ピーマンとしらすの酒煎り、葱のナムル。 

公開日: : 最終更新日:2016/09/19 家飯, 食べること

ピーマンとしらすの酒煎り つまみ

カフェや電車の中でスマートフォンを凝視している人の姿が全く珍しくなくなった今日。

みんな移動時間や休憩中にニュースやメールをチェックしたりフィード登録したブログを読んだりしているんだろうなあと思っていたのだけれど、結構な割合でゲームをしている人も見かけますね。

ちらっと見えた画面からはそれが何のゲームなのか疎いものでてんでわかりませんが、いわゆるパズルゲーム?なんでしょう。昔流行ったテトリスとかああいう単純なパズルものってハマったらずっとやっちゃうよねえ。

ちなみに私は人生そのものが巨大ダンジョンだらけの大アドベンチャーRPGみたいなもんなのでこれ以上ゲームに手を出すつもりはありません。

ピーマンとしらすの酒煎りで家飲み

鶏団子の煮物献立

  • ごぼうの梅煮
  • 葱のナムル
  • キムチ納豆
  • 鶏だんごとキャベツの煮物
  • ピーマンとしらすの酒煎り

葱のナムル

生葱のナムル

生の万能葱をごま油、塩、胡椒、すりゴマで和えます。すぐに食べて辛味を楽しむもよし、暫く馴染ませてしんなりさせてもよし。

キムチ納豆

キムチ納豆

葱の小口切りをたっぷり入れたキムチ納豆。

ピーマンとしらすの酒煎り

ピーマンとじゃこの酒煎り

油を引いたフライパンで一口大に切ったピーマンを両面じっくり焼き、最後にしらすと酒を加えざっと馴染ませます。

鶏だんごとキャベツの煮物

鶏つくねとキャベツの煮物

後は先日の残りものの鶏団子の煮物と箸休めの梅ごぼう。
鶏だんごに葱を入れていたことを忘れて大葉飾っちゃった。正しくはキムチ納豆に大葉、鶏だんごに葱、だったな。まあ問題はないんですが。

一人暮らしの家飲みおつまみ

ピーマン旨い。焼いただけの野菜が好き過ぎます。
ピーマンを焼いたところに醤油をちょろっとたらして食べるのも好きなのだけど、今回はあえてしらすの塩分と酒の香りで。ご飯のおかずなら醤油味がよさそうだけど、酒のつまみにはシンプルな酒煎りもいけます。

ところで献立を考えるのってちょっとしたゲーム感覚ですよね。
特に現在の住環境では食材も調味料も調理器具も最小限に抑えたいので、少ない材料でいかに毎日晩酌を楽しむかを考えるのはもはやパズル。うまくカチッとハマッた時の気持ちよさもまたゲーム的です。

複雑な工程の料理はしないので調理自体ではさほど頭を使わないような気がしますが、献立を考えるのは結構複雑な思考作業のような気がするので、脳の老化防止に多少は役立っているかしら。酒呑んでちゃ意味ないかしら。

 




関連記事

イワシの塩焼き

いわしの塩焼き、ほうれん草のサラダで赤ワイン。

つい先日も同じメニューを食べたところなんですが。 いわしの塩焼きじゃがいも添え、和ハー

記事を読む

一人暮らしの夜ご飯 8/6 夏に嬉しい、火を使わないメニュー。

ふう。 全然降りませんねえ、東京。 各位、熱中症には十分お気をつけくださいませ。 今夜のメニュ

記事を読む

ささみの葱塩ダレ

ささみの葱塩ダレ、キャベツの卵焼き献立。

ささみってアスリートの食材って感じしますよね。 しませんか。 高たんぱく低脂肪で

記事を読む

新玉ねぎと卵の炒めもの

新玉ねぎと卵の炒めもの、生かぶサラダ献立。

オニオンスライスに続いて、こちらの新玉ねぎメニューの定番、卵炒めです。 さば水煮缶と新

記事を読む

えびとかぼちゃのタルタルサラダ

えびとかぼちゃのタルタルサラダ、キャベツときのこのわさび和え献立。

古漬け活用タルタルソースメニュー第二弾です。 山形の酒 出羽桜 咲 発泡日本酒で晩酌

記事を読む

ステーキ献立

牛ロースおろしステーキ、レタスと海苔のサラダ献立

ステーキといえば肉を焼いたものを指す。しかし私のステーキとは肉に限らずなにがしかの素材をフ

記事を読む

ゴーヤと厚揚げの黒酢炒め

ゴーヤと厚揚げの黒酢炒め、水菜と干しあみえびの煮浸し献立。

全国の晩酌愛好家のみなさま、ごきげんよう。 数日間の禁酒生活を経て、ただいま戻ってまい

記事を読む

茹でるだけのレバーパテに赤の泡。

ここ数日、外は暖かいのに部屋は寒いという状況に納得できずブーたれていた私。 が、こんな

記事を読む

台南 サバヒー粥の朝食コースが楽しいおしゃれリノベホテル 台湾一周一人旅。

台湾一周で利用したホテルシリーズの続きです。 道中で最も長く滞在したのは台南。

記事を読む

ピーマンの卵炒め、豚汁献立

ピーマンの卵炒め、豚汁で汁飲み。

2月に入って、ちょいちょい寒さ和らぐ日が出てきましたね。 とはいえ、まだまだ気分は真

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

2023年、買ってよかったものベスト3。

1年間の買い物を振り返る恒例行事、今年もいってみましょう。

あの世にものは、持っていけないから。

銀座で酒を飲みながら、友人の現役引退後、つまり、定年退職後の

1人で飲むなら、定食で。韓国・ソウル一人旅で食べたもの その1。

昨年11月に出かけた韓国・ソウル。思いのほか高くついた韓国旅

おねだりした矢先の、老親の入院。

自分自身の老後計画のために、老親におねだりをかました私。正月

友達がいない中年の暮らしぶり。

たのしいたのしい年末年始休暇も本日で終了。明日から私の202

→もっと見る

PAGE TOP ↑