ピーマンとしらすの酒煎り、葱のナムル。 

公開日: : 最終更新日:2016/09/19 家飯, 食べること

ピーマンとしらすの酒煎り つまみ

カフェや電車の中でスマートフォンを凝視している人の姿が全く珍しくなくなった今日。

みんな移動時間や休憩中にニュースやメールをチェックしたりフィード登録したブログを読んだりしているんだろうなあと思っていたのだけれど、結構な割合でゲームをしている人も見かけますね。

ちらっと見えた画面からはそれが何のゲームなのか疎いものでてんでわかりませんが、いわゆるパズルゲーム?なんでしょう。昔流行ったテトリスとかああいう単純なパズルものってハマったらずっとやっちゃうよねえ。

ちなみに私は人生そのものが巨大ダンジョンだらけの大アドベンチャーRPGみたいなもんなのでこれ以上ゲームに手を出すつもりはありません。




ピーマンとしらすの酒煎りで家飲み

鶏団子の煮物献立

  • ごぼうの梅煮
  • 葱のナムル
  • キムチ納豆
  • 鶏だんごとキャベツの煮物
  • ピーマンとしらすの酒煎り

葱のナムル

生葱のナムル

生の万能葱をごま油、塩、胡椒、すりゴマで和えます。すぐに食べて辛味を楽しむもよし、暫く馴染ませてしんなりさせてもよし。

キムチ納豆

キムチ納豆

葱の小口切りをたっぷり入れたキムチ納豆。

ピーマンとしらすの酒煎り

ピーマンとじゃこの酒煎り

油を引いたフライパンで一口大に切ったピーマンを両面じっくり焼き、最後にしらすと酒を加えざっと馴染ませます。

鶏だんごとキャベツの煮物

鶏つくねとキャベツの煮物

後は先日の残りものの鶏団子の煮物と箸休めの梅ごぼう。
鶏だんごに葱を入れていたことを忘れて大葉飾っちゃった。正しくはキムチ納豆に大葉、鶏だんごに葱、だったな。まあ問題はないんですが。

一人暮らしの家飲みおつまみ

ピーマン旨い。焼いただけの野菜が好き過ぎます。
ピーマンを焼いたところに醤油をちょろっとたらして食べるのも好きなのだけど、今回はあえてしらすの塩分と酒の香りで。ご飯のおかずなら醤油味がよさそうだけど、酒のつまみにはシンプルな酒煎りもいけます。

ところで献立を考えるのってちょっとしたゲーム感覚ですよね。
特に現在の住環境では食材も調味料も調理器具も最小限に抑えたいので、少ない材料でいかに毎日晩酌を楽しむかを考えるのはもはやパズル。うまくカチッとハマッた時の気持ちよさもまたゲーム的です。

複雑な工程の料理はしないので調理自体ではさほど頭を使わないような気がしますが、献立を考えるのは結構複雑な思考作業のような気がするので、脳の老化防止に多少は役立っているかしら。酒呑んでちゃ意味ないかしら。

 






関連記事

鶏つくねとキャベツの煮物

家飲み献立 5/26 鶏団子とキャベツの煮物、わかめと油揚げの酢の物。

気分は何故だか肉団子。 ということで豚ひき肉を目当てに買い物に行ったら私は到底手が出せ

記事を読む

たぬき豆腐の玉子とじ献立

たぬき豆腐の卵とじ、なめことわかめの味噌汁献立。

またてんぷら屋さんで揚げ玉をもらいました。 関連 たぬき豆腐、大根と塩昆布のサラダ献立

記事を読む

尾の身塩焼き

まぐろ尾の身塩焼き、小松菜の塩昆布和え献立。

鮪の尾の身って結構気軽に手に入るのだな、と。 築地市場の店なんかではステーキなぞになっ

記事を読む

141023d5

秋刀魚の生姜蒸し他全5品で家飲み。

いやー、これは困ったことになりましたね。 今の部屋、ホントに寒いです。 寸でのところ

記事を読む

アッシパルマンティエで赤ワイン

アッシパルマンティエ、はちみつドレッシングのアーモンドサラダ。

駆け込み冬メニューシリーズ、今季初のアッシパルマンティエで赤ワインです。 ここ数年一貫

記事を読む

moonlight

家飲み献立 9/8 花に嵐のたとえもあるぞ、中秋の名月に。

すっかり秋を感じる1日でした。 今日は中秋の名月でしたか。 そうと知っていれば日

記事を読む

砂ずり塩焼き

砂肝の塩焼き、にんじんとわかめのナムル。

砂肝、砂ずり。 個人的には焼き鳥屋の品書きで記されている印象の強い「ずり」がしっくりく

記事を読む

140909d

家呑み献立 9/9 塩豚、キャベツ、セロリ、きのこ、豆腐で酒肴。

昨日はスープで簡単に済ませてしまったので、今日は通常モードであれこれつまもうと決めていました

記事を読む

141214d2

家飲み献立 12/14 野菜たっぷりの蒸し鍋。

今日は衆議院選挙投票日でした。 みなさん投票行きましたか? 夕方は東京でも雪が降った

記事を読む

赤丹

神奈川の酒 丹沢山純米 牛しゃぶ三つ葉おろし、わかめの生姜炒めで晩酌。

関東地方コンプリート! 近所の酒店を巡るもどうにも神奈川の酒に出会えず、通販でオーダー

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

cebu-text-1
フィリピンにいながら日本の教材で英語を学ぶ理由 大人の短期留学ライブ記録 3週目を終えて。

社会人の短期語学留学。3週目が終了しました。 関連 セブ

ひとりぜいたく晩酌帖
ブログ書籍化の経緯、本当のテーマは何だ。

当ブログ、カリッとした毎日。がきっかけとなり、この度1冊の本が

171115ienomi_7
こんにゃくステーキ、さつま揚げと白菜の煮もので晩酌。

まだまだ南国にて酒なし生活継続中ですが、書ききれていなかった晩

cebu-diary10_2
自信はないのに諦めない。

まさかまさかの4連チャン。 過去こんなに連日降り続けるよ

cebu-diary-06-2
今見えている現実は真実ではない。

3日連続の雨。 この島のいいところはスカッと抜けるように

→もっと見る

PAGE TOP ↑