夏のお約束、今年もはじめました。

公開日: : 最終更新日:2022/06/30 家飯

なすとししとうの味噌炒め献立

いきなり夏になりましたね。

寒いより暑い方が断然好きなので、何度経験しても夏ってやつは心地よいものです。

と、いいたいところですが、さすがに暑すぎやしませんか。うかうかしてるとやられてしまいますね。

ここはひとつ夏らしい食事をキメて、調子を整えようではありませんか。

なすとししとうの味噌炒め、サラダセロリとトマトのスープ献立。

なすとししとうの味噌炒め献立
  • サラダセロリとトマトのスープ
  • ぬか漬け
  • キャベツの塩昆布和え
  • なすとししとうの味噌炒め

サラダセロリとトマトのスープ

サラダセロリとトマトのスープ

鍋に油をひき、斜めに切った白ねぎを入れてしっかり焼き目をつけてからしょうゆを加え、ジュッとやったら水を加えます。半分に切ったプチトマトを加え軽く煮てうつわに盛り、サラダセロリを散らしたら完成。

ぬか漬け

ぬか漬け

本日のぬか漬けはプチトマトとオクラ。

キャベツの塩昆布和え

キャベツの塩昆布和え

ざく切りにしたキャベツを塩昆布とごま油で和えただけ。

なすとししとうの味噌炒め

なすとししとうの味噌炒め

一口大に切ったししとうと、切り込みを入れたなすを多めの油を引いたフライパンで炒め、一旦取り出します。同じフライパンにしょうがとにんにく、ねぎのみじん切り、小口に切った唐辛子を入れ、香りが立ったら胡椒、酒、片栗粉を揉み込んでおいた豚肉を加えて炒めます。肉の色が変わったところで甘味噌を加えて肉によく絡め、野菜類を戻してざっと炒め合わせたら完成。

なんだかいつもより工程が多いレシピみたいな書き方になってしまいましたが、なんのことはない、最初に野菜を炒めておく、という手順を踏んだだけ。肉の後に加える方式でもいいんだけど、しっかり味が絡んだ肉と、しゃっきりした歯応えを残したししとう、いい塩梅に油を吸ったなすをベストタイミングで合わせたかったのですよ。

調味に使った「甘味噌」とは、朴葉味噌セット(?)の残りもの。

キツい時こそ、好きなことをする。

甘めのしっかり味だから、この手の炒めものに使うのもよいですね。

一人暮らしの夕食献立

夏のお約束、今年もはじめました。

なすとししとうの味噌炒め

さて本日はメインの炒めものも夏野菜盛りだくさんで季節感満載なのですが、夏のお約束といえば、ぬか漬け。ぬか漬けですよ。

最近は季節関係なく年がら年中ぬか漬けを食べていますが、一番好きなのはなんといってもオクラ。だからやっぱり、ぬか床の旬は夏。国産オクラは、夏場しか手に入らないもんね。

そもそもオクラという野菜自体が好きなのだけれど、中でもぬか漬けが大好物でして。鮮やかな緑が抜けない程度の浅漬け状態で食すのが最高です。

夏の食卓は、ぬか漬けと味噌汁があればそれでいい、ような気がするくらい、旨い。いや、ホント。

お世話に手のかかるイメージがありますが、最近は冷蔵庫に入れっぱなしでどうにかなるタイプのぬか床も多く、手軽に旨いぬか漬けにありつけるのでありがたい。

ぬか床を1ヶ月間放置した結果。

さて、この年の夏は好物のオクラを何本消費できるかな?

大人のたのしい、一人生活




関連記事

他人丼献立

他人丼で休肝日。

年がら年中晩酌日記を綴っています。それでも週に1〜2回休肝日を設ける習慣がここ何年も続いて

記事を読む

まぐろ納豆、ぬか漬けで晩酌。

お久しぶりでございます。ぬか漬け2017、本日より開幕です。 昨年はいつ開始したのだっ

記事を読む

静岡の酒 花の舞しぼりたて純米吟醸

静岡の酒 花の舞 特別純米しぼりたてで晩酌 豚肉のはりはり鍋。

日本各地の酒を家で飲むだけというお手軽でたのしいお遊びの時間がやってまいりました。 勝手に日本

記事を読む

パリっと焼いた鮭皮、栄養素とカロリーは?

一人暮らしだと、家で魚を食べる機会が少なくなる気がします。 コスパ的にも、調理の手間的にも

記事を読む

蕪と豚肉の味噌炒め献立

蕪と豚肉の味噌炒め、えのきのスープ献立。

ありがたき蕪が売られていたのでありがたく購入いたしました。 蕪とか葉付き大根は1度で2

記事を読む

ニャチャンでネムノンを食べる

戻したてのライスペーパーで手巻き。

昨年のベトナム旅行で仕入れたライスペーパーを使いこなせる気がせず、約1年手つかずのまま放置していま

記事を読む

レッドキャベツのあえるだけパスタ、小松菜のチキンスープ献立。

ここのところ連続登場しているレッドキャベツ。レッドキャベツの甘酢漬け煮たり焼いたりゆでたり

記事を読む

ぬか漬け つるむらさきのナムル 蒸しなすとトマトのサラダ 肉じゃが

肉じゃが、つるむらさきのナムル献立。

しつこくもイモメニューが続きます。本日は久しぶりに肉じゃがなどを煮てみました。 角がピ

記事を読む

手羽元と大根のバター煮

手羽元と大根のバター煮、柿と三つ葉の白和え献立。

バター煮、なんという魅惑的な響きなのでしょう。 と言いつつ煮ていないのですが。

記事を読む

紅芯大根と貝割れのサラダ

紅芯大根と貝割れのサラダ、粕汁献立。

昨日と内容はほとんど変わらない晩酌献立ですが、せっかく写真があるので書いておきましょう。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

岡本太郎展
本職?人間だ。

東京都美術館で開催中の岡本太郎展に行ってきました。 岡

横浜丸紀の深蒸し焼きそば。

先日書いた「最近ハマっている食べ物」とは、焼きそばです。自炊

働きたくない想いは、苦手意識を凌駕する。

今日は午後から2件約束がありましてですね。1件は「はじめまし

鶏むね肉とごぼうの黒酢炒め
鶏むね肉とごぼうの黒酢炒め、蒸しなすのナムル献立。

しばらく切らしていた黒酢を補充しました。 表示価格が思

初心者 瞑想
もっとラクに生きる方法と、無意識の恐ろしさ。

その後も目の前のことに集中することを心がけながら過ごしていま

→もっと見る

PAGE TOP ↑