にんじんの炒めもの、三ッ葉と油揚げのおろし和え献立 。

公開日: : 家飯, 食べること

にんじん炒め献立

先日にんじんを爆買いしたんですよ。

まあ「爆」ってのは嘘なんですけど。単に買っただけなんですけど。

でも気持ち的には爆買いだったわけです。なにしろほんの数ヶ月前には立派な3本入りのにんじんなんて恐れ多くて手が出ませんでしたから。

にんじんをふんだんに使えるってありがたいなあとしみじみしつつ千切りに勤しんだのです。

にんじんの炒めもの、三ッ葉と油揚げのおろし和えで晩酌

にんじんの炒めもの、三ッ葉と油揚げのおろし和え

  • 水菜の浅漬け
  • 三つ葉と油揚げのおろし和え
  • 塩鶏もつ煮
  • にんじんの炒めもの

三つ葉と油揚げのおろし和え

三つ葉と油揚げのおろし和え

フライパンでパリッと焼いた油揚げと茹でた三つ葉を大根おろしで和えたもの。ゆずの皮を乗せて、ポン酢で。

塩鶏もつ煮

塩鶏もつ煮

こちらは先日の残りものをスライド。

にんじんの炒めもの

にんじんの炒めもの

千切りにしたにんじんをフライパンで炒め、塩、胡椒、酒で味付けしただけのシンプルな炒めもの。薄切りのネギを入れて香りをまとわせるのがポイントです。元ネタはウー・ウェンさんのレシピ。

にんじんメインの料理ってそんなにないけれど、これは十分メインを張れる存在感のある一品。難関は千切りのみ。千切りさえクリアできれば勝ったも同然であります。って毎回同じこと書いてるな。

一人暮らしの料理

ところで料理の写真暗くないですか?

自分のMacBookで開くと普通なんだけど、Chromeで見るとものすごく暗くて、更新したものをipodでチェックすると丁度いい明るさなんですよね。

ガジェットとブラウザの組み合わせによって色の見え方はそれこそ無数にあるだろうし人によっても感じ方は違うので正解も不正解もないのでしょうが、人様の写真を見てるとパソコンからでもスマフォからでもそう大差ない気がするんですよねえ。気のせいかな。

さらには毎日地味献立の写真を撮り続け自分で確認しているというのに一向に盛り付け技術が向上しないのはなぜでしょう。そもそもの料理に問題があるのかうつわやセンスの問題か、単にまだまだ修行が足りぬのか。

どこに向かっているかよくわかりませんが、精進します。

 




関連記事

豚肉とれんこんの塩焼き献立

豚肉とれんこんの塩焼き、にらの卵とじ献立。

れんこんを縦方向に切ってみて、ちょっと多かった、と思う。 丸ままの状態ならば楽勝でいけ

記事を読む

白菜と春雨のうま煮

オレンジ白菜と春雨のうま煮、わかめとねぎの和えもの献立。

安くて旨くて使い勝手が良いので、冬は白菜を食べがちですね。そして白菜は豚肉と合わせて蒸しがち

記事を読む

豚肉と青梗菜の炒めもの、なめこおろしでひとり晩酌。

いやー。 寒さより暑さに100倍強い私ですが、さすがにここまで来ると 「暑い..

記事を読む

伊藤若冲展

東京日帰り弾丸ツアー 東京散歩・番外編

By: miragechopin[/caption] 先日東京日帰り弾丸ツアーを実施しました

記事を読む

英勲秋上がり

京都の酒 英勲 秋上がりで家飲み。まぐろあら塩焼き、キャベツの塩昆布和え。

夏からストップしていた日本酒全国ツアー。 家飲み環境が変わって新たな気持ちで再開です。

記事を読む

里芋のねぎ油炒め献立

弱点を活かす正しい方法。

メインに芋を据える晩酌献立、結構好きです。ほら、最近は旨味の濃い品種のじゃがいもがたくさん

記事を読む

焼きネギ、紅芯大根のはちみつ甘酢漬け

白和え、焼きネギ、紅芯大根のはちみつ酢漬けで晩酌。

晩酌は毎日のことなので、残りものや余り食材をスライドさせて翌日に消費するなんてのは日常茶飯事

記事を読む

家飲み献立 10/29 葱とじゃがいものグラタンをメインに。

ここ数ヶ月の間、ほぼ毎日のように家飲みメニューを写真とともに綴っているからか、最近は肉豆腐と

記事を読む

ピーマンの塩炒め

ピーマンの塩炒め、牛肉とごぼうのしぐれ煮献立。

副菜に肉が入ってるし、冷奴の大豆たんぱくもあるし、こりゃ今日のメインは野菜だなー。ピーマン焼

記事を読む

白菜の黒酢炒め献立

白菜の黒酢炒め、えのきと水菜の梅和え献立。

冬場の何がありがたいって、白菜ですよね。 白菜が、安くて、甘くて、旨い。その点において

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

他人丼献立
組み合わせの妙で、やけに輝く引き立て役。

年がら年中晩酌日記を綴っています。それでも週に1〜2回休肝日

何の疑問も持たず、決まり切った予定をただこなす生き方。

奥さん、師走です。年末の気ぜわしさはあれど、実際問題別に忙し

里芋のねぎ油炒め献立
弱点を活かす正しい方法。

メインに芋を据える晩酌献立、結構好きです。ほら、最近は旨味の

怒れるおじさんと、聞かない若者。

「うるせえな!ダメだって書いてんだろ!」 いつものカ

鶏むね肉のにら炒め
たんぱく質摂取、肉の代わりに、何食べる?

もともと好きな食材である鶏むね肉。最近は一食あたりの摂取量を

→もっと見る

PAGE TOP ↑