いかにして働かずに暮らすか。

公開日: : 最終更新日:2019/06/27 これからの働きかた, ミニマルライフ

pumpus_2

先日某誌の編集者から

「毎度読者の食いつきがいいのは老後不安煽り系のネタだ」

という話を聞きました。

まあそりゃそうでしょうね、という感じ。程度の差はあれど、将来に何らかの不安を持っている日本人は多いのでしょう。もうすでに40半ばまできたけれど、どう計算しても老後資金2,000万に辿り着きそうもないさてどうしよう、とか。

いかにして働かずに暮らすか

赤羽駅

ここのところあれこれ事情が重なって、気分は東奔西走していました。そう、気分だけ。体はずっと東京にある。

自分が原因ではない突発的な変更に対応したり、もしくは対応を諦めて放置したりしている日々で常に頭の片隅にあったのは

「いかにして働かずに暮らすか」

という問い。

いつだって予定は未定、人生なんて計画通りに進まないことはこの40余年で十二分に学習してまいりました。よって、私の余生計画は、できるだけ健康でいられるよう心がけ、死ぬまで働ける状態でいる。これ以外は特にありません。もちろん、しばらく食うに困らない程度の蓄えは必要ですけども。

おひとりさまの老後資金。自分年金作りは40代からでも遅くない?

我がライフプランの基本姿勢は「死ぬまで現役」。なのにいかにして働かずに暮らすかについて日々思い巡らせるとはこれいかに。

長く働くために働き過ぎない

tainandog2

シミシワ白髪は人並み以上にあったとしても、一応元気でまだ多少の無理はきく。なんなら「働き盛り」などと称される40代の今。

持てる力を全力で出し切ってフル回転で走り抜き、いよいよ疲れがきたならその時点でバッサリ引退。以後は悠々自適のリタイヤ生活に突入。というのもいいでしょう。少し前まで一般的な会社員はみなこのライフプランだったもんね。

魂の退社 50代で会社を辞めるという決意。

が、細く長くちょろちょろダラダラ働き続けたいのであれば、心身に負担がかからない程度の仕事量をキープしつつ、もにょもにょこそこそ生きながらえるってのもアリだなあ、とか考えています。

つまり、今あんまり労働体力ないんですわ。アクセルベタ踏みして頭から煙プスーみたいなことにはなりたくないんですわ。ていうか、短い時間にギュッと集中して諸々片付けて、1日1度は何もせずにぼんやりできる時間を作りたいんですわ。ほら、お得意の妄想に充てる時間だって必要だし。

あなたの仕事は、なぜ終わらないのか。

長く働き続けるために、今いかにして働かず暮らすかを考える。

アホみたいな話ですが、真剣にこんなことを考えながら毎日を過ごしている私は、本当に働き者だと思います。

なるべく働きたくない人のためのお金の話




関連記事

持つストレス、持たないストレス、おこだわり。

分厚い参考書類のおかげで自分にはやや重く、そして多すぎた感のある今回の旅の荷物。その重量に疲

記事を読む

サイト閉鎖で考える切ないお仕事。

By: C.E. Kent[/caption] 愚痴らないこと嘘つかないこと負けないこと投げ

記事を読む

旅のファッション 荷物を少なくするため洋服は現地調達すべし?

By: 白士 李[/caption] そろそろ旅の準備をしなければ。 なんて言いつつも、旅は好

記事を読む

ミニマリストの器えらび。

By: Naoharu[/caption] 今日ふと通りかかったお店で珍しくウィンドーショッ

記事を読む

浜松町駅から東京タワー

田舎暮らしや社会貢献がしたくなったら、それはひとつのサインである。

妖怪多毛女の呪いを解くために、いつものサロンへ。 お盆どこか行ってました?あら、ご実家に帰

記事を読む

今日捨てたもの 紙袋2つだけの荷物でお引っ越し。

By: Sugar Beach Residences[/caption] 必要最低限のモノで

記事を読む

モノより体験、いらないモノを贈らない方法。

By: Kevin Dooley[/caption] 先日ニュースで福袋に関する話題を取り上

記事を読む

持たない暮らしのデメリット。

By: David Hilowitz[/caption] 「多くのモノを持たない今の生活のデメリ

記事を読む

大人のシンプルコーディネイト。一番活躍したアイテムは何だ?

By: Jose Losada[/caption] 暑さが盛り返しても空はすっかり秋のそれ。

記事を読む

日本のフリーランサーに「非効率を極める」のススメ、が、辛すぎる。

フリーランサーとしては、耳の痛い話ですね…。 >>参考 日本のフリーラン

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

やりたいことをやる中年。

長年あたため続けてきた大イベントを、今月ようやく開催できまし

東京大仏
「過去は変えられない」の嘘。

他人と過去は変えられないけど、自分と未来は変えられる。とか、

トマトの卵炒めのっけ丼献立
お手本がある時代のありがたさ。

少し久しぶりに、献立の話でも。相変わらず平日の質素飯生活が続

浜松町駅から東京タワー
大事なものに躊躇なく投資するための、正しい節約のススメ。

10年ぶりにスマホに回帰したので、毎月携帯料金が発生すること

先月の携帯代は94円。

10年ぶりにスマホを契約してから、早1ヶ月が経過しました。約

→もっと見る

PAGE TOP ↑