モノがあったら幸せなのに。モノがなければ幸せなのに。

公開日: : 最終更新日:2016/12/06 ミニマルライフ, 旅人への道, 生き方と考え方

airportsofa

来月久しぶりに日本を離れる、と書きました。

参考 最低限の英語。

期間は約40日。
日本を拠点としながらも1ヶ月以上国外にいるのは初めてのことかもしれません。
また東京に戻ってくるので当然今の住まいに荷物を置いたまま旅立つのですが、4月は丸々いないにも関わらず家賃は発生します。

何のため?
荷物のため、です。




モノのために家賃を払う

storage

以前暫く日本を離れていたときはトランクルームに家財道具一式を預けていました。

参考 断捨離に効くトランクルーム活用法。

マンションを借りたまま海外に出るよりも俄然格安だし、セキュリティ面でも安心なのでいい選択だったと今でも思いますが、結局この時預けていた荷物の大半は帰国後に処分してしまいました。

使わない、なくても生きていけるモノのために、家賃を払い続けていたわけですね。

家財道具大半を手放した今となっては無駄な出費だったなあとも思うし、帰国してトランクルームを開けた瞬間、自分の荷物に懐かしさと愛おしさを感じたのも事実です。

 

モノがなければいいのに

さて、今回は1ヶ月で戻るので当然住まいはそのままで普通に1ヶ月分の家賃を払うわけです。
持って行く荷物はスーツケース1つのみ。

正直なところ、

「最低限の荷物で1ヶ月以上生きていけるってことは、1年でも2年でもそう変わらない。持ち物がスーツケースひとつ、自分で持ち歩ける量にまで減らせたら、こうしてモノに家賃を払うこともなくもっと自由になれるのにな」

と思いました。
ええ、改めて。

ほんの数年前までの私といえば、あれが欲しいこれが欲しいと

「モノがあればもっと幸せになれるのに」

と思い込んでいたというのに。
まったく、人間ってやつはいい加減な生き物ですね。

 

結局のところ、幸せとモノの数は比例しない

来月の私はモノがないほうが幸せだけれど、帰国したらまたそれなりに洋服や鞄も必要とするでしょう。さすがに昔のようにあれこれ買い漁ることはもうしないにしても。

モノを持たずに身軽に暮らす

結局は、モノが私を幸せにはしてくれないし、モノを必要としない生活で幸せになれるわけでもない。

久しぶりにこの結論に達しましたが、結局は自分が何をしたいか、どうあれば幸せなのかが明確であれば、モノがあるかないかなんて、さして重要な問題ではないんですよね。

あってもなくても、どっちでもいいんです。幸せならば、ね。

 






関連記事

runner.min

今日捨てたもの 8/31 『捨てる月間』最終日。

今月1ヶ月間取り組んできた「一日一捨」運動、ついに本日で最終日となりました。 なん

記事を読む

closet-hanger

クローゼットの鍵を握るハンガーとくだらない背徳感。

整理しては散乱させてまた整理、を繰り返していたその昔。 置き場所が悪かったせいもあるけ

記事を読む

白鶴酒造記念館 酒蔵巡り

灘の酒蔵巡り その4. 白鶴酒造資料館 最後は立ち呑みで〆。

しつこく書いている灘の酒蔵巡り、ようやく最終回です。 参考 灘の酒蔵巡り 2015

記事を読む

tainan_lunchbox_14

台湾一周 鉄道駅弁一人旅 その4. 台南駅 台鐵素食便當。

台南での街歩きを堪能した後、ここからの経路を考える。 当初のなんとなくの予定では台南の

記事を読む

taitung_51

台湾一周一人旅 鐵道芸術村に太麻里の海。台東の街歩き。

台湾一周一人旅、6都市目の台東に到着しました。 関連 台湾一周 鉄道駅弁一人旅。

記事を読む

By: flik

予定はできるだけ少ないほうがいい。

By: flik[/caption] テキパキ動けるタイプではない。 そう自覚している

記事を読む

By: Hey Paul Studios

オールシーズンこれ1枚計画の逆転劇。

By: TANAKA Juuyoh (田中十洋)[/caption] 桃の節句も過ぎ、本格的

記事を読む

By: Saxbald Street Photography

「今の自分」に似合う服 パーソナルスタイリストの視点とは。

By: Jason Hargrove[/caption] 随分昔の話ですが、知り合いからとあ

記事を読む

redred

なぜ捨てられないのか、わからない。

結構勢いよく捨てているように思われるかもしれませんが。 夏ものに着手する前から、何度も

記事を読む

140830lg2

今日捨てたもの 8/30 妙な「思い込み」を発見する。

毎日何かひとつを捨てるこの試み。 いよいよゴール間近となりました。 読み物として

記事を読む

Comment

  1. 真夏 より:

    クリスピーライフ様

    素敵なブログを楽しく拝見しています。

    私もドミニックローホーさんの本が好きで2冊ですが持っています。

    その中に、ホテル等に泊まった時、自分の持ってきた物がすごく愛おしく感じる事がある。
    と書かれているのですが、まさしくその通りだなと感じました。

    少ない持ち物で豊かに暮らす。
    素敵な事だと思います。

    • crispy-life より:

      真夏さん

      コメントありがとうございます。

      減らしたいと思ったり、愛おしく感じたり、我ながら身勝手だなあと思いつつ。
      以前はあまり深く考えずに買い物をしていましたがこれからはずっと側に置いておきたいと思えるモノだけ手に入れられたらいいなと考えています。

      これからもどうぞよろしくお願いします。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

cebu-text-1
フィリピンにいながら日本の教材で英語を学ぶ理由 大人の短期留学ライブ記録 3週目を終えて。

社会人の短期語学留学。3週目が終了しました。 関連 セブ

ひとりぜいたく晩酌帖
ブログ書籍化の経緯、本当のテーマは何だ。

当ブログ、カリッとした毎日。がきっかけとなり、この度1冊の本が

171115ienomi_7
こんにゃくステーキ、さつま揚げと白菜の煮もので晩酌。

まだまだ南国にて酒なし生活継続中ですが、書ききれていなかった晩

cebu-diary10_2
自信はないのに諦めない。

まさかまさかの4連チャン。 過去こんなに連日降り続けるよ

cebu-diary-06-2
今見えている現実は真実ではない。

3日連続の雨。 この島のいいところはスカッと抜けるように

→もっと見る

PAGE TOP ↑