50を過ぎてもまだ結婚できないあの人。

ny_dt_41

先週スタートしたドラマ「まだ結婚できない男」を観ました。

そういや前作「結婚できない男」については、ニューヨークのミニマリスト、というか、ホームレスに密着したドキュメンタリーのレビューを書いた時に引用していたっけ。

究極のミニマリストがあまりにもしんどくて哀しい。

連続ドラマって全10回、12回くらい? ということは、この先2ヶ月ちょいはたのしめる計算になりますね。

50を過ぎてもまだ結婚できないあの人

ny_dt_34

前作から13年、50を過ぎてもまだ結婚していなかった男の話。結論から言えば、よかったです。

オリジナルの世界観が出来上がっている作品の場合はドラマにしろ映画化にしろ、続編の立ち位置は難しい。その件についてはプルシェンコ嬢がリアルタイムで嘆いているところであります。in the sky?そりゃないわと。

おばさんホイホイは真実だった。

「まだ結婚できない男」も、主要キャストが変わっている。前作でハッピーエンドを迎えたはずのお相手の姿が、今作には見当たらない。諸般の事情で出演が絶望的な金田は仕方ないとして、沢崎さんはいてもいいんじゃ…などと、見る前までは続編視聴への不安があったのです。

しかし、第1話を見る限りでは、この先も問題なくたのしめそうかな。桑野は安定して桑野だし、キャストは変わっても設定はていねいに引き継がれており、前作から13年経過した世界が確かに描かれている。金田との付き合いが続いていることを匂わせるフリもあったし、更新業務を担う新キャラやっくんもいる。

この分だと、このまま観続けても大丈夫そうです。

一人の時間を楽しみすぎる癖

nakano-st4

さて、13年前の2006年。私はまだ30代で、会社員で、大阪市内のマンションで前作を観ていました。

当時のツボは金田のブログ更新の可笑しさとパグのケンちゃんの愛らしさであり、今考えてみると40歳で独り身を謳歌する桑野の偏屈ぶりについてはいまいちピンときていなかった気がする。

それがどうでしょう。前作の彼の年齢を大きく上回った今となっては、桑野の考えや行動がわかりすぎるくらいにわかるではありませんか。

彼ほどの豪奢な住まいではないにせよ、指揮もしないにせよ、部屋で一人過ごす時間が好きだし、誰かを家に招き入れるのにも抵抗がある。

鞄の中身は絶対に見せられない。

みんなで食べるとなんでも美味しいね!とは思わず、焼肉だろうがしゃぶしゃぶだろうが、美味しいものは一人で食べても美味しい。特等席で一人花火を見るならば、私もきっといそいそとつまみとワインを準備するでしょう。

13年前から特に成長もせず、何も変わってない気がしていたけれど、一人時間を楽しみ過ぎている自覚ができる程度には成長したんだな。いや、これを成長と呼んでいいのかどうかはわからないけれど、まさに「相変わらず一人が好きで悪いか!」ってところでしょうか。

一人好きに男も女も関係ないし、そもそも同じく一人身であるヒロイン側には全く感情移入できない時点でいろいろアレですけども、私なんかよりも桑野に近い人がいるような気がする。誰だっけ…?あ、あの人か。

勝ち組兄さん家の電気料金はひと月約800円。

確か年齢的にもちょうど桑野と同じくらいじゃないだろうか。まあ兄さんは「結婚できない男」じゃないけどね。そしてベタベタはしなくとも、人との関わりも大切にする人だけどね。

一人も、誰かと一緒も、両方楽しめる。長い人生、やはりそれが得策か。

おひとりさま 孤独を美化して推奨するべからず。

最近妙にドラマの話をよくしている気がしますけども、13年ぶりの再会が素直にうれしい秋。観てない方にはナンノコッチャの話になってしまいましたが、今ならまだ第1話から間に合うし、なんなら前作はAmazonプライムで全話配信されてるし、追っかけ視聴もおすすです。

しかしAmazonレビューの評価の高さよ。あーあ、コメディっていいよね。

 




関連記事

好きだから、共有したい。

実は劇場版を観てしまいました。 おばさんホイホイは真実だった。 もちろん自発的に

記事を読む

犬のこと。

犬派か、猫派か? などという話題がたまに出ますが、私は犬も猫も好きです。でも、どちらか選ぶ

記事を読む

新時代の幕開け、日常の底上げ。

奥さん、5月です。しかも、令和です。 昨日今日はかなり重要なポイントだと思うのですが

記事を読む

一人旅の正しいお作法。

By: The U.S. National Archives[/caption] どうにも派

記事を読む

40代でのチャレンジに拍手!43歳バンドマンがウェルター級王者に。

おおお、これは同世代の40代としては燃えるニュースだなあ。 参考 SNAIL RAMP

記事を読む

ダッバーワーラーの手拍子とリズム。

ここ数年、ドキュメンタリーを含めインド映画をよく観るようになりました。 餃子のひだと

記事を読む

おひとりさま、寂しい老後の真実は。

おひとりさまの老後、といっても自分のことではなく、母について。 老後も何ももう80手間

記事を読む

退屈な毎日、暇つぶしをしている暇はあるか。

年明けに開かずの段ボールを整理したと書きました。 関連 引っ越しから10年以上そのまま放置して

記事を読む

今では全く共感できないSATC。

懐かしのドラマ「SEX and the CITY」がプライムに来ていたので思わず全話見直して

記事を読む

若い頃にバックパック世界一周とかしなくて本当によかった。

今でこそ趣味的に異国でフラフラ長期滞在などをしておりますが、20代、30代の若い頃は長期休暇

記事を読む

Comment

  1. creamy より:

    crispyさん

    私も観ました。
    2話以降も観る価値ありそうだと感じる出来でしたね。
    最近はJ関連や売れっ子モデルなどのキャスティング先行のお子ちゃまドラマがほとんどなのでドラマは観ないのですがこれと時効警察は観るつもりです。
    それにしてもよく登場人物の名前覚えてますね~。私も前作のパグ犬は印象強く、かわいかったなぁ。。今回は桑野がペットショップで買いそうですね~。。

    • crispy-life より:

      creamyさん

      おお、同志発見!
      ドラマはそんなに詳しくないんですけど、毎週決まった時間にお楽しみがやってくる感覚って悪くないな、それも連続ドラマの醍醐味なんだろうなと最近思うようになりました。

      登場人物の名前は一応間違えないように公式サイトチェックして書きましたw 2回目のバナナの下りはちょっと意外でしたが、来週からケンちゃん後任パグ犬との絡みに期待できそうなので楽しみです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

鶏豆腐献立
鶏豆腐、焼きスナップえんどうで汁飲み。

いやー、寒い寒い。 長年の冷え性対策が功を奏し、この頃

2022年、買ってよかったものベスト3。

1年間の買い物を振り返る行事もすっかり恒例となりました。

たらと豆腐のさっと煮
たらと豆腐のさっと煮、キムチ納豆で晩酌。

どうしようもなく魚気分だった帰り道、スーパーに駆け込みました

80代両親に関する50代の娘の悩み。

年末年始に帰省した際、所用で両親と共に家電量販店へ行きました

焼き大根
焼き大根、豚肉とほうれん草のからし和えで晩酌。

いい感じに太さのある大根がある。おまけに、時間の余裕もある。

→もっと見る

PAGE TOP ↑