これからの働き方と暮らし方。

cebucity1608_2

東京を離れて早2週間が経過しました。

今回のセブ島滞在では珍しく予定をびっしり入れているのでなんだか結構わたわたしています。

普段一人でのんびり生活しているものだから1日を通してすべきことがある状況に慣れておらず、到着から数日間は常に頭から煙的なものが出ておりました。

いやはや、習慣とは恐ろしいものですね。




一人暮らしフリーランサーのタイムマネジメント

cebucity1608_3

今回セブで知り合った人に私の仕事状況を話すと

「一人で仕事していると自分を律するのが難しそう。どうやってコントロールしているのですか?」

と聞かれました。

確かに、通勤もタイムカードも朝礼もミーティングもないフリーランス、おまけに家族の目もない一人暮らし。サボろうと思えばいくらでもサボれてしまうのが恐ろしいところではあります。

しかしながらセルフコントロールの方法は至極簡単。好きなようにサボれるからといってラクなほうへばかり流されていると仕事にならず、結果信用を失い自動的に稼ぎはなくなり、酒も呑めず旅にも出られず、好きなことができなくなる。それがわかっているから怠惰な生活を送ろうとは思わないのです。

とは言え、ただお金のためだけに身を粉にして働くことはもうできません。

関連 もう十分豊かな時代なのだから、必死に働かなくてもいいのでは。

そんなに必死で働かなくてもいいのでは、なんていうとただただラクをしたいだけのように思われるかもしれませんが、好きな仕事でしっかり稼いで理想の暮らし方へのチャレンジを続ける現在のスタイルには何の苦痛もないのです。

そして今回久しぶりに予定をみっちり詰めてみて、実はもっとできることがあるのではないか?と感じています。

これからの仕事と暮らしを考える

cebucity1608_4

考えてみたらお勤めをしている人は8時間はオフィスにいて通勤に往復1時間くらいかかって、24時間のうち10時間前後は仕事に費やしているのが普通だし、私も以前はそうしていました。けれどフリーになってからというもの常駐仕事以外の時間は自分のコントロール下にあるので非常にマイペース。アポなんて1日1本か2本こなしたらもういいんじゃないの?という感覚で、ラッシュアワーの電車に乗ってみるとああもう一般的なペースには戻れないのかもしれないなあ、なんて思っていたのです。

けれど自分自身で毛色の異なる大小の仕事を作れるのはフリーランスの強み。

関連 副業、複業、週末起業。自分で仕事を作る方法。

自分さえその気になれば今の状況から一歩進めてもっと果敢にいろんな分野に挑戦できるのかもしれないし、私の中にはまだまだそんな力が残っているかもしれない。

具体的に何がどうなったというわけではないけれど、今回のセブ島滞在は仕事と生き方、暮らし方について改めて考え直すきっかけになりそうです。

 






関連記事

NY_tips_2

白髪のロングヘアが与える印象。

そうそう、誕生日といえば。 定型文メッセージの恐怖と、再開のタイミング。 先日知

記事を読む

taitung_51

台湾一周一人旅 鐵道芸術村に太麻里の海。台東の街歩き。

台湾一周一人旅、6都市目の台東に到着しました。 関連 台湾一周 鉄道駅弁一人旅。

記事を読む

kobefood1608_4

70代ミニマリスト主婦の財布。

年末年始は地元に帰省すると決めております。 これは年がら年中なんの予定もなく自由気まま

記事を読む

hongkong-foods-49

30歳過ぎたら絶望的、会えない長い日曜日。

「お酒飲めないと、人生損するよって先輩が言ってた」 ブランチがてら仕事をするために出か

記事を読む

room mate laura hotel_5

空いた時間を埋めたくて、部屋を片付けてばかりいる。

相変わらずマドンナは人気です。 関連 70代ミニマリスト主婦の財布。 私が子供の

記事を読む

セブ島ジプニー

退屈な休暇の過ごし方。

今年は夏休みを取ろうと決めていました。 とは言ってもお勤めもしておらず時間の拘束もない

記事を読む

prayfor

瞑想のすすめ。散らかった頭の中を整理する方法。

瞑想って随分メジャーになりましたよね。 以前は怪しい団体か宗教かと思われていた部分があ

記事を読む

モアルボアル チリバー

漠然とした不安の正体は。

平常心平常心。 そうつぶやきながら微笑むあの坊主は誰だったけ、一休さんか? なん

記事を読む

note

残り3/4に思いを馳せる。

お、これはちょっと面白そうだからいつか書こう。今日じゃないけど、そのうち書く。そう思いつつ関

記事を読む

sakura4

灘の酒蔵巡り アクセス便利でおすすめ。 その1. 櫻宴 櫻正宗記念館

先日「観光地ではない普通の街並みをただ歩くような旅が好き」と書きました。 参考 鉄人2

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

トマトと牛肉のしょうゆ炒め
トマトと牛肉のしょうゆ炒め、小松菜のわさび白和え献立。

美味しいトマトはそのまま食べればいいじゃない。 そう思い

THANN_oil4
今の私が一番キレイ、美を保つには磨くしかない。

40代、今の私がいちばんキレイ。 今日、この瞬間なら、自

ぶりと青菜のしょうが蒸し献立
ぶりあらと青菜のしょうが蒸し、トマト塩昆布奴献立。

近所の八百屋でやや小ぶりのトマトが目に入り、手に取る。赤々とし

osaka_shinsekai_1
大人がざわつく理由。

西側の友人から返ってきたメッセージに添えられた、割れた瓶やグラ

black-coat
40代のファッション、無難さに逃げない方向で。

手持ちの服を使って今の時期のコーディネイトを複数組む。という仕

→もっと見る

PAGE TOP ↑