自分で選んでおきながら文句。

公開日: : 最終更新日:2020/08/03 音楽、映画、芸術、世界

振り返れば特別なことは何もしてなかったおこもり期間ではありましたが、映画や本に費やす時間はたっぷりありました。

あったはいいが、なぜかスッキリしないものばかり観てしまった。

聖者たちの食卓」に引き続き観たインド映画もまさにそう。

ビジュアルの可愛らしさからしてもっと朗らかなヤツを想像していたのに、してやられました。

やりきれない気持ちのピザ

ピザ!」は南インド・チェンナイのスラム街で暮らす幼い兄弟の物語。街にピザの店がオープンしたことをきっかけに、兄弟は未知の食べ物にすっかり魅了されてしまう。

オープニングセレモニーに招待されたセレブがピザを頬張る所作に憧れたり、どんな味かと想像したり、ピザを買うために知恵を絞ってお金を貯めたりする様子は微笑ましい部分もあるのだけれど、どういう視点を持てばよいのか、迷う。

食べることが楽しみ、は虚しいか。

いやいやいや、それでええんかい。と突っ込みたくなるストーリー展開は歯がゆさ満載だし、金と欲に目が眩んだ大人の思惑が交差する様は目も当てられない。ラストシーンの2人の会話だけが唯一の救い、なのか。いや、ピザ好きですよ。美味しいやつは、美味しい。

自分で選んでおきながら文句

そしてもう1本。納得いかないといえば「パターソン」。こちらはニュージャージー州・パターソンに暮らす、パターソンという名のバス運転手とその妻、そして愛犬ブルドッグの静かな日常を描く物語。

激しいドンパチとか流血とかスクリームとかが心底苦手なもので、これといった事件も起こらず淡々と日常を描く構成はとても好み。なのに、奥さんの無邪気さが辛い。作品の本質とは全然関係ないところが気になってモヤモヤするって、これぞお門違いだけど、なんか辛い。美しくてキュートなんですけどね。パイとギターがどうもね。

自分で選んでおいて納得いかないってアホですかという感じですが、こんな時だし、もっとスカッと爽快なやつを選べばよかった。インド映画なら、バーフバリくらいに振り切ったやつ。

バーフバリ、伝説、凱旋、願いは叶う。

ところで、シリコンバレーはシーズン6で終わっちゃったみたいですね。

英語の勉強に役立たない海外ドラマ。

最終シーズンがPrimeで公開されるのを、今か今かと待ちわびています。シリコンバレーといえばチアン・ヤン役のジミー・O・ヤンのスタンダップ「人生はお買い得」を見て驚く。この人ってコメディアンだったのか、全然知らなかった。そして私も「チアン・ヤン、英語話せる…」と思ってしまいました。

しかしこの手のアジア人ネタは確かに「Nothing has changed」だなあとまた複雑な気持ちに。いや、1時間のトークは圧巻だし、面白い上にちょっぴり感動的なところもあるんですけどね。

って、自分で選んでおきながら、文句が多いな。

自分で選ぶ人生、一人で生きることの意味。

とにかくこの春は思いがけず時間があったおかげで、普段は選ばないものまで観れたし、読み放題キャンペーンにのっかり仕事関連の資料も読み漁り、ずっと気になっていたエッセイにも着手できた。まだまだ積ん読中の本もたっぷりある。

今回はさすがにmusicにまで手出ししなかったけれど、こちらも6/16までキャンペーン延長だそうで。潰す時間なんて、もうないわあ。




関連記事

好きなものだけの毎日が、出会いのチャンスを逃している。

By: Thomas Beck[/caption] 先日民放ラジオ101局特別プログラムなる

記事を読む

誰もが今日も、ダイエットランドで。

「ダイエットランド」は、どんなストーリーなのか見当がつかない状態で見始めました。 タイ

記事を読む

バーフバリ、伝説、凱旋、願いは叶う。

どうもこんにちは、マヒシュマティ王国の民です。 王と共に生きるよろこび...!

記事を読む

おばさんホイホイは真実だった。

以前友人が突然アイドルグループにハマった話を書きましたが。 モノを持たない人間の好奇心

記事を読む

groovy vol.4

音楽CDをデータ化 groovy vol.4 (1999)

By: tim[/caption] 前回うっかりデータ化したCDに関する記事を書いてしまいま

記事を読む

継続できない人が続ける方法。

ボキャブラリ強化のため久しぶりに再開したiKnow! 有言実行、TOEIC600点超え

記事を読む

40過ぎてギャルファッション、時間軸がズレている。

最近の音楽にとんでもなく疎くなってしまったので、今まで存じ上げなかったのですが。 布団

記事を読む

荒木経惟 往生写集-東ノ空・PARADISE、チロ。

銀座の資生堂ギャラリーで開催されている「荒木経惟 往生写集-東ノ空・PARADISE」に行っ

記事を読む

限りある貴重な時間を溶かしている。

短期間で2周した話。 王さまが気はやさしくて力持ちすぎて、それを観られただけでもよかっ

記事を読む

女は40から!とは、全然思えない。

テレビを持っていないので、しばらくは全く見ていなかったドラマ。見逃し配信環境が整ったことも

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

焼きじゃがいも大葉和え
毎日続く作業、ちょうどいい「型」のはなし。

まーた焼き野菜?育ち盛り食べ盛りの中学生男子に提供したらばク

なるべく仕事の時間を減らし、最低限の生活をする。

本業(?)でお手伝いしている先との打ち合わせ最中に、まあいろ

ピーマンの味噌炒め、三つ葉と豆腐のサラダ献立。
ピーマンの味噌炒め、三つ葉と豆腐のサラダ献立。

自分の料理は、とにかく玉ねぎをフライパンでジュージュー炒める

独身一人暮らしが「ファミリー会員」とはこれいかに。

アレクサ怖い。いや、Amazon怖い、と思いました。先日メー

豚肉とにんじんのにんにく焼き
豚肉とにんじんのにんにく焼き、納豆汁で晩酌。

存在感のあるサイズで調理するにんじんのつまみが好きです。例え

→もっと見る

PAGE TOP ↑