日常がつまらないのではなく、非日常こそが夢の世界ではなく。

ニューヨーク 地下鉄

自宅以外の場所で長期間過ごすことには結構慣れています。思い返せば2016年は1/3近くも家を空けていました。

ふらふら外を徘徊している間私は当然自宅におらず、持ち物を保管したり郵便物を受け取ったりするためだけに決して安くはない家賃を払い続けているわけでもったいないといえばもったいない話です。

関連 モノがあったら幸せなのに。モノがなければ幸せなのに。

そうは言っても家を空ける度に転居するのはあれやこれやの手続きも大変なので、短期間うろうろしてまた戻る今のスタイルならばこの方法が最適なのです。




旅は純粋な趣味ではない

DSC_1378

ならば旅行が趣味なのかといえば素直にYESとは言いがたく。

暮らしてもいない空間の家賃を払い続ける無駄は生じるし、準備は面倒だし、出発前は毎回なんとも説明のつかない緊張と不安のようなものが押し寄せてきてやめときゃよかったなんて思うくらいなので、手放しで100%旅行大好きキャッホー!みたいなことはありません。それでも帰ってきたらまた次の予定を立ててしまう。

なんなんでしょうか、この感じ。

旅を現実逃避のツールとは考えていないし旅に非現実も求めないので

「東京に帰ったらまた現実に戻るんだなあ」

なんて憂鬱になることもなければ、旅に疲れて自宅に戻った瞬間に

「やっぱり家がいちばんだ」

とも思わない。

関連 退屈な毎日、暇つぶしをしている暇はあるか。

何事にもこだわりがないと言ってしまえばそれまでだけれど、旅先でも自宅でも日常でも非日常でもいつどこでもどんな状況でもその場に応じた「お楽しみ」を見出せるのは案外役に立つ特技なのかもしれないなあと今回改めて感じました。

人生を豊かにするために必要な力

DSC_0326

初めてのニューヨーク滞在はもちろん非日常だし、誰かと一緒の部屋で寝起きし会話するのも非日常。朝早くから夜中まで街をうろつき、店を覗き、音楽を聴き、舞台を観て、酒を飲む忙しい毎日を送るのも非日常。それは大変にエキサイティングでああこの時間が長く続けばいいなあとうっとりしつつ、いつものなんてことない日々もそこそこ楽しんでいるよなあとあまりの寒さにストールをほっかむり状態に巻きつけつつ再確認したマンハッタンにすら妙な愛しさを覚えるおめでたさ。

日常がつまらないのではなく、非日常こそが夢の世界なのではなく、何かを手に入れることだけが成功とは言えず、清貧はきっと正義ではない。つまりは考え方ひとつでいつでもどこでも楽しめる、楽しもうとする姿勢は誰の人生にも必要で限りなく強い力なのではないかと思うのです。

ミニマリストの持たない暮らし

やれやれ。今年も間もなく終了だというのに相も変わらず酔っ払いの戯言らしい駄文を書いてしまいましたが終わりよければ全てよし。

2016年もいろいろあったけど総合的にはいい1年だったじゃないか、と、非日常の旅も日常の生活も楽しんでいられる幸運をしみじみと噛みしめる年の瀬であります。

 

 

 

 






関連記事

By: Randen Pederson

今日捨てたもの その数字は最高の選択基準か。

By: Randen Pederson[/caption] コインって貯まるよねえ。 「貯

記事を読む

redcar

田舎暮らしを検討したけど断念した理由。

根っから都会っ子の私は生まれてこの方都市部にしか住んだことがありません。 生まれも育ち

記事を読む

By: John Benson

持たない暮らし、引越し作業は20分。

By: John Benson[/caption] 家もいいけどまわりもね。 というこ

記事を読む

By: Ding Yuin Shan

嵐のよるに。

By: Ding Yuin Shan[/caption] 大型の台風が猛威を振るっています。

記事を読む

door.min

今日捨てたもの 8/13 どこのか、何のかわからない鍵。

今月は毎日何か1つづつ手放すと決め、日々実行しています。 1つ。 といっても厳密

記事を読む

smartphone

今日捨てたもの 8/7 USB ACアダプタ。

今月は、毎日何かひとつ手放す運動月間です。 いつもなら捨てておしまい、となるところです

記事を読む

By: Mark Hunter

捨てる引越し、捨てない引越し。

By: Mark Hunter[/caption] 前回の引越しはトランクルームに預けていた

記事を読む

powderroom

持たない暮らし。ドライヤーと鏡は必要?

現在順調にモノが減っている我が家ですが、新たに購入しようかどうしようか、と悩んでいるものもあ

記事を読む

trash

ゴミ箱はいるのかいらないのか。

ゴミ箱を使っていない家庭ってどれくらいあるのでしょうか。 家族構成や生活スタイル、住環

記事を読む

sakura4

灘の酒蔵巡り アクセス便利でおすすめ。 その1. 櫻宴 櫻正宗記念館

先日「観光地ではない普通の街並みをただ歩くような旅が好き」と書きました。 参考 鉄人2

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

tokyotower36
続けた先に、何かいいことあるかもしれない。

そんなにずっと続けてるんだったら、もっと何か別のことを考えれば

アッシパルマンティエ
アッシパルマンティエ、くるみ入りキャロットラペで赤ワイン。

冬のごちそう、グラタンでワインを飲みたいシリーズです。

今日捨てたもの
制服状態のリブタートルネックはどこへ消えたのか。

冬服をどうこうしていて、そういやここのところめっきりタートルネ

大根とぶりあら炊き
大根とぶりのあら炊き、おつまみ奴献立。

魚のあらに目がありません。 あ、目って魚の目じゃなくて、

sachico
積み重ねてきた実績を、全て捨て去る。

おそるおそる触ってから10日ほどが経過しました。 関連

→もっと見る

PAGE TOP ↑