カレイの煮付け、空芯菜のおひたしで晩酌。

公開日: : 最終更新日:2016/09/20 家飯, 食べること ,

かれいの煮付け

友人と美味い魚でも食べに行こうという話をしていてどこがいいかなとあれこれ考える日中。

魚、となるとやっぱり和食になるよねえと海鮮系に強い店についてみっちり調べた後に買い出しに出てまんまとカレイに捕まりました。

魚のことばかり考えていたらすぐに魚が食べたくなる。なんて単細胞なんでしょうか。

そういや煮魚は暫く食べていなかったし、ここはこっくり濃い味でさっと煮て、冷酒をやりますか。

カレイの煮付け、空芯菜のおひたし献立

カレイの煮付け、空芯菜のおひたし献立

  • ぬか漬け
  • れんこん梅和え
  • 空芯菜のおひたし
  • カレイの煮付け

ぬか漬け

ぬか漬け

今日のぬか漬けはオクラとにんじん。最近このパターンばっかりだなあ。

れんこんの梅和え

れんこん梅和え

ちまちま食べていたれんこんの梅和えは本日でラスト。これは簡単でいい箸休めかつつまみになるので常備菜にいいですね。

空芯菜のおひたし

空芯菜のおひたし

茹でて適当な長さに切った空芯菜にポン酢と鰹節を合わせるだけの簡易バージョンおひたし。独特の粘りが旨し。

カレイの煮付け

カレイの煮付け

フライパンに醤油、みりん、酒、薄切りしょうがを入れ煮立て、鱗を取って皮目に十字の切り込みを入れたカレイを並べます。再び煮立ったら落し蓋をしてカレイに火を通し、最後は蓋を取って煮汁を煮詰めます。今回は最後のタイミングでわかめを加えさっと煮ました。

ふっくらと火が入った白身魚にこっくり煮詰めた煮汁を絡めていただく。これが日本酒に合わないはずがないでしょう。ああ、家飲み最高お魚万歳。

日本酒にあうおつまみレシピ

少々臭みが気になる秋刀魚や鯖に比べると白身魚の煮付けってのは下ごしらえも特に必要なく楽でいいですね。今日はたまたま余っていたわかめを合わせましたが、豆腐を合わせて煮るのもまたよいものです。

なんだか手間に感じて敬遠されがちな煮魚ですが、実は焼き魚より俄然ハードルが低いと思うのですがどうでしょう。フライパンひとつでできるから後片付けも簡単で臭いもあんまり気にならないし。そしてくつくつ長時間煮る必要がないのであっという間に出来上がるのも嬉しい。
さらには酒にも白飯にもよしとくればつまみとおかずを分けて考える必要もなくお母さん大助かりでお父さんにっこりぼくおかわり、美味しいご飯で一家団欒が明日の日本の未来を作る。私は一体何を言っているのでしょうか。

もちろん、一人晩酌のお供にも抜群です。

 




関連記事

かぼちゃのすっぱいスープ

蕪の葉のしらす炒め、かぼちゃと豆腐のスープ。

酷い雨です。 みなさま十分にお気をつけくださいませ。 こちらはといえば大きな被害

記事を読む

鮭と小松菜のフライパン酒蒸し

鮭と小松菜の酒蒸し、玉ねぎの卵とじ献立。

寒くてびっくりです。 今日はなんとなく冷しゃぶとかそっち系統のアテで呑もうかなと考えて

記事を読む

岡山の酒 碧天 純米吟醸 無濾過生原酒

岡山の酒 碧天 純米吟醸 無濾過生原酒で晩酌 鯖と新玉ねぎのサラダ。

岡山までたどり着きました、順調です。 関連 勝手に日本酒全国ツアー 対象地域の酒

記事を読む

小松菜と豆腐の炒めもの

小松菜と豆腐の炒めもの、だし巻きしらすおろしで晩酌。

青菜がかぶったな。そう思いました。 豆腐と青菜とひき肉をあっさり味の炒めものにしよう。

記事を読む

埼玉の酒 帝松 社長の酒 吟醸酒で晩酌 秋刀魚の梅昆布蒸し。

先日埼玉・川越へ出かけておりまして、自分土産に日本酒を購入してまいりました。 蔵造りの

記事を読む

蓮根と豚肉を使って一品

蓮根と豚肉の塩焼き、茹でキャベツの生姜だれ。

昨日は眠い眠いと散々言っていましたが、昨夜から今朝にかけてたっぷり眠ったので昨日の眠気をよう

記事を読む

漬けもの納豆、白菜の煮浸し

漬けもの納豆、白菜の煮浸し献立。

漬けもの納豆。 あまりにもヒネりのないネーミングで恐縮ですが、漬けもの納豆です。 冷

記事を読む

秋刀魚のハーブ蒸し焼き、タコのガリシア風

秋刀魚のハーブ蒸し焼き、タコのガリシア風で白ワイン。

これまでの摂取数は5尾。 今年は秋刀魚好きとしてなかなか充実した秋でした。 その

記事を読む

料理に時間をかけないための、作りおき以外の方法。

By: Rosmarie Voegtli[/caption] 先日コメントでご質問をいただい

記事を読む

凍みこんにゃくのごま味噌炒め

シチュー、凍みこんにゃくのごま味噌炒め献立。

シチューはご飯のおかずになるか? 或いは、ご飯にかけるか? このあまりに平和すぎる論争は、

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

今もなお古着をディグるおばさんの秋。

またもやこれといった買い物をしないまま、1年が終わりそうです

地三鮮
地三鮮、蒸し鶏とキャベツの柚子胡椒和え献立。

本日のメインは、野菜だけの中華風炒めもの地三鮮。 じゃ

中年の睡眠を助ける、4つのアイテム。

月が出た出た月が出た。ア、ヨイヨイ。ベランダにグラスを持ち出

にじますのちゃんちゃん焼き
大事なのは中身。でも、見た目も勝負したい。

にじますを入手したので、前回とは違う調理法で食べてみようと考

シンプル 瞑想
友人があちら側で人生を変えた話。

50手前の人間が「あちら側」などと表現すると、まるで三途の川

→もっと見る

PAGE TOP ↑