家飲み献立 12/10 干しキャベツで簡単ロールキャベツ。

141210d

今朝出掛ける時に近所の八百屋の前を通ったら、かごに山盛りのみかんが100円で売られていました。

みかん、大好きなんです。

家にまだいくつか残ってるけど、あの美味しそうなみかんが山盛り100円って相当お買い得。でも、基本的に食材はあまりストックしない主義だし、いや、でもみかんって日持ちするし…。

と日中ぐるぐる考えた末、帰りに再び件の八百屋をのぞいてみると、かごのみかんはきれいさっぱり売り切れていました。




うーん、残念なような、ほっとしたような。

今夜の家飲みメニュー

141210d2

  • 葱とベーコンのナンプラー炒め
  • 柚子白菜
  • しめじと三つ葉のおかかポン酢
  • ザーサイ納豆
  • ロールキャベツ

しめじと三つ葉のおかかポン酢

141210d3

さっと塩茹でしたしめじと三つ葉を鰹節とポン酢で和えて、柚子を添えました。

ザーサイ納豆

141210d4

いつもは醤油味で食べることが多い納豆を塩味で。
葱のみじん切りとザーサイを塩、胡椒、ごま油で和えたものを水切りしてざっと崩した豆腐、納豆と合わせます。こういう和え物には引き割り納豆がよく馴染みますね。

ロールキャベツ

141210d5

干しキャベツを使って1品。
葱のみじん切りに塩、胡椒、醤油、おろししょうが、ごま油、片栗粉を合わせたものを鶏ひき肉、水切りした豆腐に加えて粘りが出るまで混ぜ合わせてタネを作ります。
干しキャベツでタネを包んで、弱火にかけたシメジの茹で汁でコトコト煮込んだら完成。

あとは箸休めの葱とベーコンのナンプラー炒め柚子白菜で全5品の晩酌メニュー、うん、ぬる燗が進みます。

簡単料理レシピ
… あれ、よく考えたらロールキャベツ作ったの生まれてはじめてかも。

子供の頃に母親が作ってくれたものを喜んで食べていた記憶はありますが、自分で作った記憶がない。
思うにずぼらな私のこと、キャベツの外葉をきれいに剥がして破らないように気を付けながら茹でたもので肉を巻く、という作業がめんどくさすぎて無理と判断していたのでしょう。

それなのに何故突然作ったかというと、何も考えずにキャベツの外葉を剥がして天日に干していたからです。

いつもキャベツはくし型に切って干すのに、どういうわけかまるっと剥がして干してしまった今回。
しんなり半干しになったキャベツを手に、これ、何に使えばいいんだ…?と考えてふとロールキャベツを思い出しました。干したキャベツは既にしんなりしているので、茹でずにそのままタネを巻けるのがいいですね。

最初は鶏ガラスープで煮るつもりだったのですが、しめじを茹でた汁を使ってみたら素材の旨みだけで十分、スープの素なんて全く必要ありませんでした。ロールキャベツの本体はもちろん、干したからこそのキャベツの甘味と鶏肉の旨みが溶け出したスープがかなり美味。

いやあ、とっても美味しい。これはおすすめです。(自画自賛)

 

みかんがある暮らし

mikan

さて、話はみかんに戻ります。

子供の頃は毎冬ダンボールいっぱいのみかんが和歌山の親戚から届いていたものです。よって、幼少の私は冬場はみかんを好きなだけ食べていました。

長持ちさせるためにことさら冷える台所の隅に置かれたみかん箱からせっせと1つづつ取り出しては食べ、取り出しては食べ、と、果たして1日何個食べたことでしょうか。

「いいかげんにしないと顔が黄色くなるよ!」

と母親に叱られるまで食べた記憶があります。

美味しいみかんが常にある。
子供の頃は山盛りのみかんがある生活がどれだけ幸せなことかなんてわからなかったけれど、いやいや、今考えてみれば、それは贅沢極まりないことだったのですね。

みかんといえば、私に負けず劣らずみかんフリークの友人がせとかみかんの旨さは異常。これを食べたら他のみかんは食べられない!と力説していました。

年明けに出回るのかなあ。一度試してみなければ。

 

産地直送 和歌山 訳ありみかん 小玉 (2S-Sサイズ) 5kg (傷あり サイズ不揃い ご自宅用) [訳あり]
YAMATAベジフル-net
売り上げランキング: 284





関連記事

豚とごぼうの柳川煮

豚とごぼうの柳川煮、蕪の梅和えで晩酌。

最近ごぼうを食べてなかったなあ。 ごぼう、好きなんだけどキャベツやら白菜やら大根やらと

記事を読む

170301ienomi_5

里芋と鶏もも肉のしょうが煮、小松菜のおひたし献立。

今週は訳あっての里芋シリーズです。 甘味探求キャンペーンの件もあり、メインはしっかり甘

記事を読む

塩鶏献立

塩鶏とキャベツのしょうが蒸し、とうもろこしのしょうゆ炒めで家飲み。

塩漬けというのは偉いもんですね。 そもそもは保存を目的として発達した調理法なんでしょう

記事を読む

141028d2

家飲み献立 10/28 蒸し野菜とゆで卵の温かいサラダなど。

覚悟していたのにさほど寒くなかった今夜。 まあそれはそれでありがたいのですけど、ちょっと拍

記事を読む

141009d2

バーニャカウダとワインで一人晩酌。

今日は珍しくランチにへヴィーかつジャンキーなものを食べてしまった。 おかげで少々胃が重

記事を読む

白ワイン おつまみ

ワインで家飲み 野菜のロースト、アボカドチーズ。

週末は何故かついついワインを手に取る習慣が。 さて、今夜のおつまみ。フライパンで焼いて

記事を読む

豚肉と小松菜のおろし炒め

豚肉と小松菜のおろし煮、蒸しなすの揚げ玉和え献立

ご近所の八百屋を覗いてああ野菜の価格も随分落ち着いてきたなあとホッとしながら帰宅したらニュー

記事を読む

手羽元黒酢煮

手羽元黒酢煮、ピーマンの塩昆布和え献立。

先日久しぶりに黒酢を導入しまして。 関連 トマト黒酢酢豚、三つ葉ときのこのおひたし献立

記事を読む

141223d6

家飲み献立 12/23 豚と野菜の酒鍋。

昨日、スーパーの品揃えがクリスマス仕様で豪華だったよ、と書きましたが、今夜同じスーパーに立ち

記事を読む

160829_ienomi2

鶏もも肉と桃と泡。

小ぶりな桃が店頭に並んでいたので思わず手に取る。 果物は全般的に好きですが、桃は中でも

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ぬか漬け 豆腐とえのきの味噌汁 小松菜の海苔塩和え 豚肉の梅照り焼き
豚肉の梅照り焼き、小松菜の海苔塩和え献立。

少々遅くなった帰り道。何の考えもないままに、とりあえずなんとか

170429lg
本気の冷え性改善計画 ’17。

まさかのまさか、始まってしまいました。 まだ10月だとい

秋刀魚のしょうが煮
秋刀魚のしょうが煮、柿とくるみの白和え献立。

また秋刀魚です。 とりあえずは食べておきたい味付けを全て

suginami_36
今年中に捨てたいもの 先延ばし常習犯の高等技術。

今年も残すところわずか1ヶ月となり、年内に片付けておきたいこと

なべしぎ
なすとピーマンのしょうが味噌炒め、おつまみ奴で晩酌。

先日迷って却下した方のメニューをうっすらとスライド。 関

→もっと見る

PAGE TOP ↑