きつね納豆、大根と豆苗のしょうがスープ献立。

公開日: : 最終更新日:2017/04/28 家飯, 食べること ,

きつね納豆献立

本体ニューヨーク満喫中につき連日晩酌記事にて失礼します。

今回の旅の食関連に関してもまた改めて書きますが、今きつね納豆の写真をみて我ながら旨そうだなと思いました。

アメリカもね、特にニューヨークはね、お金を出せば美味しいものなんていくらでもあるんだけどね。

貧乏くさい地味なつまみでの晩酌タイムはもう暫くおあずけです。




きつね納豆、大根と豆苗のしょうがスープで晩酌

きつね納豆、大根と豆苗のしょうがスープ献立。

  • キャベツの浅漬け
  • 大根と豆苗のしょうがスープ
  • 大根葉のオイル蒸し
  • 蕪の梅しそサラダ
  • きつね納豆

キャベツの浅漬け

ちぎったキャベツと千切りの大葉を塩もみしたもの…なんですが、まさかの写真撮り忘れ。集合写真の中央奥にある物体がそれです。

大根と豆苗のしょうがスープ

大根と豆苗のスープ

鍋に太白ごま油を熱し千切りの大根を炒めて鶏ガラスープを注ぎ柔らかくなるまで煮ます。豆苗とおろししょうがをを加えてさっと火を通したら胡椒とごま油で調味して完成。

大根葉のオイル蒸し

大根葉のオイル蒸し

ざく切りにした大根葉をフライパンに入れ塩、唐辛子、太白ごま油を回しかけ蓋をして蒸し煮に。

蕪の梅しそサラダ

蕪の梅しそサラダ

スライスした生の蕪を千切りの大葉、梅肉、酢、オリーブオイルで和えた酸っぱいサラダ。

きつね納豆

きつね納豆

納豆に葱のみじん切りをたっぷり加えたものを開いた油揚げに詰めて口を楊枝でとめてフライパンで焼きます。付け合せは一緒のフライパンで焼いた白葱を。

野菜ばっかりですね。肉も魚も好きだけど、やっぱり野菜が一番好きなんだな、と改めて思う。

日本酒にあうおつまみレシピ

野菜だらけの粗食飲みが恋しい、などといいつつも今週は毎日ご馳走ばっかり食べていてそれはそれで幸せなんですけどね、贅沢ですね。

撮りためた晩酌関連の写真がそろそろ底をつくのでその後は暫く家飲み記事はお休みです。ああ、時間ができたら書きたいことがいっぱいあるなあ。






関連記事

塩鶏献立

塩鶏とキャベツのしょうが蒸し、とうもろこしのしょうゆ炒めで家飲み。

塩漬けというのは偉いもんですね。 そもそもは保存を目的として発達した調理法なんでしょう

記事を読む

140829d.min

1人暮らしの晩ご飯 8/29 2色ピーマンの炒め物。

うーん…今日も肌寒い1日でしたねえ…。 ここ数年、日本の気候はあきらかにおかしくなって

記事を読む

柿のサラダ

豚ロースの糠漬け、柿と春菊のサラダ。

毎日飽きずに糠漬けを食べ続けているのは乳酸菌がとか酵素がとかそういう健康・美容意識からくるも

記事を読む

140912d

家飲み献立 9/12 茹で塩豚の香味だれ。

なんか静かだなあと思ったら、金曜日なんですね。 シェアハウスの週末は、若い人がみんな出かけ

記事を読む

鶏出汁春雨

一人暮らしの夜ご飯 2/22 鶏出汁春雨、キャベツと海苔のサラダ。

なんと! 昨夜はものすごーく久しぶりに酒を抜きました。 前回酒を1滴も呑まなかったの

記事を読む

蒸し鶏 献立

蒸し鶏の葱ザーサイのせ、焼き白菜。

早朝に英会話レッスンの予約を入れていた今朝。 なんとなく、目覚めた時にお勤めしていた頃の気

記事を読む

171005ienomi_6

柿の白和え、れんこんハンバーグおろし添え献立。

柿です。 ぶどうや桃など夏から秋にかけて出てくる果物には好きなものが多いですが、柿には

記事を読む

180420_ienomi_4

鶏もも肉と水菜のフライパン蒸し、えのき梅豆腐献立。

水菜がある、鶏もも肉も余っている。となると自動的にこのメニューかしら。 毎度おなじみ肉

記事を読む

佐賀の酒 天吹

佐賀の酒 天吹 純米吟醸 ひまわり 生で晩酌、いわしの梅蒲焼き。

こんにちは九州、どうぞよろしくお願いします。 牛歩に次ぐ牛歩でのろのろと駒を進めてきた

記事を読む

新橋 花れん

新橋「花れん」で1人焼肉。1人飲みに適した店の特徴は。

By: Wagner T. Cassimiro "Aranha"[/caption] 新潟で

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

taiwan-takami16
夏のサンダル、初ギョサンの条件。

夏ですね。ギョサンの季節がやって参りました(1年ぶり5回目)。

suginami_56
薄くて軽い、お付き合い。

どうやらこの街にも、長く居過ぎたようだ。そう感じたのは、その

卵とわかめのスープ ぬか漬け 小松菜のおひたし 焼き油揚げの酢醤油かけ
焼き油揚げの酢醤油かけ、小松菜のおひたし献立。

すご過ぎないものの力とは。 たまにものすごくおいしいもの

book_1807
積ん読と併読と私。

本1冊を最初から最後まで一気に読み切ることは、ほぼなくなりまし

新玉ねぎ卵炒め献立
新玉ねぎ卵炒め、小松菜と蒸し鶏の梅和え献立。

つい先日さよならを告げたのに、まだ食べます。 蒸し鶏の香

→もっと見る

PAGE TOP ↑