きつね納豆、大根と豆苗のしょうがスープ献立。

公開日: : 最終更新日:2017/04/28 家飯, 食べること ,

きつね納豆献立

本体ニューヨーク満喫中につき連日晩酌記事にて失礼します。

今回の旅の食関連に関してもまた改めて書きますが、今きつね納豆の写真をみて我ながら旨そうだなと思いました。

アメリカもね、特にニューヨークはね、お金を出せば美味しいものなんていくらでもあるんだけどね。

貧乏くさい地味なつまみでの晩酌タイムはもう暫くおあずけです。

きつね納豆、大根と豆苗のしょうがスープで晩酌

きつね納豆、大根と豆苗のしょうがスープ献立。

  • キャベツの浅漬け
  • 大根と豆苗のしょうがスープ
  • 大根葉のオイル蒸し
  • 蕪の梅しそサラダ
  • きつね納豆

キャベツの浅漬け

ちぎったキャベツと千切りの大葉を塩もみしたもの…なんですが、まさかの写真撮り忘れ。集合写真の中央奥にある物体がそれです。

大根と豆苗のしょうがスープ

大根と豆苗のスープ

鍋に太白ごま油を熱し千切りの大根を炒めて鶏ガラスープを注ぎ柔らかくなるまで煮ます。豆苗とおろししょうがをを加えてさっと火を通したら胡椒とごま油で調味して完成。

大根葉のオイル蒸し

大根葉のオイル蒸し

ざく切りにした大根葉をフライパンに入れ塩、唐辛子、太白ごま油を回しかけ蓋をして蒸し煮に。

蕪の梅しそサラダ

蕪の梅しそサラダ

スライスした生の蕪を千切りの大葉、梅肉、酢、オリーブオイルで和えた酸っぱいサラダ。

きつね納豆

きつね納豆

納豆に葱のみじん切りをたっぷり加えたものを開いた油揚げに詰めて口を楊枝でとめてフライパンで焼きます。付け合せは一緒のフライパンで焼いた白葱を。

野菜ばっかりですね。肉も魚も好きだけど、やっぱり野菜が一番好きなんだな、と改めて思う。

日本酒にあうおつまみレシピ

野菜だらけの粗食飲みが恋しい、などといいつつも今週は毎日ご馳走ばっかり食べていてそれはそれで幸せなんですけどね、贅沢ですね。

撮りためた晩酌関連の写真がそろそろ底をつくのでその後は暫く家飲み記事はお休みです。ああ、時間ができたら書きたいことがいっぱいあるなあ。




関連記事

ねぎ卵丼献立

休肝日ごはん 玉ねぎとじゃがいもとわかめの味噌汁、ねぎ卵丼献立。

味噌汁とごはんメインの晩ご飯「普通においしい」献立シリーズ。 早いもので今回で最後です

記事を読む

にんじんしりしり献立

にんじんしりしり、揚げなすの味噌汁献立。

毎晩食事と一緒に酒を飲むもので、飲酒を考慮した妙な献立が多いですが、基本は地味なものが好きで

記事を読む

ニャチャンでネムノンを食べる

戻したてのライスペーパーで手巻き。

昨年のベトナム旅行で仕入れたライスペーパーを使いこなせる気がせず、約1年手つかずのまま放置していま

記事を読む

蒸し鶏のガーリックオイルソース 7/30 一人暮らしの晩ご飯。

昨日いつものスーパーで野菜の安売りをしていました。 鰹のたたき用薬味が欲しかったこともあり、つ

記事を読む

いかの煮付け献立

イカとわけぎの煮付け、三つ葉と揚げのサラダ、ぬか漬けで晩酌。

噂では関東が梅雨入りしたとかしないとか聞きましたが、夏は酒が旨くていいですね。 夏じゃ

記事を読む

旅に出ると必ず太り毎回あっさり戻す件。

毎度のことですが見事に増量しました。重量にして約2kg増えました。 おいおいフィリピン

記事を読む

ごぼうのしぐれ煮

ごぼうのしぐれ煮、水菜の煮びたし献立。

水菜が、安い...! 冬の間満足に食べられなかったものだから、お手頃価格の葉野菜を発見

記事を読む

男山 純米生貯蔵 (北海道・旭川市)

北海道の酒 男山純米生貯蔵で晩酌 さんまの梅煮、柿の白和え。

酒類は持ち帰るのが重いこともあっていつもは通販で購入することが多いのですが。 先日近所の酒

記事を読む

パクチーが食べられない人間がベトナムを旅できるのか。

一人旅でベトナムに来ています。 本当に危ない、ベトナム・ホーチミン一人旅。 一人

記事を読む

塩鮭の粕汁、菜飯献立。

休肝日ごはん 塩鮭の粕汁、菜飯献立。

週の初めは休肝日、今週もノンアルコール献立でスタートです。 寒い日が続いたので、粕汁が

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

一人行動愛好家の嗅覚に失敗なし

何年か前から気になっていた居酒屋がありましてね。気になりつつ

さつまいもとベーコンのグラタン
さつまいもとベーコンのグラタン、柿と白菜のサラダで赤ワイン

秋冬シーズンに入ると、突然食べたくなる。それが、グラタン。鍋

しつこい手湿疹。薬を使わず「鬼の保湿」で改善する。

夏前くらいからずっと、手荒れに苦しめられています。例のアレ予

ぶりあらのかす汁、油揚げのねぎ味噌チーズ揚げで晩酌。

年がら年中酒にあうつまみを準備する生活がもう何年も続いており

カメラ片手の銀杏狩りと、ひとり酒。東京散歩・墨田区

新しいカメラを購入したので、久しぶりに撮影散歩に出かけました

→もっと見る

PAGE TOP ↑