仕事と風呂の類似点。

公開日: : 生き方と考え方

推しを求めて旅に出ていた、のではなく、普通に仕事をしていました。

生きる目的、今夜はフラッシュモブ

活動が幾分ゆるやかになっていた春が終わり、通常モードに限りなく近づいた6月。春にできなかったことあれこれやろうと詰め込んでみたらば、ちょっとゾッとする仕事量(自分比)になってしまったのでした。

常日頃、仕事したくない働きたくないとのたまっているくせに、仕事を詰め込むとはこれいかに。

いかにして働かずに暮らすか。

仕事と風呂の類似点

今治タオルトゥシェ フェイスタオル

私の仕事は自分で作らないと発生しない類のもので、ああだこうだと企画提案を考えている時は、結構たのしいのです。

が、それが決まっていざ実作業に取りかかる段階が、つらい。あー、あれやらなきゃな、週明けに提出だもんな、とか考えながらTverで逃げ恥観てる時などは、ささやかな背徳感で高揚する…ような癖もなく、ただただしんどい。じゃあ観るなといわれても、平匡さんが好きすぎる。もう平匡さんじゃなくなった中の人のダンスは、切ない。

しんどいしんどいと思いながらお得意の先延ばしで貴重な時間を贅沢に溶かし、ギリギリのタイミングで仕事に取り掛かったならば、あら不思議。もうびっくりするほどサクサク進んであっという間に終わっちゃったりするのです。

しませんか。仕事って、そういうとこあるよね。

入るまではとてつもなく面倒で、果てしなく遠くに感じる。しかし、入ってしまえばこの世のものとは思えぬ心地よさで、後悔することなど絶対に、ない。そう、仕事と風呂は、似ている。

とかなんとか、相変わらずどうでもいいことを考えながら、日々を過ごしておりました。

さて、少々忙しぶってはみたものの、ホントはたいした仕事量じゃありません。似非自営業の私より、普通にお勤めされている方のほうがよっぽどお忙しいことでありましょう。

が、時代はソーシャルディスタンス。人に会う機会は減ると思いきや、webミーティングがすっかり浸透、何をするにもパソコンパソコンまたパソコン。ディスプレイの前に座ってさえいればおおよその仕事が完結する便利さはあるものの、画面見るのいい加減飽きるわ。という心境にあり、ブログにたどり着けませんでした。

パソコンを眺めて1日が終わる

月末が迫り諸々目処がついたので、本日久しぶりに編集画面を開いた次第であります。

仕事が忙しくて、ディスプレイ眺めるのも嫌なら、TverやらPrimeやらをやめればいいじゃないか。という話なんだけど、それとこれとは別問題と思ってしまうのは、なんでしょうね。おそらく、インプットとアウトプットで使う脳の違いですかね。




関連記事

人に何かをすすめるのはものすごくパワーがいる。

By: Christian Schnettelker[/caption] このブログはWor

記事を読む

エールフランスラウンジ

キラキラしてない、普通の人生。

サロンなるものに参加したことが無いから中身知らないし、全部が全部そうじゃないのだろうけど。

記事を読む

忙しい毎日、大人のお得な現実逃避のすすめ。

国外へ転居する友人が、出発当日フライト3時間前まで必死で荷造りしていたという話を聞き、気が遠

記事を読む

モノがあったら幸せなのに。モノがなければ幸せなのに。

来月久しぶりに日本を離れる、と書きました。 参考 最低限の英語。 期間は約40日

記事を読む

お金のためだけに働いて悪いか。

お金のためだけに働く。 個人的にはその行為が悪いことだとはとんと思いません。もちろん、

記事を読む

自分の中に面白いものがなくてもいい。

孤独はたのしいです。 もともと一人で過ごすのが大好きなので、一人が寂しいとか、誰かに話

記事を読む

風邪をひいたら、仕事はすっぱり休みませんか。

体の具合が悪い時は、休む。 いくら忙しい社会人のみなさんでもここは厳守していただきたい

記事を読む

セブ島ジプニー

退屈な休暇の過ごし方。

今年は夏休みを取ろうと決めていました。 とは言ってもお勤めもしておらず時間の拘束もない

記事を読む

令和初の年越し、昭和との戦い。

2020という整然とした4桁の並びはどうにも座りが悪いし、2年と言われるといつの間に、と思う

記事を読む

年末年始恒例、2020年の運勢を占う。

クリスマス以降、右往左往していたらあっという間に大晦日になっていました。 年末恒例のア

記事を読む

Comment

  1. 私は私 より:

    毎朝、主人を送り出しここに来るのが日課なので
    更新されていないとガッカリするのですが、
    2週間更新されず、何かあったのでは?と勝手に心配していました。
    お忙しかっただけで何よりです。

    平匡さんじゃなくなった中の人、朝から笑わせて頂きました。

    全く無用な独り言コメント、失礼いたしました。

    • crispy-life より:

      私は私さん

      いやー、忙しぶってすみません。全然大した仕事量じゃないんですが、なんとなく気忙しかったものでこちらが手薄になっておりました。楽しみにしていただいているのは光栄でございます。

      中の人がパーマネントを駆使して挑むバディものも一応チェックしてみたのですが、それはそれとして未だ平匡さんが私の中でダントツ首位です。揺るぎません。困ったものです。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
非常食の賞味期限を切らしがち問題。

多分やっちゃうだろうなと思っていたら、まんまとやらかしました

多機能とシンプルさの間で揺れる。

先日、以下のメールが届きました。 この度はお役に立てず

粗食献立
味噌汁とごはんだけの夕食週間2020。

毎日の晩酌をことのほかたのしみに生きている私ですが、しばらく

ストロベリーフィールズ
自分だけしか真実を知らない世界で生きる。

宣言した通り「YESTERDAY」を観ました。大規模な停電と

腹が痛くなるまで笑っていない。

とんでもなく愉快な様子や爆笑するさまを表す言葉に、腹を抱える

→もっと見る

PAGE TOP ↑