旅先での肌トラブルに対応する。

taichungbox_14

ここ数年間の自分観察記録によりひとつの仮説を立てていたのですが。

関連 海外ではアトピーの症状が出なかった

乾燥肌でアトピーもちの私ですが、日本を離れているときはなぜか調子がいい。

特に暑い場所になると長年付き合ってきた乾燥肌が嘘のようにオイリーに傾くのも嬉しくアレルギー症状が出やすい時期は日本を離れるのもひとつの方法ではないか、などと真剣に考えておりました。



台湾で突如発症する

taichungbox_5
が、残念ながらこの仮説、今回の台湾旅行にて脆くも崩れ去る。

台湾到着から5日くらい経った頃、顔や首、腕、そして手の指など全身に猛烈な痒みが襲ってきてあっという間に赤い湿疹に体を占拠されてしまったのです。

首もとはどちらかというと突然汗をかいたがゆえの汗疹的症状かもしれませんが、顔にできたそれは毎度おなじみの症状。私の顔アトピーは日本特有の何らかの物質によって引き起こされているのではという仮説崩れたり、であります。

残念。
まあ日本と台湾なんて近いのでもしかしたら同じ物質や要因に反応しているのかもしれませんが、実際のところは何なのか皆目わかりません。

さてできてしまったものは仕方ないので対処しましょう。が、薬なんて持ってきてないし、薬局で適当に買った薬を顔に塗って炎天下を歩く、なんて恐ろしいこともできない。

どうしたもんかなあと考えた挙句、ドラッグストアで以下を購入しました。

aloegel

アロエの保湿ジェル。日焼け後肌の炎症を鎮めるやつっぽいですね。そしておなじみベビーパウダー。天花粉、シッカロールです。

首や腕の痒みと赤みを抑えるためにこれらで処置。幸運にも肌に合っていたようで数日間で痒みも赤みも引きました。いやー、久しぶりにベビーパウダーのお世話になりました。これ、汗疹にはやっぱりききますね。

で、顔は特別な対処ができないのでもう気にしないことに。とにかく痒みを我慢して触らないようにして化粧水とサンホワイトといういつものケアでやり過ごしました。
結果、こちらは体より少々時間がかかりましたが今日現在かなりマシになってきております。よかった、思ったより治りが早くて。

もしもに備えて持参すべきか

旅先でこういうことがあると、やっぱりもしもの時に備えて薬とかケア用品とかいろいろ持参しておくべきなんじゃないの?と思わなくもないですが、そもそも現在は旅先でもいつも通りのケアができる程度のシンプルなアイテムしか使わなくなったので、わざわざあれこれ持っていく必要がない、というか持っていくものがない、のでした。

もちろん持病があるとか胃腸が弱いという場合はきちんと常備薬を持参する必要がありますが、そうでないなら起きて欲しくないことが起きるのを想定して必要以上に備えるのはあんまり気持ち良くないかなと。

関連 持たない暮らしともしもの備え。災害時の備蓄を考える。

これはあくまでも私個人の考え方であって、どういう備えや準備をすれば安心できるかは人それぞれ異なるでしょう。私だって今回みたいに都市部じゃなくて無人島とか未開の地に出向く旅であればまた違う準備をするだろうし。

結局、これさえあれば安心でホッとできるような「これ」は人や状況によって違ってくるのだから、何が自分の、今の「これ」なのかが自分で解っていないと何も始まりませんわな、というお話。

ミニマリストの持たない暮らし

なんて、今回は慣れた症状だったし思いの外早めに治癒したからこんな呑気なことを言ってられるのかもしれませんが。

帰ったらまたアーモンド食べよ

 




関連記事

履かない靴

履けない履かない靴のその後。

ずっと履いていなかったパンプス。 他に処分する服と一緒にファストファッションOKの買取サイ

記事を読む

By: Stein Magne Bjørklund

乾いた人生、シンプル・やめるが正解ではない。

By: Stein Magne Bjørklund[/caption] 思い返せばいつも乾燥

記事を読む

pants

新生活にパンツを100枚。

昔勤めていた頃、転勤ではじめての一人暮らしをすることになった後輩(26歳・男性)が 「

記事を読む

hotspring

うねる白髪を目立たなく。ヘアカラートリートメントを使ってみた 4回目

ヴァーナルヘアカラー トリートメントを使った白髪ケア、4回目のレポートです。 &nbs

記事を読む

ny_dt_47

80年後、人間の姿はこう変わる。

前に突き出た顔、窮屈そうに折れ曲がった上半身、奥行きのある後頭部。 一目見てギョッとす

記事を読む

yokosuka_7

横須賀昼飲みはしご酒 日本散歩・神奈川県。

恐怖の無人島、猿島を無事脱出しました。 本当に怖い無人島 猿島日帰り一人旅  日本散歩

記事を読む

deskwork

もう十分豊かな時代なのだから、必死に働かなくてもいいのでは。

個人的にとても興味深い内容だったのでシェア。 グーグル共同創業者のラリー・ペイジ氏とセ

記事を読む

recicle

毎日ひとつづつ捨てるという試み。

今日で7月も終わりですかー。 今月は新居での生活にも慣れ、新しい生活のペースを確立した

記事を読む

By: Brett Neilson

ジョーが来る 持っててよかったワンタフト。

By: Steve Snodgrass[/caption] 只今空前の抜歯ブーム到来中なもの

記事を読む

ring

今日捨てたもの 8/14 似合わなくなったアクセサリー。

今月は毎日何か1つ捨てると決め、日々実践しています。 もしも 「もう捨てるものは

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

nishinomiya_41
お金のためだけに働いて悪いか。

お金のためだけに働く。 個人的にはその行為が悪いことだと

さんまの酒蒸し献立
さんまの酒蒸し、きのこと小松菜の梅和え献立。

家具やらインテリア製品やらを購入するにあたって、店でチェックし

moooncafe
開かない扉、脂汗、咄嗟の判断。

カフェなど飲食店のトイレ、男女別になっているところが多いじゃな

豚ロースの梅照り焼き定食
豚ロースの梅照り焼き、小松菜とひらたけのおひたし献立。

生野菜をむしゃむしゃ頬張る快感は白ごはんのそれとも通じるものが

ota_68
普通のことができない人がやらかさないために。

「想像を絶するだらしなさ」 と表現していたけれど、このま

→もっと見る

PAGE TOP ↑