デキる人の時間術?贅沢ではなく勿体ない時間の使い方。

公開日: : 最終更新日:2016/12/19 これからの働きかた, ミニマルライフ, 生き方と考え方

周りが次々にインフルエンザでバッタバタ倒れております。皆様もどうぞお気をつけ下さいませ。

さてその影響で打ち合わせやら忘年会やらの予定がリスケリスケになっており

「クリスマス明けの最終週は空いてる?」

などと聞かれるのですが、否。私はその頃既に店じまいしております。
ということは、今週終わらせなくてはならないことが山盛りあり実はまあまあタイトだなあもっと前倒しでやっとくんだったよアハハハハと力なく笑いながら夏の決心を思い出す。

2016年、残念ながら問題点の改善ならずで終わりそうです。

時間が足りないわけがない

moalboal-restaurant_12

夏の決心とは。

関連 これからの働き方と暮らし方。

久しぶりにみっちり予定が入ってた生活をしてみるとそれなりに大変で疲れはするものの気力体力はついていけるし案外充実感があるので

「あれ?私、実はもっとやれるのかも」

なんて思ったのでした。

今でも決して時間にだらしないわけではないし午前中の予定が入っていなくても昼まで寝てるなんてことは一切ないのですが、それでもやりたいやりたいと考えつつも実行に移せていない案件多数。実行できない理由は自分の行動力の問題もあるにせよ、やはり時間がないことが一番の原因です。

が、なぜ時間がないのかてんでわからない。

通勤もなく、拘束時間もなく、世話をしなければならない家族もおらず、一般家庭に比べれば家事に取られる時間はかなり少なく、24時間全てが自分のコントロール下にある今の状態。何をどう見積もったって時間なんてたっぷりあるはずなのにどうしてやりたいことをやりきる時間を作れなかったのか、作ろうとしなかったのか、甚だ疑問なのであります。

贅沢ではなく勿体ない使い方

自分は実はかなり勿体ない時間の使い方をして生きているのではないか。余裕のある「贅沢な」使い方と無駄の多い「勿体ない」使い方。これ、似ているようで実は全くの別物。

別に効率重視で生きていきたいわけでも昔のようにスケジュール帳を予定でびっしり埋めたいわけでも毎晩会食を入れて深夜まで社交活動に励みたいわけでもないし、ましてや「デキる人の時間術」みたいなコンプレックス刺激マーケティング系ライフハック本なんかもう読みたくない。

関連 短所はこの際おいといて、もう長所に注力する。

けれどやりたいと思いつつもやれてないあれこれを行動に移すための時間は多少の工夫を施せば十分に捻出できるのではなかろうか。

そう旅先で気付いた日から早4ヶ月。残念ながら未だ改善には至っておりません。

まあそれでも今週は全てをやり切らないと今年が納まらないのでやり切るだろうし結局はできちゃうんだろうなとも思う。尻に火がつかないと実行に移さないスローさは生まれつきだけど、そんなことばかり言ってたらあっという間に人生終わるよともう一人の私が囁く。

ハア。読んだ方がいいのかしら、デキる人の時間術。まあ言ってるだけで絶対読みませんが、本件は2017年に必ずや改善しようではありませんか。

ミニマリストの持たない暮らし

どうしよう、何か生活に縛りを入れようか。

ライフワークである妄想をする時間もないほどに予定を詰め込みまくりたいとはさらさら思わないけれど、もう少し自分に負荷をかけてもう少し「生きる筋力」のようなものをつけたいのです。

 




関連記事

condiments

最低限の調味料8つ!これだけあれば料理初心者も十分自炊できる。

一人暮らしのみなさん、自炊してますか?なるべく生活をシンプルにするため、自炊を一切せずに「食

記事を読む

By: emdot

捨てる、捨てないを判断する簡単な方法。

By: emdot[/caption] 珍しく気分がすっきりしない朝。 こういう時はさ

記事を読む

モアルボアル チリバー

漠然とした不安の正体は。

平常心平常心。 そうつぶやきながら微笑むあの坊主は誰だったけ、一休さんか? なん

記事を読む

watch

NHKツイッター「1号」さん、退職して作家に 40代の転身。

おお、これはちょっとびっくりした。 >>参考 NHKツイッター「1号」さ

記事を読む

By: Nattu

私だけが幸せになれ 人に好かれる努力には意味がない。

By: Nattu[/caption] あなたはあなた、私は私。 「考え方は違えども、

記事を読む

aomonoyokocho15

非常時の備え、普段使いをスライドする。

住環境に恵まれていることもあり、普段から食材のストックはほとんど持たずに生活しています。

記事を読む

blackshirts

黒シャツのコーディネイト 大人買いと褪せた色。

By: Fred Benenson[/caption] 洋服の定番カラー、黒。困った時の黒。

記事を読む

By: Donnie Ray Jones

洋服かぶり問題に関する個人的な考察。

By: Anthony Easton[/caption] 20代の頃、当時よく通っていたセレ

記事を読む

By: Jonathan Kriz

5月1ヶ月で捨てたものリストと買ったもの ’16

By: Jonathan Kriz[/caption] 引き続き月初の定例ポストです。

記事を読む

By: belgianchocolate

何を捨て、何を残すか。大切なのは数じゃない。

By: muha...[/caption] コンパクトカメラの修理にようやく着手した、と書き

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ひとりぜいたく晩酌帖
自著が絶版になります。

口頭ではすでに説明を受けていたのだけれど、正式な書面が届いたの

accessories_4
イは忙しくないのイ。

なんか忙しいなあ、落ち着きたいなあ、と感じる時、その原因は本来

玉ねぎの卵炒め献立
玉ねぎの卵炒め、塩豚と大根のスープ献立。

これまた昨年の晩酌記録です。 仕事始めからこっち、なかな

award
2019年、買ってよかったものベスト3。

年明けには前年の買い物を振り返り「1年間で買ってよかったものベ

白菜と卵の味噌汁 大根しょうゆ漬け ほうれん草ときのこのナムル さつまいもとひき肉のしょうが煮
さつまいもとひき肉のしょうがあん、白菜とおとし卵の味噌汁献立。

本日のメインは、さつまいも。めずらしくいも系のおかずが続きます

→もっと見る

PAGE TOP ↑