突然の体調変化 原因を検証する。

公開日: : 最終更新日:2019/06/12 健康と美容

ここのところ体調がおかしい日々が続いております。

「おかしい」

といっても辛くも痛くも不調でもないのですが、え、どうした私の体、という状況。

なんて明らかな変化を感じつつも喉元過ぎればなんとやらですぐ忘れてしまう悲しい性質。ゆえに記録として書いておくことにします。

以降正しく検証できればいいのですが。



体に生じた変化とは

どんな変化かと言うと、異常なまでにお通じが良くなりまして。

もともと快便太郎ではあるのですが、ここ最近で一生分の宿便が出尽くしたのではなかろうかという驚愕のデトックスぶりでした。汚い話ですみません。でもホント。

まあスッキリし過ぎにも程があるのでおかしいといいつつむしろ絶好調。それはそれでウェルカムですが、変化はそれだけじゃなかったのです。

なんだか妙に肌の調子が良い。

秋頃からずっと不安定で定番の顔湿疹が出たり引っ込んだりしていたのですが、先月終盤くらいからかなりよい状態が続いています。

関連 ほうれい線に攻めのオイルとマスクを使った結果。

調子が良かったので新しいアイテムを試してみたのが2/20。このあたりからずっと問題なし。むしろいい。

長年の付き合いである皮膚疾患なのに何をやったら・やめたら症状が出るのか、そして治るのかが未だに皆目分からないのが中々厄介。せっかく今いい状態が続いているのでどこかに原因があるのかないのか、少し検証してみたいと思った次第です。

変化の原因として考えられることは

最近何かを習慣を変えたか、新しいものを導入、または止めるなどがあったか、と考えてみれば

  • 食後にグラス1杯の赤ワインを呑んでいる
  • アーモンドを食べている

これらが思い浮かびました。

アーモンドは以前はまってから細々と食べ続けています。

関連 おやつに素焼きアーモンド。

ずっと定期おトク便を利用してオーダーしているのですが、まだ余りがあるから今回はいいや、とうっかりタイミングをずらしてしまってぽかんと間が空いた、なんてこともあり。当初は毎日20粒程度食べていたのが、食べたり食べなかったりしばらく空いたりまた続いたり、と少々不定期になっていました。

が、最近食後のデザートとして赤ワインを呑むことが多くなり、そのお供として再びアーモンド熱が復活。フルーツなどと一緒に毎日一定量を食べ続けるように。

赤ワインとアーモンド。ここに何か秘密がある、のか?
それとも、たまたまか?

いやいやいや、赤ワインはデザートじゃないし、酒量増やすのはダメじゃないのか、という話ですが、その分食中の酒を減らしているので総量としては変わらないはずという苦しい言い訳。

「後でワインも呑むから日本酒はこの程度で止めておこう」

という自制心に期待しているのです。
ハイハイ。

どうだろうか、関連性はあるのだろうか。
もしもこれが自分の体に合っているのだとすれば、続けるのにこれほど好都合な健康法はないのだけど果たして。しばらく検証、という名のお楽しみ時間を継続したいと思います。




関連記事

colorbutter

カラーバターで白髪は染まるのではないか疑惑。

いい加減観念すればいいものを、しつこく抗い続けています。 いつまで続く、この負け戦。

記事を読む

Pulitzer Hotel Barcelona3

気持ち良さを知り二度と手放せなくなったもの。

これまではさほど必要だと考えていなかったのに、知ったが最後、どうにも手放せなくなる出会いとい

記事を読む

パドルブラシ

ぐいぐい梳かす、必要なものは揃っている。

いきなりですが、ブラッシングって気持ちいいですよね。 頭ね。 髪の健康に良いとか

記事を読む

ヒルドイドローション

ヘパソフトとヒルドイドローション、比べてみたら全く違う。

この夏から新たにヘパソフトを使い始めて以降なかなか好調な肌状態をキープできています。

記事を読む

By: Timothy Vollmer

最小限の旅の持ち物 夏の旅行に持参するスキンケア。

By: Steven Depolo[/caption] 最小限の荷物で小回りのきく快適な旅を

記事を読む

spainfood5

たった3日で体重マイナス4kg、ウエストマイナス4cm。

タイトルの通りです。 先週末からたった3日で体重マイナス4kg、ウエストマイナス4cmの超

記事を読む

chiyoda_sanpo_9

人生で起こったことには意味がある。

その出来事のみを見ればどう考えても良くない、むしろ悪い事だったとしても、人生で起こったことに

記事を読む

melvita

シンプルケアにアルガンオイルをプラスした。

スキンケアはこれ!という方法になかなか巡り会えず、落ち着くことができなかった私。あちこちに手

記事を読む

じゃがいもカルボナーラ

白ワインは肌に悪いのかもしれない。

鼻ニキビと赤鼻の対策に取り掛かる宣言から早くも2ヶ月が経過し、季節はすっかり赤鼻のトナカイ。

記事を読む

checkup.min

ホーム感、アウェー感。

「バリウムでアレルギー症状が出たことはありますか?」 問診で聞かれて、あ、そういや私、

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

1905kakegawa_29
天竜浜名湖鉄道に大興奮 日本散歩・静岡県

静岡県で天竜浜名湖線に乗ってきました。 静岡といえば、昨年の

nt_airport
海外一人旅 社交性のない人が英語を使う機会は多くない。

先日英語学習についてのご質問をいただきましたが、その後もちまち

ピーマンとちくわのしょうゆ炒め
ピーマンとちくわのしょうゆ炒め、ブラウンえのきの梅和え献立。

ちくわ。久しぶりに登場しました。 こういうものって、たま

エールフランスラウンジ
キラキラしてない、普通の人生。

サロンなるものに参加したことが無いから中身知らないし、全部が全

きつね丼
休肝日ごはん きつね丼、たま豆腐献立。

冷奴に、油揚げ。かように大豆製品だらけなのには訳がありまして、

→もっと見る

PAGE TOP ↑