すぐに効く、早く効く。「即効性」は魅惑の言葉。

公開日: : 健康と美容, 生き方と考え方

skincarew

40余年も生きていれば、美容や健康に関してあれこれ悩みも出てくるものです。

「白髪対策 すぐに」「ほうれい線 即効性」「冷え性 すぐ治す方法」

幸か不幸か、現代は便利なツールが手元にあって山ほど情報が手に入るのをいいことに、ついついこんな語句で検索してはいろんなサイトを読みふけってしまったり。
消費者を煽りまくりのキャッチコピーを目にして胡散臭いなあと思いつつ、気になったりもして。でも内容を読んでも納得のいく情報が得られるわけもなく、我に返って画面を閉じる、を繰り返す。

全く、時間の無駄遣いですね。




 

簡単に得たものは簡単に無くなる

bodybrash

人は持っているその悩みが深ければ深いほど、今すぐどうにかしたい!と即効性を求めてしまいます。けれど、簡単に出た効果は簡単に失われやすいもの。本当はインスタントな効果ではなく、長く維持できる本物の力を手に入れたいのに、魅力的な言葉につられて飛びついてしまう。

これ、化粧品をあれこれ試さずにはいられない「コスメジプシー」の女性なら、思い当たる節があるのではないでしょうか。

もちろん世の中には本当に「すぐに効く」ものも存在します。
例えば点滴。酷い風邪をひいてしまったけれど大事な会議があって仕事が休めない、そんな場合は点滴でとりあえず動ける状態になることは可能です。が、これはあくまでも非常手段。根本的に治すには取り急ぎの点滴ではなく体を休めることが必要なのは言うまでもありません。

点滴のような病に関することならまだしも、美容関係は命にかかわるわけでもないのについつい結果を急いで即効性を求めてしまいがち。
実はずっと前から気がついていたけれど、まだ大丈夫、気にするほどではないかな、手をかけるのも面倒だし…と簡単な対策を先送りにしてきた結果、慌ててしまうんですよね。ちょっと変だな、と気がついた段階で簡単なケアを始めてコツコツ続けていたならば、即効性のある方法を血眼になって探す必要はなかったのに。
って、完全に自分に向かって言ってますね、独り言ですね。

参考 ほうれい線改善 舌回しストレッチを3週間続けた結果。

 

本当に欲しいのは一瞬の満足、か

prayfor

美容関係のみならず、何らかのスキルや語学の習得など、本来はじっくり取り組んで確実に積み重ねていくべきことなのに、今すぐ結果を手に入れたいばかりに「望みを叶えてくれる魔法のツール」を探すことにばかり時間を使うのは本末転倒。「聞くだけでペラペラ!」なんていう英語のリスニング教材に関するレビュー記事を読み漁る時間があるのなら、単語のひとつでも覚えたほうがよっぽど近道です。

ええ、私もこれまで散々「魔法」を探し回りました。
が、結局は徒労に終わりました。

今すぐ解決!という言葉はとてもとても魅力的。けれど、楽に結果を出そうとするあまりいろんなモノに手を出すのは返って遠回りなのだと、近頃ようやく実感しています。簡単なことでもしっかり継続すれば、劇的な変化はなくてもそのうちだんだん効果が見えてくることがわかったから。さらにそんな効果を出すためには特別な道具も必要なかったり。

参考 本気の冷え性改善記録

 

自分が本当に求めているのは今すぐ手に入る一瞬の満足感なのか、それとも根本的な変化なのか。

即効性を謳う怪しげな情報についフラフラと吸い込まれそうになった時には、自分の本当の望みは何なのかを考えてみる。そんな余裕を持てば、コスメジプシーからも情報ジプシーからも卒業できるのではないでしょうか。

もちろん、楽しんでジプシー生活を送っているのならば何ら問題ないですけどね。

 






関連記事

dietcookies

一人暮らしの家飲みメニュー 時代は家吞みダイエット。

なんだか最近外食減ったなあ。 去年の今頃はほぼ毎日外食の日々でした。何故なら、キッチン

記事を読む

150117k2

禿げる。

去年ふざけた話を書いた祟りでしょうか。 関連 外野が何を言っても響きはしない。

記事を読む

By: anneheathen

おばさんのミニスカートは迷惑論。

By: anneheathen[/caption] おばさんがミニスカートを履く行為は周りへ

記事を読む

checkup.min

何年かぶりの健康診断で発覚した驚きの事実。

何年かぶりに健康診断に行ってきました。 会社員当時は毎年会社の健康診断を受けていたので

記事を読む

NY_tips_2

白髪のロングヘアが与える印象。

そうそう、誕生日といえば。 定型文メッセージの恐怖と、再開のタイミング。 先日知

記事を読む

heartcake

髪型をコロコロ変えるのは気が多い証拠説。

ヘアスタイルを頻繁に変える女は気が多い。なんてことを子供の頃よく周りが言っていたように記憶し

記事を読む

By: Johan Larsson

自分の名前、好き?嫌い?

By: Paul Joseph[/caption] 先日初対面の方に自己紹介したところ

記事を読む

By: Ella Mullins

片付けられない私とファサーの心理学。

By: Ella Mullins[/caption] 最近眠れて眠れて仕方ない、のくだりで布

記事を読む

Pulitzer Hotel Barcelona3

気持ち良さを知り二度と手放せなくなったもの。

これまではさほど必要だと考えていなかったのに、知ったが最後、どうにも手放せなくなる出会いとい

記事を読む

By: i_yudai

おなかぶよぶよ大作戦。

お腹ぶよぶよ大作戦。 というタイトルを下書きに入れたまま数週間が経過していました。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

tainan_32
おばさんが嫌われる理由。

踊り疲れたディスコの帰りを存分に満喫する夏です。 自分の

つるむらさきとひき肉のナンプラー炒め献立
つるむらさきとひき肉のナンプラー炒め、紫大根のナムル献立。

辛味の効いた青菜炒めって、南国の味だよなあ。 暑い国のレ

taiwan-takami16
夏のサンダル、初ギョサンの条件。

夏ですね。ギョサンの季節がやって参りました(1年ぶり5回目)。

suginami_56
薄くて軽い、お付き合い。

どうやらこの街にも、長く居過ぎたようだ。そう感じたのは、その

卵とわかめのスープ ぬか漬け 小松菜のおひたし 焼き油揚げの酢醤油かけ
焼き油揚げの酢醤油かけ、小松菜のおひたし献立。

すご過ぎないものの力とは。 たまにものすごくおいしいもの

→もっと見る

PAGE TOP ↑