家飲み献立 12/3 鶏肩肉のくわ焼き、ピーマンとツナの炒め物他全5品。

公開日: : 最終更新日:2020/05/13 シェアハウスで料理, 家飯, 食べること ,

141203d2

うう、寒い。

真冬っていってもたいした寒さじゃないね、なんて余裕をかましていましたが、やはり師走ともなれば木枯らしが厳しい。

何度も言っているような気がしますが、この季節は白菜、大根、キャベツのローテーションでどうにか食いつないでいく自信があります。

寒くなったらみんなグッと美味しくなるものね。

今夜の家飲みメニュー

141203d3

  • 柚子白菜
  • ピーマンとツナの醤油炒め
  • トマトの温サラダ
  • 白菜と油揚げのスープ煮
  • 鶏肩肉のくわ焼き

柚子白菜

今期早3回目?となる柚子白菜。
今回が一番美味しくできたのは、分量がよかったのか、はたまた白菜自体が美味しかったからなのか。
毎日食べるので気持ち控えめの塩で揉んだ白菜を塩気で出た水分と昆布、鷹の爪、柚子を一緒に漬け込むだけ。今回の勝因は薬味類を多めにしたことかな。
こうやって何回も作りながら自分好みの黄金比を探る作業は楽しいです。

ピーマンとツナの醤油炒め

141203d5

千切りピーマンとツナを醤油、酒、胡椒で炒めました。ピーマンの種って結構美味しいのでいつも取り除かずに食べてしまいます。

トマトの温サラダ

141203d6

しょうがと一緒にさっと温める程度に蒸したトマトをナンプラーと葱油で味付け。

白菜と油揚げのスープ煮

141203d

千切りにした白菜と油揚げをおろしようがを加えた鶏がらスープでことこと煮込み、水溶き片栗粉でとろみをつけました。やさしい味わいなので煮物のような、スープのような位置づけに使えます。

鶏肩肉のくわ焼き

141203d7

塩で下味をつけた鶏肩肉に片栗粉をまぶしフライパンで皮目から焼きます。染み出た脂を丁寧にキッチンペーパーで取り除きながら両面カリッと焼けたら醤油とみりんを合わせたタレを加えさっと煮絡めて完成。甘辛い鶏の照り焼きといったら白ご飯のお供、になりがちですが、鶏を調理する同じフライパンで辛味が残る程度にさっと焼いた白葱を添えて黒七味をやや多めに振ったら、日本酒にぴったりの酒肴になりました。

今夜もちょこちょこあれこれつまめる晩酌メニューを満喫。
ごちそうさまでした。


昨日に引き続きの鶏肩肉
、いやいや、面白いですねえ。
胸肉のように淡白なのだけど、皮ががっつりとついていて脂身もあるので胸肉ほどぱさぱさしておらず、今日みたいなこっくりした味付けも合います。すっきりした味わいに仕上げるならば焼いたときに出る脂はキッチンペーパーなどでしっかり取り除くべし。

くわ焼きもそうですが、柚子白菜もご飯にあうお惣菜。
原材料が一緒だからか、ご飯に合うおかずってちょっと目先を変えれば確実に日本酒にも合わせられますよねえ。
白ご飯のお供といえば、の代表選手たち、納豆、たらこ、塩昆布、おかか、味噌...どれもこれも日本酒が進んで困る酒肴になり得ます。

久しぶりの日本の冬、まだまだ日本酒といろんな肴のマリアージュを楽しみますよ、
ふふふ。




関連記事

蒸し鶏とキャベツのしょうがタレ献立

蒸し鶏とキャベツのしょうがソース、トマトと卵のスープ献立。

引き続き蒸し鶏メニューです。 蒸し鶏は淡白なむね肉をしっとり仕上げて汁共々保存しつつ使

記事を読む

キャベツとしらすのアーリオオーリオ

1人家飲み 5/30 キャベツとしらすのアーリオオーリオ、梅海苔とろろ。

メールの受信音で目が覚める朝。 友人から明け方に届いたのはとある酒場の大将が亡くなった

記事を読む

牡蠣とねぎのしょうゆ炒め献立

牡蠣とねぎのしょうゆ炒め、しめじと玉ねぎの卵とじ献立。

そういや牡蠣を食べるのをすっかり忘れておりました。 と言っても、外食ではちょくちょく食べて

記事を読む

牛肉と大根の塩煮

牛肉と大根の塩煮、れんこんと水菜のサラダ献立。

謎の体調不良事件(?)の余波で、晩酌献立のストックがダブついております。 たった3日で

記事を読む

豚肉とにんじんのにんにく焼き

豚肉とにんじんのにんにく焼き、納豆汁で晩酌。

存在感のあるサイズで調理するにんじんのつまみが好きです。例えば、牛肉の出汁で煮る、など。に

記事を読む

ワインで家飲み 9/29 アッシパルマンティエ、パプリカのマリネ。

いやあ、いい天気でしたね。 暦の上ではもう秋。 とはわかっているんですが、青空と

記事を読む

山形の酒 咲 発泡日本酒

山形の酒 出羽桜 咲 発泡日本酒で晩酌 紅鮭ソテーぬか漬けタルタルソース添え。

全国各地の酒を飲み記録するお遊び、今回は山形です。 勝手に日本酒全国ツアー 猛暑

記事を読む

一人暮らしの家飲みメニュー 7/27 キャベツの煮浸し。

贅沢に昼ワインを楽しんだあとはお昼寝。 目が覚めて暫くすると、雷が鳴り始めて夕立がきました

記事を読む

金目鯛のかぶと煮献立

金目鯛のかぶと煮、水菜ときのこのおひたし献立。

鯛食べ過ぎ問題。 つい先日、鯛あら酒蒸し、潮汁と鯛あら連打したというのにまた鯛。狂った

記事を読む

タアサイとむね肉のしょうが炒め献立

タアサイとむね肉のしょうが炒め、かぶの梅おかか和え献立。

今日はなんだか肉だわ、肉が食べたいわ。そんな気分の時は、むね肉が最適です。むね肉ってあっさ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

ごぼうの甘辛炒め
大きさで解決できる問題がある。

どっしりと太いごぼうをこれまたどっしりと大きめに切って、こっ

100均に寄り付かない人間がまとめ買いしたもの。

ものを増やさずにシンプルに暮らしたい。そう考える人にとって、

納豆チーズオムレツ
納豆チーズオムレツ、なめこおろし献立。

居酒屋で見かけるとつい頼んでしまいたくなる地味メニュー、納豆

強力美白サプリの作用で、白髪は増えてしまうのか。

アトピーが原因で両腕に残ってしまった色素沈着のケアを記録して

納豆炒めのチシャ包み
「包みまくる」という、ぜいたく。

パリッとみずみずしい葉野菜、チシャ。いいですよね、大好きです

→もっと見る

PAGE TOP ↑