り味噌汁
  • ぬか漬け
  • にら奴
  • 豚のしょうが焼き

白菜の酒粕入り味噌汁

白菜の酒粕入り味噌汁

昆布と鰹節の出汁で、ざく切りにした白菜と油揚げを煮て酒粕を加えます。最後に味噌を溶き入れたら完成。

ぬか漬け

ぬか漬け

本日のぬか漬けは、にんじんと白菜。

にら奴

にら奴

木綿豆腐にゆでたにらをのせ、粗塩とごま油をまわしかけます。

豚のしょうが焼き

豚のしょうが焼き

フライパンに油をひき、片栗粉を軽くまぶした豚肉を入れて焼きます。肉の色が変わったらくし形に切った玉ねぎを加え炒め合わせ、あらかじめ合わせておいた酒、みりん、しょうゆ、おろししょうがのタレを加えてざっと絡めたら完成。彩にレッドキャベツを添えました。

今回購入した豚こまパックには、大きさの揃った薄切り肉が数枚入っていました。その個性を活かすべく、しょうが焼きにした次第。しょうがたっぷりの大人味で、熱燗がすすみます。

一人暮らしの夕食献立

色のない生活に、彩りを添えてくれる存在。

豚肉のしょうが焼き

メインのしょうが焼きに添えたレッドキャベツは、軽く塩もみした浅漬け状態のものです。

たまたまストックしていたので添えてみたけど、生のほうがよかったな。そういや豚肉のしょうが焼きのお供は、たっぷりの千切りキャベツだったりするものね。

しかしレッドキャベツには最近よくお世話になっています。

塩もみにしておけばサラダはもちろん、サンドイッチにしたり、パスタにしたりとかなり使えるのですよ。

レッドキャベツとチーズの和えるだけパスタ。

歯応えがしっかりしていて楽しいし、何より葉野菜が好きすぎて、ついつい真緑になりがちな我が家の食卓に、パッと彩りを添えてくれる、貴重な存在なのです。

鮮やかすぎる分、色が落ちると残念な仕上がりになるので、火を通す料理には向きません。よって、普通のキャベツほど汎用性は高くないけれど、安くなっているとついつい手が出てしまう、そんな野菜です。キャベツに比べてやや割高だからか、小さめのサイズにカットして売られているのも一人暮らしにはありがたいポイントです。

大人一人暮らしのヒント





関連記事

日高見超辛口純米

宮城の酒 日高見 超辛口純米酒で晩酌 せせり塩焼き、蕪のしょうがスープ煮。

家に居ながらにして全国旅行気分に浸る。ということで、全国の酒を呑む「旅」を続けています。

記事を読む

粕汁献立

ぶりの粕汁献立。

粕汁献立。 桜満開の東京に遅れて冬のエース登場、といったところでしょうか。 それ

記事を読む

塩味の手羽大根

塩手羽大根、青梗菜の胡麻酢で晩ご飯。

ここ数日、なんとなーく春が近づいている気配が。 まだまだ寒いとは感じるけれど、どうやら無事越冬

記事を読む

青梗菜塩炒め

青梗菜の塩炒め、にら納豆献立。

ずいぶん昔に、青梗菜に凝ったことがありました。 おそらく中華料理店で食べた青梗菜炒めが

記事を読む

トリュフ塩のオムレツ

トリュフ塩のオムレツで赤ワイン。

あれ、朝ごはん?朝からワインですか、いいご身分で。 そう言われても何ら不思議はないビジ

記事を読む

にんじんしりしり献立

にんじんしりしり、豆苗の煮浸し献立。

麗しき粕汁週間。 粕汁さえあれば満足に飲めることが確実なので、毎度副菜が頼りなげになり

記事を読む

秋の晩酌メニュー

家飲みメニュー 舞茸のホイル焼き、小松菜と塩昆布のサラダ。

ワインを買いに出かけて結局ワインを買わずに帰宅。 なぜなら、スーパーの寒さですっかりワ

記事を読む

家飲みおつまみメニュー 9/16 焼き厚揚げ、エリンギの吸い物。

豆腐、納豆、油揚げなどの豆製品は毎日何かしら登場させています。 これは健康のため、とか

記事を読む

白菜漬け わかめと新玉ねぎの味噌汁 蕪とツナのサラダ エリンギの卵とじ

エリンギの卵とじ、蕪とツナのサラダ献立。

三つ葉と卵があるとどうにも卵とじが食べたくなります。 卵とじに加えるならば青ねぎでも白

記事を読む

こんにゃく麺

休肝日のメニュー 鶏出汁こんにゃく麺。

基本的に1年365日欠かさず酒を呑んでいます。 酒は好きだけど酒豪ではないので、1日の

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

iphoneSE
スマホ操作に年齢が表れる。

あら私もそうだわ、と思ったのですが。40~50代で「スマホ左

鶏豆腐献立
鶏豆腐、焼きスナップえんどうで汁飲み。

いやー、寒い寒い。 長年の冷え性対策が功を奏し、この頃

2022年、買ってよかったものベスト3。

1年間の買い物を振り返る行事もすっかり恒例となりました。

たらと豆腐のさっと煮
たらと豆腐のさっと煮、キムチ納豆で晩酌。

どうしようもなく魚気分だった帰り道、スーパーに駆け込みました

80代両親に関する50代の娘の悩み。

年末年始に帰省した際、所用で両親と共に家電量販店へ行きました

→もっと見る

PAGE TOP ↑