一人暮らしの晩ご飯献立 鶏もも肉のソース焼き、春菊のサラダ。

公開日: : 最終更新日:2016/10/21 シェアハウスで料理, 家飯, 食べること

141001d3

うう。

窓を開けてたら寒い。

昨日は暑いくらいだったのに、日々温度差が激しいですね。

季節の変わり目、みなさん体調を崩されませんよう。

 

今夜の晩酌メニュー

  • ねぎのおかか和え
  • 春菊のサラダ
  • 三つ葉の冷奴
  • わかめの卵とじ
  • 鶏もも肉のソース焼き

ねぎのおかか和え

141001d6
白葱を買ってきたらまず作る常備菜。葱の青いところを3cm幅に切ったものをめんつゆで柔らかく煮て最後に鰹節をからめます。寒くなってくると白葱が美味しくなるのが嬉しいな。

春菊のサラダ

141001d
春菊の柔らかい葉先を生で。ちぎった春菊の葉とカリッと焼いた油揚げを塩、ごま油、レモン汁で和えます。残った茎の部分は明日以降また違う料理に使う予定。

三つ葉の冷奴

141001d4
豆腐にざく切りにした三つ葉を乗せてポン酢をかけるだけ。最初は温奴にするつもりだったのですが、やはり三つ葉をしゃきしゃきのまま食べたくなって冷奴に。

わかめの卵とじ

141001d5
薄味の出汁でわかめと白葱をさっと煮て卵でとじました。わかめからもいい味が出るので、出汁はちょっと薄いかな?くらいでちょうどいいです。

鶏もも肉のソース焼き

141001d2
こんがり焼いた鶏もも肉にウスターソースを絡ませてさっと煮詰めるだけの簡単おつまみ。にんにくや鷹の爪を加えても美味。結構しっかりした味つけですが、たっぷりの白髪葱と一緒にいただくとさっぱりします。

ここ数日ワインにあわせたメニューが続いていましたが、本日はほっとする定番の和食献立。夕方出向いたスーパーでいい白葱と春菊が安く買えました。

スーパーの野菜の品揃えや価格の変動って、意外に季節を感じますね。

 




関連記事

休肝日ごはん 納豆チャーハン、白菜の黒酢スープ献立。

休肝日の晩ご飯、またまたチャーハンの登場です。 前回はシンプルの極みでしたが、今回は具

記事を読む

かれいの煮付け献立

かれいの煮付け、キャベツのわさび白和え献立。

確か、別のものを買いにいったんです。ごぼうがあったので、柳川か何かにしようと考えていて、そ

記事を読む

ぶりと青菜の酒蒸し献立

ぶりと青菜の酒蒸し献立。

実はこの日、売り場にはぶりカマもあったのです。 しかも、半額。ごっそり身のついた大ぶ

記事を読む

納豆チーズオムレツ

納豆チーズオムレツ、きくらげと豆腐のスープ献立。

納豆オムレツって、居酒屋料理って感じがしませんか。少なくとも、カフェのランチメニューにはない

記事を読む

枝豆ごはん献立

大したことないと軽んじていたヤツの底力を見た。

またまた夏っぽい献立です。 枝豆といえばビール、ビールといえば枝豆という切っても切れ

記事を読む

喜楽長辛口純米吟醸

滋賀の酒 喜楽長辛口純米吟醸で家飲み 油揚げの甘辛煮、豚肉の梅しそ和え。

愛知が飛んでしまっていますが、滋賀の酒があったのでとりあえず近畿へ突入。 関連 勝手に

記事を読む

一人暮らしの夜ご飯 8/6 夏に嬉しい、火を使わないメニュー。

ふう。 全然降りませんねえ、東京。 各位、熱中症には十分お気をつけくださいませ。 今夜のメニュ

記事を読む

たらこ豆腐 レシピ

たらこ豆腐、菜の花のおひたし。

なんだかんだでスライド食材が多かった今週は、いつも以上に調理に時間をかけない1週間でした。

記事を読む

わかめと卵の炒めもの

わかめと卵の炒めもの、にら納豆献立。

本日反省すべきは、うつわの見極めが甘かった点。 メインを大皿に盛ったところ、予測より量

記事を読む

ワインで家飲み アンチョビドレッシングのサラダ。

本日月曜日は休肝日かつ休胃日。 週末は外食することも多いし、早い時間から簡単なつまみと

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

たらと豆腐のさっと煮
たらと豆腐のさっと煮、キムチ納豆で晩酌。

どうしようもなく魚気分だった帰り道、スーパーに駆け込みました

80代両親に関する50代の娘の悩み。

年末年始に帰省した際、所用で両親と共に家電量販店へ行きました

焼き大根
焼き大根、豚肉とほうれん草のからし和えで晩酌。

いい感じに太さのある大根がある。おまけに、時間の余裕もある。

ミニマリスト主婦の新春コーディネート。

みんなのマドンナ、ミニマリスト主婦シリーズです。ミニマリスト

鶏もも肉と水菜の酒蒸し献立
鶏もも肉と水菜の酒蒸し献立

新年最初の更新ではありますが、平常運転の晩酌献立ストック投下

→もっと見る

PAGE TOP ↑