家飲みメニュー 鯖と白菜の味噌煮込み、蕪の葉の辛味炒め。

公開日: : 最終更新日:2016/10/18 家飯, 食べること ,

151217ienomi6

さあ、どんどん献立が怪しくなる時期がやって参りました。

自宅を一定期間留守にする場合は冷蔵庫を空にしてさらに電源を抜いて出かけたい。

が、家を空けるギリギリまで家飯で家飲みを楽しみたい。

そんな相反する思いが年末の献立を妙なものにする要因なのであります。

鯖と白菜の味噌煮込みで晩酌

鯖味噌煮込み献立

  • 糠漬け
  • 蕪の葉の辛味炒め
  • キャベツの生姜蒸し
  • 塩昆布奴
  • 鯖と白菜の味噌煮込み

蕪の葉の辛味炒め

蕪の葉のきんぴら

適当な長さに切った蕪の葉を唐辛子と一緒にごま油で炒め、最後に醤油を回し入れゴマを振ります。簡単だけど辛味が効いたいいおつまみ。

塩昆布奴

塩昆布奴

豆腐に塩昆布を乗せて、オリーブオイルを垂らすだけ。

鯖と白菜の味噌煮込み

鯖と白菜の味噌煮込み

簡単調理の強い味方、鯖の水煮缶を使った一品。ざく切りにした白菜と鯖水煮缶、缶汁少々を鍋に入れ、酒、水、薄切りの生姜を加えて白菜が柔らかくなるまで煮込みます。最後に少量の味噌を溶き入れて水溶き片栗粉でとろみをつけたら完成。

いつもは缶汁の味付けのみで作ることが多いこのおかず。たまにはちょっと変化をもたせてみようかと味噌仕立てにしてみました。缶詰はすでにしっかり味が付いているので味噌の分量は少なめにするのが正解です。

後はいつもの糠漬けと先日の残り物のキャベツのしょうが蒸しを添えて全5品。白菜と蕪で年内をどうにか乗り切ろうとする意気込みをひしひしと感じる晩酌献立となりました。

一人暮らしの晩酌つまみ

鯖の煮物、見た目はすこぶる悪いけどこれは反則ですね。日本酒をどんどん呑まずにはいてもたってもいられません。ほうれい線改善企画中につき酒を控え目にしているというのにこんなもの作っちゃって、本当にやる気あるのかって感じですね。

ナントカの素、とかあれこれ変わった調味料をたくさん使う複雑な味の料理は作るもの食べるのも苦手なんですが、塩とか味噌なんていうシンプルな調味料を使ったちょっと濃い目の味付けは酒飲みにはたまらないアテ。よくないこととはわかっているけどついつい杯を重ねてしまうというものです。

濃い味は酒が進む、と言っても冷静に考えたら蕎麦味噌舐めながら酒飲むって大概オカシイ行動だよねえ。あ、でも葱味噌をのっけたご飯、なんてのもあるからやっぱりご飯のお供として最適なものは酒も呑めちゃうという公式が成り立ちますね。

 




関連記事

豚ねぎ丼献立

休肝日ごはん ねぎ塩豚丼献立。

休肝日の夕食は味噌汁とごはんを基本としたあっさり・シンプルなものが多いけれど、今日はガッツリ

記事を読む

酒粕クリームシチュー献立。

先日久しぶりに粕汁を作りました。 関連 ぶりの粕汁献立。 残りの酒粕をどうしたも

記事を読む

家飲み献立 9/11 ビールにカイチアオ・ムーサップ。

ロールイカにセロリ、玉ねぎ、春雨、レモン…。 むやみに食材を増やさずに今あるものを活かして

記事を読む

晩酌簡単おつまみ 牛肉とトマトのしょうゆ炒め、きのこと三つ葉の卵とじ。

赤身が多い牛肉の切り落としが安く売られていたのでついつい手に取る。 昔は脂がしっかり入

記事を読む

鮭の粕汁、だし巻き染めおろし

鮭の粕汁、だし巻き染めおろし献立。

今夜のメインは出汁巻き。でも、心のメインは、粕汁。 汁ものをアテに酒を飲むのが好きなの

記事を読む

えびとかぼちゃのタルタルサラダ

えびとかぼちゃのタルタルサラダ、キャベツときのこのわさび和え献立。

古漬け活用タルタルソースメニュー第二弾です。 山形の酒 出羽桜 咲 発泡日本酒で晩酌

記事を読む

手羽元と白菜の煮込み献立

手羽元と白菜の煮込み、ピーマンの塩昆布和え献立。

黒酢煮を作ろうと考えて、手羽元を仕入れる。 なのに夕方になってやたらと肌寒くなってきた

記事を読む

焼き蕪の柚子胡椒和え

一人家飲みつまみ 蒸し鶏のねぎソース、焼き蕪柚子胡椒和えで晩酌。

先週は肉抜きウィークだったので、休肝日明けは肉です。 肉、といっても鶏むね肉ですが。

記事を読む

きのこ鍋

鍋で家飲み きのこ鍋。

いやー、こう寒くちゃもう朝から鍋のことしか考えられない。 早々に手を出すと真冬に耐えら

記事を読む

白ワインで家飲み 豚もも肉のソテーフレッシュトマトソース。

以前から週末はワインに合わせた料理になることがなぜか多かった我が家。 ここ暫くは月曜日

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

自力で治療した手湿疹、次の一手は。

ときどきちいさなぷつぷつができて、びくびくしたりはするけれど

豚ロースの柚子味噌焼き
豚ロースの柚子味噌焼き、もずく温やっこ献立。

ここのところ、日々の晩酌にゆずを多用していますねえ。鳥豆腐、

女は40から!とは、全然思えない。

テレビを持っていないので、しばらくは全く見ていなかったドラマ

親子煮、キャベツのわさび白和え献立。

酒のつまみとしての卵とじ、結構好きです。出汁をきかせてあくま

50歳目前での仕事探し。

2021年初の歯科検診にいってまいりました。歯科通いもかれこ

→もっと見る

PAGE TOP ↑