つまらない女と寿司。

公開日: : 最終更新日:2020/08/03 ミニマルライフ, 日常

久しぶりに寿司をつまむ。前回につまんだのは、確かまだ寒い時期だった。それからあれよあれよとおかしなことになってしまったので、寿司じゃなくとも人と食事を共にするのは数ヶ月ぶりのこと。いつものように、空いている中途半端な時間を狙う。

友人は最近、原因不明の皮膚疾患に悩まされているという。処方された薬のおかげで改善傾向にあるというが、夜中に猛烈なかゆみで目を覚ますことさえあったらしい。

目に見えない「気」のようなものが体によくない影響を与えることは、やはりあって。

自覚なき疲れを軽視しないで。

加えて友人の場合、職場の環境にも変化があったことから、心労が蓄積されていたのだろう。回復して何より。

どんな生活をしていても、その場所なりのいいことや悪いことがある。そんな話をポツポツと。私はこの時期、ぜひ聞きたかったあの質問をする。悶々と考える時間も多かったであろうこの数ヶ月、何か、気づいちゃいましたか?という、罰当たりなアレを聞く。

つまらない女

曰く。

仕事は普段とそう変わらない忙しさだったけれど、プライベートでは誰にも会わず、どこへも行かなかった。時間が有り余っていた。そこで改めてわかった。自分は、つまらない女だ。

せっかくのおこもり時間、ずっと後回しにしていた資格の勉強に着手しよう、普段はやらない凝った料理にチャレンジしよう、なんてやりたいことは何も浮かばず、かといって、空いた時間の有効活用もできない。ただ、怠惰な時間を貪るだけ。映画をみたり本を読んだりは一通りするけれど、それもマニアの域には至らず、何もかも中途半端。

私って、つまらない女だと再認識した。で、それでもまあいいかとも思えた。

そうか。やはり、そこへ到達するかと頷く。

生きていくために必要な最低限のものが揃ってさえいれば。

駅前はそこそこの人出で、街はすっかりもとどおり。に見えるけど、そんなはずはないので、時短バージョンでそそくさ退店。こちらも営業再開となったデパートの地下で買い物をして、解散。

その後自宅へ戻る途中になんとなく疲れたのでコンビニ前で休憩をしていると、警察官に声をかけられる。どうやら不審人物もしくは具合が悪い中年女と思った通りがかりの人が近くの交番に連絡したらしい。そういや買い物するために入った店で促されて装着したマスクをつけたままだったから、熱中症とかそういうのを疑われたのかもしれない。花壇に腰掛けているだけでもしもしどうしましたと声をかけられるって、ご老人じゃあるまいしと思っているのは本人だけで、若い人らからしたら十分不審人物もしくは具合が悪い中年女なのだろう。他者の言動で己の今がわかる世界に感謝。などしている場合ではない。




関連記事

今日捨てたもの キープしすぎて旬を逃す。

使わずに大切にとっておいて結局旬を逃してしまう。 これ、洋服によくありがちな失敗ですね。 お

記事を読む

イは忙しくないのイ。

なんか忙しいなあ、落ち着きたいなあ、と感じる時、その原因は本来の意味での忙しさではなく、なん

記事を読む

パスケースに入れるものと入りがちなもの。

By: Chris Potter[/caption] 去年の夏、財布に関してこんな記事を書

記事を読む

ブランドアイテムは、いつもやさしい。

By: Luis Villa del Campo[/caption] 季節外れにブーツを捨て

記事を読む

持たない暮らし、毛布のない家。

氷点下氷点下〜。 思わず口ずさんでしまうここ数日。もちろん、島倉千代子風に。明日も氷点

記事を読む

今日捨てたもの 9/5 昔の部屋のカーテン。

毎日ひとつづつ捨てる月間は無事終了しました。 が、今後も何かを手放した時には備忘録とし

記事を読む

誰だって、いつでもいちばん欲しいもの。

今回のセブ島滞在では多くのセブっ子と話す機会があったので、ネタになるかなという軽い気持ちで会

記事を読む

70代ミニマリスト主婦のファッション。

みんなのアイドル、70代ミニマリスト主婦。約8ヶ月ぶりの登場です。 70代ミニマリスト

記事を読む

旅支度より面倒になったこと。

旅に出たがるくせに、荷造りは苦手。そう言い続けてきたけれど、旅の荷物を極力減らせるようになっ

記事を読む

持たない暮らし 部屋着はいるのか、いらないのか。

By: Kris Carillo[/caption] 今の暮らしに部屋着はいるのかいらないの

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

40代のファッション、服を変えるより簡単なやり口で。

ここ数年で、靴下を履くようになりました。まるで以前は裸足で野

ミニマルライフや、おしゃれよりも。

奥さん、8月です。ひどい、ひどいじゃないですか。暖かくなった

ナチュラル志向とは無関係に、サプリを摂らない。

「4年ぶり・アンカウンタブ登板」の皮膚科受診から、2週間が経

少ない服 七分袖からの脱却と、チームV加入。

好きなわけでも、似合うわけでもないのになぜかやたらと豊富に取

おばさん愛用コスメはごま油とニベア。

By: Justus Blümer 最近、愛用化粧品について質

→もっと見る

PAGE TOP ↑