洋服が少なくて本当によかったと思った話。

公開日: : 最終更新日:2019/01/14 ファッション, ミニマルライフ, 旅人への道

smb1709_2

年末年始の帰省も例の鞄を使いました。

リュックサックしょって街に出ない。

抜群の使い心地、とまではいかないけれど、とにかく軽くてたくさん入るので普段使い鞄以上、スーツケース未満、の数日間の旅用として定着した感があります。

たくさん入るからといって調子に乗って荷物を詰め込むと持てない重量になってしまうので、ぎゅうぎゅうには入れられないこの鞄。けれど今回はそれで本当によかったと思ったのでした。

洋服が少なくて本当によかったと思った話

kodama5

今回、東京に戻る新幹線はひかりを予約しておりました。

いつもは混んでる時期を避けて移動するのだけれど、今年は予定が入っていたのでリターンラッシュど真ん中に戻らねばならず。新幹線の座席はいついかなる場合も最前列、もしくは最後列(トイレの位置で変わる)のCかDと決めているもので、残席わずかで座席指定の叶わないのぞみを回避し、早割になっていたひかりのグリーンをおさえていたのです。

のぞみとひかり、その差は30分ですからね。特に急ぎじゃなければこういうのもいいかなと。4年前にはこだまを使って移動してたしね。

「こだま☆楽旅IC早特」 時間を贅沢に使う旅。

新大阪18時発だからかなり余裕あるな。早めに出て梅田あたりを冷やかしていこうかしらん、などと考えながら昼前に両親宅でひとりボーッとコーヒーを飲みながら、予約履歴を見て目が点になる。

戻りの新幹線、18時じゃなくて13時だった。

神戸の両親宅から新大阪までは約1時間。私は寝起き状態でまだパッキングも身支度もしていない。予約したひかりに乗るには15分で家を出なければ間に合わない。さあ、どうする?

数秒間考えた私は観念してそそくさと荷造りを開始、無事13時の新幹線に乗ったのでした。

洋服が少ないと準備がラクで助かる

Dr.マーチンサイドゴア

大きな鞄に詰めていたのは

など。アレンジケース大には洋服類、小には下着類をまとめ、一番かさばるローゲージニットとデニムは着て運ぶ作戦。靴はブーツ一足でまかないました。あとはこれらの小分けパックにに入る分しか荷物を持って行っていなかったので、さっくり準備して無事間に合った、というわけです。準備前にはもちろん、いつもの儀式を行いましたよ。

旅の荷物を減らすコツは、荷造り前のひと手間にあり。

これ、荷物が多かったらアウトだったな。

服も持ち物も少ないほうが正義!みたいな考え方はさらさらないけれど、今回は荷物が少なくてよかった、と久しぶりに感じた出来事でした。

少ない服が新鮮に思えるのは、おばさんだけ。

いや、元はと言えば自分の不注意が原因なのだから、荷物云々以前の問題なんだけども。

時間に間に合わなくてバタバタするのが苦手なのでこの手のミスはあまりしないのだけど、行きの新幹線が18時だったのでなぜか勘違いしていたようです。まったく、ドンくさいですね。

もちろん予約は変更できるので帰れなくて困るわけじゃない。しかしB席だけはどうしても避けたいぞ、という強い気持ちが私を急がせたのでありました。はー、危なかった。もうちょいしっかりしたいわあ。

 




関連記事

究極のミニマリストがあまりにもしんどくて哀しい。

自由を追求したら、家は必要なくなっていた。 このフレーズを額面通りに受け取ればとてもポジティブ

記事を読む

台湾一周 鉄道駅弁一人旅 その1. 台北駅 懐舊排骨便當。

台湾を鉄道で一周しながら各地の駅弁を楽しもうじゃないかという旅をしています。 関連 台

記事を読む

50目前、3年以内の目標。

妄想癖が強いからでしょうか。 とにかくあれこれ計画したり、想像したりするのが好きで、

記事を読む

大量に処分したネイル用品。

使わないメイク用品や化粧品サンプルなどと一緒に大量にネイル用品も大量に処分しました。

記事を読む

ペットと一緒に温泉に泊まろう。日本散歩・栃木県

東京から車で約3時間。栃木県日光市・鬼怒川温泉に猫2匹を連れて遊びに行ってきました。

記事を読む

フィルム時代の写真、整理する?しない?

By: Powerhouse Museum[/caption] 先日「フィルム時代の写真はど

記事を読む

場所を取るけど絶対に捨てられないもの。

By: Chris Potter[/caption] 場所を取るので捨てたいけど捨てられない

記事を読む

11月 1ヶ月間に捨てたものリストと買ったもの。

11月は大きなものは捨てていませんが、それでもちょこまかと整理していたような。 改めて並べてみる

記事を読む

シンプルは孤独、そして何よりも面倒なこと。

久しぶりに髪を切りに出かけて待ち時間に雑誌を広げる。 パラパラとめくると 「シン

記事を読む

モアルボアル滞在記2016

モアルボアルへの行き方とセブシティへの帰り方。

夏休みはフィリピン・セブ島のビーチリゾート、モアルボアルで過ごしました。 またか、とい

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

40代一人暮らしの晩御飯
40代一人暮らし、質素で豪華な普段の姿。

しつこいですが、平日禁酒中です。十味敗毒湯で「美鼻」を目指す

私なんて信用されなくて当たり前。

故郷ではしゃぎ倒したゴールデンウィークももはや遠い昔に思える

野菜たっぷり餃子とビール
餃子と漬ものとビールは、幸せの完成形。

平日の酒断ち継続中の今、過去の晩酌写真がいつもより魅力的に見

ミニマリスト主婦と、幸せを演じるということ。

みんな大好き、ミニマリスト主婦の定例ご報告です。ミニマリスト

豚肉とにんじんの塩焼き献立
にんじんと豚肉の塩焼き、かぶの梅和え献立。

平日禁酒週間を地味に継続。からの、GWを言い訳に無礼講中です

→もっと見る

PAGE TOP ↑