葉玉ねぎと新じゃがの塩煮、水菜とえのきの煮びたし献立。

公開日: : 最終更新日:2017/07/23 家飯, 食べること ,




新シャガと新たまのおかず

使い慣れない野菜、葉玉ねぎ。

関連 葉玉ねぎのすき煮、蕪の葉とえのきのおろし和え献立。

初回はすき煮にして楽しみました。

残りはどうしようかと考えて、同じく季節モノの新じゃがと合わせることに。塩煮、とか言ってますが、平たく言えば塩味の肉じゃがですね。

葉玉ねぎと新じゃがの塩煮、水菜とえのきの煮浸し献立

170525ienomi_7

  • ピーマンのナムル
  • 梅おかかれんこん
  • 水菜とえのきの煮びたし
  • 葉玉ねぎと新じゃがの塩煮

ピーマンのナムル

ピーマンのナムル

輪切りにしたピーマンをさっと茹で、塩、胡椒、ごま油で味付け。

梅おかかレンコン

梅おかかれんこん

叩いた梅肉、鰹節、しょうゆを合わせ、一口大に切ってさっと茹でたレンコンを和えます。

水菜とえのきの煮びたし

水菜とえのきの煮びたし

鰹出汁に塩、みりん、しょうゆで薄く味をつけ、あらかじめ茹でておいたえのきと油揚げ、水菜を入れてさっと煮ます。イメージとしては具沢山のお吸いもの。汁も余さず飲んでしまえる程度の薄味にするのがよろしいかと。

葉玉ねぎと新じゃがの塩煮

葉玉ねぎと新じゃがの塩煮

フライパンに牛薄切り肉、葉玉ねぎの白い部分、皮をむいて一口大に切ったじゃがいも、潰したにんにくを並べ、塩、荒く刻んだ粒胡椒を加え、酒を回しかけ蓋をし火にかけます。水分が足りなければ途中で水を加え、じゃがいもがやわらかくなるまで煮たら完成。

最初は普通にしょうゆが入った甘辛味の肉じゃがにしようかと考えていたのだけれど、それだと前回のすき煮と変わらんな、と作戦変更。そういや前に作ったたらとじゃがいもの煮たのが旨かったなあと思い出し、キリッと塩味に落ち着いたのでした。

盛り付けはイマイチ美しくないけれど、胡椒とにんにくの効いた塩煮は旨し。日本酒のお供として、甘辛バージョン肉じゃがに勝るとも劣らない出来になったかと。

日本酒にあうおつまみレシピ

ところでピーマンの切り方が妙な感じですが、実は当初卵と一緒に炒めようと考えて輪切りにしたのです。が、塩煮でフライパン使うし、煮浸しもあるし、なんかもう1つフライパンを使うのが面倒になってしまったというオチ。

別に大した手間じゃないんですが、その瞬間の気分で突如メニューが変更になること、ありませんか。恐ろしく食い意地のはっている私でさえたまにあります。

しかし出来上がりの写真を見てみたらば、卵の黄色があったほうがよかったかもね、とは思う。ボリュームとしてはこれで十分なんだけど、さて、何が正解だったのだろう、と、本日も晩酌献立道をぽちぽち歩むのであった。

 




関連記事

蒸し鶏 献立

晩酌メニュー 蒸し鶏と白菜の香味だれ、にんじんの塩炒め。

調理自体に手間のかかる要素はないものの、みじん切りに千切りと、カットに少々手間取るメニューを

記事を読む

蕪と豚肉の味噌炒め献立

蕪と豚肉の味噌炒め、えのきのスープ献立。

ありがたき蕪が売られていたのでありがたく購入いたしました。 蕪とか葉付き大根は1度で2

記事を読む

山芋レシピ

豚肉と長芋の梅和え、葱のスープ献立。

相変わらず野菜の価格にビビっているわけですが、長芋がいい感じのサイズで売られていたので入手。

記事を読む

ゴーヤと油揚げのにんにく炒め、きのこと卵の黒酢スープで晩酌

ゴーヤと油揚げのにんにく炒め、きのこと卵の黒酢スープ献立。

ゴーヤと油揚げを炒め合わせる。 残り物同士をくっつけたつまみとしては、上出来じゃないで

記事を読む

きつね納豆

きつね納豆、豚汁で家飲み。

冬の終わりを祝しての駆け込み汁飲みシリーズ、本日は豚汁です。 駆け込み汁飲みといっても

記事を読む

鶏団子と大根のスープ煮

鶏団子と大根のスープ煮、焼きブロッコリー献立。

本日の献立はやや変則パターンで、サラダと、焼き野菜と、スープ煮。そして漬けもの。 いつ

記事を読む

家飲み献立 9/13 さんまのアヒージョと白ワイン。

失敗ナシ、さんまのアヒージョの簡単レシピです。 今夜は秋刀魚だ!と朝から決めていた本日

記事を読む

マイ流行語大賞 2018。

先日、今年の新語・流行語大賞ノミネート語の発表がありました。 新語・流行語大賞ノミネー

記事を読む

カイチアオムーサップレシピ

ひき肉入りオムレツ、ピーマンの丸煮で晩酌。

発注していた日本酒が届かなかったので本日はビール縛りで。 ということはこの夏登場の少な

記事を読む

豚の梅しそ蒸し献立

豚肉の梅しそ蒸し、蕪と揚げの味噌汁献立。

これは大葉が余るかもしれない。 家を空ける時点で食材をきれいさっぱり使い切らないと気が

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

ヤーコンとにんじん、こんにゃくのきんぴら献立
ヤーコンとこんにゃくのきんぴら、ちぢみほうれん草のおろし和え献立。

茶色いさつまいも、といったビジュアルの野菜、ヤーコン。この度初めて入

自らの手で変化を起こすのが、ひどく怖い。

かねてより気になりつつも放置状態であった、本ブログのWordPre

春の大試着会、インナー1枚で広がる着こなしの可能性。

先日のクローゼット一掃であれこれ処分したこともあり、インナーと

小松菜オイル蒸し、梅えのき納豆献立。
小松菜オイル蒸し、梅えのき納豆献立。

納豆が品薄状態になった時期があったとかなかったとか聞きました。

苦手意識がある方が、結局上手くなる理由。

自分の中に専門的な知識が溜まっていない分野について書かねばなら

→もっと見る

PAGE TOP ↑