いかにして働かずに暮らすか。

公開日: : 最終更新日:2019/06/27 これからの働きかた, ミニマルライフ

pumpus_2

先日某誌の編集者から

「毎度読者の食いつきがいいのは老後不安煽り系のネタだ」

という話を聞きました。

まあそりゃそうでしょうね、という感じ。程度の差はあれど、将来に何らかの不安を持っている日本人は多いのでしょう。もうすでに40半ばまできたけれど、どう計算しても老後資金2,000万に辿り着きそうもないさてどうしよう、とか。

いかにして働かずに暮らすか

赤羽駅

ここのところあれこれ事情が重なって、気分は東奔西走していました。そう、気分だけ。体はずっと東京にある。

自分が原因ではない突発的な変更に対応したり、もしくは対応を諦めて放置したりしている日々で常に頭の片隅にあったのは

「いかにして働かずに暮らすか」

という問い。

いつだって予定は未定、人生なんて計画通りに進まないことはこの40余年で十二分に学習してまいりました。よって、私の余生計画は、できるだけ健康でいられるよう心がけ、死ぬまで働ける状態でいる。これ以外は特にありません。もちろん、しばらく食うに困らない程度の蓄えは必要ですけども。

おひとりさまの老後資金。自分年金作りは40代からでも遅くない?

我がライフプランの基本姿勢は「死ぬまで現役」。なのにいかにして働かずに暮らすかについて日々思い巡らせるとはこれいかに。

長く働くために働き過ぎない

tainandog2

シミシワ白髪は人並み以上にあったとしても、一応元気でまだ多少の無理はきく。なんなら「働き盛り」などと称される40代の今。

持てる力を全力で出し切ってフル回転で走り抜き、いよいよ疲れがきたならその時点でバッサリ引退。以後は悠々自適のリタイヤ生活に突入。というのもいいでしょう。少し前まで一般的な会社員はみなこのライフプランだったもんね。

魂の退社 50代で会社を辞めるという決意。

が、細く長くちょろちょろダラダラ働き続けたいのであれば、心身に負担がかからない程度の仕事量をキープしつつ、もにょもにょこそこそ生きながらえるってのもアリだなあ、とか考えています。

つまり、今あんまり労働体力ないんですわ。アクセルベタ踏みして頭から煙プスーみたいなことにはなりたくないんですわ。ていうか、短い時間にギュッと集中して諸々片付けて、1日1度は何もせずにぼんやりできる時間を作りたいんですわ。ほら、お得意の妄想に充てる時間だって必要だし。

あなたの仕事は、なぜ終わらないのか。

長く働き続けるために、今いかにして働かず暮らすかを考える。

アホみたいな話ですが、真剣にこんなことを考えながら毎日を過ごしている私は、本当に働き者だと思います。

なるべく働きたくない人のためのお金の話




関連記事

2015年、買ってよかったものベスト3。

By: emdot[/caption] 先日月初のお約束記事を書きましたが。 関連 1

記事を読む

モノを減らす最適な方法、引越し10日間で捨てたモノたち。

40過ぎてわざわざシェアハウスに入居した理由のひとつが「モノを減らしたい」からであると書きま

記事を読む

EMILIO PUCCIのボストンをご近所使いに。

服はかなり減ったものの、鞄と靴がまだまだ多い気がするこの頃。 靴は少々妥協して持ってい

記事を読む

フィンランド映画 「365日のシンプルライフ」に興味あり。

これ、観に行こう。 ヘルシンキ在住・26歳のペトリは、彼女にフラれたことをきっかけに、モノ

記事を読む

ZOZO USEDの買取査定額が確定した。

先日ZOZO USEDに送った洋服たちの査定額が確定しました。 >>参考

記事を読む

旅の荷物軽減計画 折りたたみシューズで問題発覚。

By: Grannies Kitchen[/caption] 旅の荷物を減らしたい、そして好きな

記事を読む

ストール

少ない服の着まわし、失われた季節感。

まさか7月にジャケットを引っ張り出す羽目になろうとは。 東京はここしばらく、やけに肌寒い朝

記事を読む

今日捨てたもの 8/22 読み返していない古い雑誌。

今月は 「一日一善」 ならぬ(いや、それもあったほうがいいんだけど)「一日一捨」

記事を読む

おもたせ、お土産、お礼に挨拶。さて、何を持っていく?

By: Kumon[/caption] 諸事情で友人にちょっとした品を用意することになりまし

記事を読む

どうせ捨てるなら、何も持たないほうがいい。

来る夏が不安になるほどにとんでもなく日当たりのいいベランダで湯たんぽを乾かす。 関連

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

岡本太郎展
本職?人間だ。

東京都美術館で開催中の岡本太郎展に行ってきました。 岡

横浜丸紀の深蒸し焼きそば。

先日書いた「最近ハマっている食べ物」とは、焼きそばです。自炊

働きたくない想いは、苦手意識を凌駕する。

今日は午後から2件約束がありましてですね。1件は「はじめまし

鶏むね肉とごぼうの黒酢炒め
鶏むね肉とごぼうの黒酢炒め、蒸しなすのナムル献立。

しばらく切らしていた黒酢を補充しました。 表示価格が思

初心者 瞑想
もっとラクに生きる方法と、無意識の恐ろしさ。

その後も目の前のことに集中することを心がけながら過ごしていま

→もっと見る

PAGE TOP ↑