魚の献立 10/2 さんまのホイル蒸し、春菊のごま和え。

公開日: : 最終更新日:2015/07/25 シェアハウスで料理, 家飯, 食べること

141002d5

今日は昼過ぎの雨に思い切りあたってしまいました。

突然の雨に見舞われても、結局捨てる運命になるビニール傘はできるだけ買いたくない。

よって、今日くらいの雨だったら傘無しでもいいか、と思ってしまうんですよね。

小学生男子か。

 

さんまのホイル蒸し献立

141002d6

  • 葱のおかか和え
  • 生ハムと玉ねぎのサラダ
  • 春菊胡麻和え
  • ザーサイ奴
  • 秋刀魚のホイル蒸し

生ハムと玉ねぎのサラダ

141002d3
塩もみしたオニオンスライスと生ハムをあわせてオリーブオイルと胡椒で味付け。生ハムに塩気があるので塩は足さずに。

春菊胡麻和え

141002d2
胡麻和えは春菊が一番好きかも。オーソドックスな胡麻和えですが、なぜか春菊の時には和えごろもにマヨネーズが入ります。子供の頃に母が作ってくれた味だからかな。

ザーサイ奴

141002d
白葱とザーサイのみじん切りにごま油をたらしたいつもの冷奴。飽きのこない安心安定のおつまみです。

秋刀魚のホイル蒸し

141002d4
どうしても秋刀魚が食べたい!アヒージョもいいけど、和風で食べたい!でも、匂いのことを考えると塩焼きを作る勇気はない。ということで苦肉の策でホイル焼きに。
3等分に切って切り目を入れ、塩を振ったさんまをアルミホイルにのせます。レモンの輪切りをのせて酒を回しかけたらホイルを折りたたんで密封、フライパンにのせてさらに蓋をして中火に15分程かけたら完成。

レモンの香りをまといふっくら蒸し上がった秋刀魚。
す、すみません、誰か日本酒を買って来てくれませんか…!!

いやあ、これは旨すぎ。
塩焼きと違って臭いが全く気にならないし後片付けも楽なので、ワンルームマンションのキッチンでも旬の秋刀魚を手軽に楽しめます。そのままでも美味しいけど、醤油やポン酢をかけても。

さんまってやっぱり美味しいなあ。もっと食べたいなあ。
シェアハウスのキッチンでもくもく塩焼き、はさすがに気を使うけど、このホイル焼きなら全く問題なし。
近々また食べよう。うん、そうしよう。

 




関連記事

肉じゃが

肉じゃが、青梗菜のオイル蒸し。

いい天気だし昼酒しに出掛けようかな、と考えていた日曜日。 ならばどこへ向かおうか、とあ

記事を読む

ヤーコンつくねおろし添え

ヤーコンつくねおろし添え、キャベツとえのきのわさび和え献立。

ヤーコンメニュー第二弾です。ヤーコンとこんにゃくのきんぴら、ちぢみほうれん草のおろし和え献立

記事を読む

ワインで家飲み 12/7 パルミジャーノ風味のキャベツとベーコンのスープ煮。

フリーで仕事をしていると、毎日が休みみたいな仕事のような、よくわからない状態になります。

記事を読む

牡蠣とねぎのしょうゆ炒め献立

牡蠣とねぎのしょうゆ炒め、しめじと玉ねぎの卵とじ献立。

そういや牡蠣を食べるのをすっかり忘れておりました。 と言っても、外食ではちょくちょく食べて

記事を読む

焼き蕪の柚子胡椒和え

一人家飲みつまみ 蒸し鶏のねぎソース、焼き蕪柚子胡椒和えで晩酌。

先週は肉抜きウィークだったので、休肝日明けは肉です。 肉、といっても鶏むね肉ですが。

記事を読む

スパークリングワインのおつまみ 10/5 アボカドとツナのグラタンメインでワンプレート。

昨夜は友人と外食。 参考 鶏のあちこちを串で楽しむ。白金高輪 「酉玉」 焼き鳥を

記事を読む

きつね納豆で晩酌

きつね納豆、ほうれん草のナムルで晩酌。

植物性たんぱく質の鬼、きつね納豆で晩酌です。 油揚げ偏愛傾向のあるわたくしですが、これ

記事を読む

セブ島の食と物価、フィリピンレストラン事情。

セブ島の物価について。2015年の春セブ島に来た時には円安とインフレの相乗効果でううむと唸っ

記事を読む

塩鶏と水菜の酒蒸し

晩酌メニュー 塩鶏と水菜の酒蒸し、葱の卵炒め。

食事の準備が終わってからテーブルを見て 「あれ?今夜はちょっとボリュームが少なめだった

記事を読む

トマトの卵炒め献立

トマトの卵炒め、かぼちゃとアーモンドのサラダ。

はい、油揚げどーん。 各家庭ごとによく使う食材というものがあると思いますが、我が家には

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

今もなお古着をディグるおばさんの秋。

またもやこれといった買い物をしないまま、1年が終わりそうです

地三鮮
地三鮮、蒸し鶏とキャベツの柚子胡椒和え献立。

本日のメインは、野菜だけの中華風炒めもの地三鮮。 じゃ

中年の睡眠を助ける、4つのアイテム。

月が出た出た月が出た。ア、ヨイヨイ。ベランダにグラスを持ち出

にじますのちゃんちゃん焼き
大事なのは中身。でも、見た目も勝負したい。

にじますを入手したので、前回とは違う調理法で食べてみようと考

シンプル 瞑想
友人があちら側で人生を変えた話。

50手前の人間が「あちら側」などと表現すると、まるで三途の川

→もっと見る

PAGE TOP ↑