たったひとつだけ願い事が叶うなら ’15。

公開日: : 最終更新日:2018/03/09 ミニマルライフ, 生き方と考え方

昨年のクリスマスイブにこんなことを書いていました。

関連 あなたの願いをひとつだけ叶えてあげます。ただし…

これを書きながら、自分自身は何を望んだんだっけ?と思い返してみるも、思い出せない。

去年の私に願い事はなかったのか、それともあえて願わなかったのか。

今となっては定かではありませんが、この1年を思い返してみて少し驚きました。




なったらいいな、がなっている

私は毎月初めにこのブログの前月まとめ記事と共に1ヶ月で捨てたものや買ったもの、そして今月やりたいこととか目標なども書くようにしています。

関連 カリッとした毎日。ブログまとめ

それとは別に、自分の人生設計ファイル内にも都度目標を書くようにしています。

なんじゃそりゃ。じゃあブログに書いている「目標」は表向きの目標かよ。

と思われるかもしれませんがそうではなく、ごく個人的な内容に関しては誰にも見えないところにひっそりと、然し乍ら強い意志をもって記しているのであります。

で、今年も毎月仕事の数値的な目標ややりたいことなどをつらつらと書き連ねていたわけですが、今見直してみるとほとんど全て達成していたことに気がつきました。

もちろん中長期的に立てた目標もあり、長年かかってようやく達成したことも少なくはないですが、なんだかちょっぴり達成感。素直に嬉しいです。

「人生設計ファイル」とさらっと書きましたが、これは10年ほど前に作成したexcelファイルのこと。現在はGoogle documentで管理しているのですが長くなりそうなので詳細はまた次の機会に。

モノに隠れて見えない何かが欲しい

spain

「目標」と「望み」は異なるものなので、冒頭の疑問に対する答えにはなっていませんが、それでも少なからず関連はしていると思います。

そして今年ファイルに書いた内容にはあれが欲しい、これが欲しいといったモノに関する欲望は一切ありませんでした。大昔に書いた内容はクロエのワンピースが欲しいとか新築で広めの1LDKのマンションが買いたいとかモノに関するこばっかりだったんですけどね。

これは私が年を取って物欲が減ったとか向上心がなくなったとか好奇心が失われたなんてことではなく、単なる心境の変化。若い頃は何かを手に入れることにばかり氣持ちが行っていたけれど、この頃は

「モノに隠れて見えなかった本当に自分が欲していることや感情」

にこそ関心が向いているのだと思います。例えば、マンションが欲しかったのは単に安心したかったからかも、とかそういうことね。

もちろん、身軽でいたいのでモノを増やしたくないから、も依然として大きな理由であります。

モノを持たずに身軽に暮らす

そして去年、2015年にやりたいこととして挙げた項目には

「スペインに行くこと」

がありました。

これも1人だったらきっと先延ばしにしていたであろう「望み」だったので、偶然友人が声をかけてくれたのは本当にありがたいことだと思っています。

いやー、なんだかんだで私の人生結構うまくいってんじゃないか。
などと来年も調子に乗っていたいです。

 






関連記事

By: Sharon Mollerus

持たない暮らしともしもの備え。災害時の備蓄を考える。

By: Robert Benner[/caption] 台風が猛威を振るっています。

記事を読む

By: Nicolás Boullosa

やっぱり私は贅沢がしたい。

By: Nicolás Boullosa[/caption] モノは少なく、家は小さく。

記事を読む

By: Jonathan Kriz

今日捨てたもの 最後まで責任を取る覚悟はあるか。

By: Cristeen Quezon[/caption] どうにも物持ちがいいので痛んでし

記事を読む

By: Maegan Tintari

デニムワイドパンツのコーディネイトで考えたシンプルファッションの行方。

By: Emily May[/caption] 手持ちのアイテムを活かすぞキャンペーン、しつ

記事を読む

hat

帽子はいくつ必要か。

帽子が欲しいです。 と、書き出して考える。以前は毎日のように帽子を着用していたけれど、

記事を読む

tmt1

お手入れ上手になりたくて。

前回熱を出したのははていつのことだったかしら、と考えてみても思い出せない。 何において

記事を読む

ny_dt_30

今では全く共感できないSATC。

懐かしのドラマ「SEX and the CITY」がプライムに来ていたので思わず全話見直して

記事を読む

By: Pedro Ribeiro Simões

ほうれい線のその後と変わりゆくことへのもどかしさ。

By: Ghost of Kuji[/caption] 「夜電車に乗ってると、窓に映った自分

記事を読む

By: Dawn Ellner

2月 1ヶ月で捨てたものリストと買ったもの。

By: Dawn Ellner[/caption] またまた定例ポストを。 現在の住ま

記事を読む

By: Xavier

プチプラファッションだけが負の連鎖の元凶か。

By: Elvert Barnes[/caption] 本当に必要なものだけを所有して大切に

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

1st_fuda_40
JR鳴門駅から一番札所・霊山寺へ。高速バスで行く徳島の旅 その2。

ついでだからと立ち寄っただけだった鳴門公園の楽しさに朝から大興

きのこの卵とじ
きのこの卵とじ、さつまいもとわかめの味噌汁献立。

芋と海のものの組み合わせって、妙な魅力を感じませんか。 じゃ

counter
おばさんが旅に出る理由。

おばさんって連れ立って旅行とか散歩とかしたがるじゃないですか。

naruto_24
神戸から高速バスで行く徳島の旅 その1 鳴門渦潮ワクワクタイム。

帰省先の神戸から高速バスを使って徳島に行ってきました。

さつまいものにんにく焼き
さつまいもにんにく焼き、ほうれん草と蒸し鶏のしょうが和え献立。

秋めいてきましたね。 相変わらず四季とあまり関係ない生活

→もっと見る

PAGE TOP ↑