れんこんと豚肉の黒酢炒め、豆腐と春菊のスープ献立。

公開日: : 家飯, 食べること

れんこんと豚肉の黒酢炒め

しょうゆや塩、酢などの基本調味料と比べると、黒酢とのお付き合い歴は浅めです。

トマト黒酢酢豚、三つ葉ときのこのおひたし献立。

初めて使ったのっていつだろうか。初期は主に餃子のつけだれとして活用しており、調理にはあまり使っていなかった記憶があります。

しかしここのところよく登場するなあと。すっかり頼れる相棒になったなあと思うのです。



れんこんと豚肉の黒酢炒め、豆腐と春菊のスープで晩酌

れんこんと豚肉の黒酢炒め、豆腐と春菊のスープで晩酌

  • 豆腐と春菊のスープ
  • 蕪のオイル添え
  • ゆでキャベツの梅おかか和え
  • れんこんと豚肉の黒酢炒め

豆腐と春菊のスープ

豆腐と春菊のスープ

鍋にごま油を入れ水気を切った豆腐をくずしながら炒め、ざく切りにした春菊も加えてしんなりしたら鶏がらスープを加えてさっと煮ます。胡椒で味を整えたら完成。先日のつまみと同じ素材の組み合わせですね。和えものか汁ものかの違い。

蕪のオイル添え

蕪のオイル添え

くし型に切った蕪にうまみオイルを添えて。

ゆでキャベツの梅おかか和え

ゆでキャベツの梅和え

ゆでてざく切りにし水気を絞ったキャベツを叩いた梅肉と鰹節で和えたもの。

れんこんと豚肉の黒酢炒め

れんこんと豚肉の黒酢炒め

豚もも薄切り肉は一口大に切って塩、胡椒、酒、片栗粉で下味をつけます。フライパンに油を引き一口大に切って水にさらしておいたれんこんを並べ焼き、空いているスペースに豚肉を入れて焼き付けます。材料に火が通ったところであらかじめ合わせておいた黒酢、にんにくしょうゆ、水を投入しとろみがつくまで煮からめたら完成。

これ、ビール向けのつまみだったなあ。最近家にビールの買い置きをしていないので日本酒になっちゃったけど、ビールか紹興酒を合わせるのがよろしいかと思います。

ビールのおつまみ

黒酢+しょうゆはここ最近ですっかり定番化した味付けのひとつ。肉っけだけ、野菜だけで作っても旨いのだけれど、今日は豪華バージョンということで合わせ技に。

手羽元黒酢煮、ピーマンの塩昆布和え献立。

豚肉と水菜のはりはり煮、れんこんの黒酢炒め献立。

黒酢は割と味が濃いというか、コクも甘みも強い調味料。よってさっぱり味派の私はこのまま使ってしまいがちだけれど、砂糖やはちみつで甘味を足すとよりこっくりした味わいの一品になるかと思われます。

 




関連記事

こんにゃくステーキ献立

こんにゃくステーキ、豚汁で家飲み。

おなかがぶよぶよだから整腸のために、というわけではないけれど、こんにゃくです。 こんに

記事を読む

休肝日ごはん せりの卵とじ献立

休肝日ごはん せりの卵とじ、野菜味噌汁献立。

2019年から採用している週に2回の休肝日生活。 新年に考える今年の食計画。 す

記事を読む

taichungbox_11

台湾一周 鉄道駅弁一人旅 その2. 台中駅 照燒醬雞腿便當。

台中滞在を満喫して次は嘉義へ向かいます。 関連 台湾一周 鉄道駅弁一人旅。 嘉義

記事を読む

蒸し鶏となすのサラダ

蒸し鶏となすのサラダ、焼きピーマン献立。

便宜上、蒸し鶏となすのサラダとしましたが、なすも蒸しています。さらに、なすとほぼ同量のトマト

記事を読む

いり焼き豆腐で晩酌

いり焼き豆腐、しらすおろしで晩酌。

レシピを見ながらキッチンに立つことはほとんどありません。 毎夜の晩酌に並べるつまみは切

記事を読む

大根の塩昆布サラダ

大根の塩昆布サラダ、焼き葱と豆腐の味噌汁で家飲み。

和えものやサラダなど簡単で野菜が多くとれる料理が好きなので気付けば冷菜ばかりの献立になってい

記事を読む

あじとこんにゃくの梅煮

あじとこんにゃくの梅煮、あら出汁水菜の味噌汁献立。

先日きんぴらにしたこんにゃくが、半分余っている。 牛肉とこんにゃくのきんぴら、新じゃが

記事を読む

凍みこんにゃくのごま味噌炒め

シチュー、凍みこんにゃくのごま味噌炒め献立。

シチューはご飯のおかずになるか? 或いは、ご飯にかけるか? このあまりに平和すぎる論争は、

記事を読む

カレイのゆず昆布蒸し

カレイのゆず昆布蒸し、キャベツの梅おかか和えで晩酌。

ゆず、ゆずなあ。 昔地元に豚肉と白菜をゆず風味で蒸した料理が名物の店があって、それはす

記事を読む

トマト豚しゃぶ

トマト豚しゃぶ、にんじんとツナのサラダ献立。

肉をさっとゆでて野菜とあわせる冷しゃぶは、夏のつまみにうれしいですね。 しかし7月前半

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ny_dt_39
なければないで済んだのに、手放せなくなるものがある。

師走に入り初の平日、6時外出。 これは、いよいよか。開幕

きのこと白菜の味噌汁 ぬか漬け 白菜サラダ さんま梅煮
さんまの梅煮、白菜サラダ献立。

ブログの更新頻度が幾分ゆるやかになったので、どうにも写真がたま

ny_dt_44
人生100年時代、会社を辞めたおじさんおばさんはどこにいるのか。

奥さん、師走です。 今月で2019年も終了なんですってね

白菜とツナのうま煮
白菜とツナのうま煮、蒸し鶏とピーマンの塩昆布和え献立。

毎日の晩酌で並べているのは「名もないつまみ」ばかりです。

マリベルNY
うっとうしい割れ方の原因は。

長年携えた癖や、その日限りの寝癖ならばわかるが、後天的かつ突発

→もっと見る

PAGE TOP ↑