一人鍋で晩酌、肉団子味噌ちゃんこ鍋。

公開日: : 最終更新日:2017/04/28 家飯, 食べること

味噌ちゃんこ鍋

ちゃんこ鍋とはなんぞや。

相撲部屋で食される鍋、そして力士引退後の飲食店ビジネスの形態としてもお馴染みのちゃんこ鍋。しかしちゃんことは本来鍋に限らず力士が増量目的で日々食べる料理全般の総称である、とはもはや有名なお話。よって、魚であろうが肉であろうが塩味であろうがしょうゆ味であろうがちゃんこ番が作れば全てちゃんこ鍋なのです。

じゃあ家で食べる鍋でちゃんこを名乗る場合他の鍋との線引きはどこだ、ちゃんこをどう定義するのか、という問題が当然浮上するわけですが、今回に関しては至って明確。

ちゃんこって言いたかっただけです。ちゃんこちゃんこ。

肉団子味噌ちゃんこ鍋で晩酌

味噌ちゃんこ鍋

  • 白菜漬け
  • ピーマンとしらすの酒煎り
  • 肉団子味噌ちゃんこ鍋

白菜漬け

白菜漬け

冬場は毎日大活躍の白菜漬け。鍋ものの箸休めとしても優秀です。

ピーマンとしらすの酒煎り

しらすとピーマンの酒煎り

こちらは先日の残りもの

肉団子味噌ちゃんこ鍋

肉団子味噌ちゃんこ鍋

豚ひき肉は塩を入れてよく練り、酒、片栗粉、おろししょうが、葱のみじん切りを加えて団子状に丸めます。鍋に水を入れ火にかけ肉団子を煮て、火が通ったら唐辛子、酒、にんにくしょうゆを加え白菜、しめじ、葱などの野菜と豆腐を入れて煮ます。最後に味噌を溶き入れてごま油を回しかけて完成。

鶏豆腐やらたら豆腐やらの鍋っぽいものは食べていたけれど、しっかり鍋ものは今季初でした。
肉団子の鍋、とくれば普段は塩と昆布のあっさり系が多いのでたまにはガツンと味噌味にしてみるかと思い立ち。普通に味噌だけで味付けしてもいいのだけれどそれだと具沢山の味噌汁になってしまうしひき肉が豚肉だったこともあり唐辛子、にんにく、ごま油入りのややパワー系で攻めてみました。それでもやっぱり汁を肴に酒を飲むのが好きなので濃厚になり過ぎないように気をつけましたが、むむ、この鍋には焼酎だったかなあ。

日本酒にあうおつまみレシピ

そういや去年も何回かこれは焼酎だったかなあと悔しい思いをした晩酌があったような。こういうガツンとした味付けには日本酒よりビールとか焼酎がいいよねえ。冬場は家でほとんどビールを飲まない、とくればやはりここは焼酎だったか。

食材も消耗品もストックを持つという考えがほとんどない私ですが、酒類だけはストックしたい派です。それでもせいぜい今日明日飲む予定のないワインが1~2本ある程度なのでストックというほど立派な量じゃないかもしれないけれど、家に1滴も酒がない状態ではどこかそわそわして夜しか眠れないのが酒飲みの性。

今回の悔しさを糧として焼酎も1本くらいは置いておこうかな。すぐに腐るものでもないしね。

 




関連記事

鮭と大葉の和風ポテトサラダ

鮭の和風ポテトサラダ、ピーマンの丸ごと煮献立。

36度ですって。 今週頭は寒いとかなんとか言ってたのに、36度ですって。 こう暑

記事を読む

塩手羽大根

晩酌献立 塩手羽大根、せりと柿の木茸のおひたし。

たのしいたのしい火曜の夜。 いやあ、休肝日明けはなんかこう、ヤル気が漲りますね。

記事を読む

白ワイン

ワインで家飲み きのこのオムレツ。

ちょっと久しぶり? な感じの週末ワイン。 ちょこちょこ残っていた食材を使い切りたいば

記事を読む

ワインで家飲み 9/29 アッシパルマンティエ、パプリカのマリネ。

いやあ、いい天気でしたね。 暦の上ではもう秋。 とはわかっているんですが、青空と

記事を読む

ワインで家飲み 12/7 パルミジャーノ風味のキャベツとベーコンのスープ煮。

フリーで仕事をしていると、毎日が休みみたいな仕事のような、よくわからない状態になります。

記事を読む

甘い女。

誰だったかが朝ご飯には絶対アイス!と言っているのを聞いて、なんという剛の者よと驚愕した記憶が

記事を読む

生白菜サラダ、トマトと卵の炒めもの献立。

トマトは年がら年中出回っているけれど、どうしても夏のイメージが強い野菜。よって、冬場に手を

記事を読む

かつおのたたき献立

かつおのたたき、白菜の塩昆布蒸し献立。

これくらいのサイズなら、どうにか戦えそうではある。そう判断して、かつおを柵で入手しました。

記事を読む

トマト卵炒めごはん

休肝日ごはん トマト卵炒めごはん、キャベツとしらすのゆかり和え献立。

週初めは休肝日と決めておりますが、連休中浮かれて遊びまくったので、休み明けの1週間は禁酒する

記事を読む

福岡の酒 神力

福井の酒 富成喜 神力米 かすみ生原酒で晩酌 冷しゃぶわかめおろし和え献立。

本日は福井の酒で晩酌です。 勝手に日本酒全国ツアー なぜ福井かと言うと、近頃お気

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

結局のところ「いい服」とは何か。

例のアレのせいで服やら化粧品やらが売れてません。という話をよ

サルディーニャスアサーダスのワンプレートで赤ワイン。
サルディーニャスアサーダスのワンプレートで赤ワイン。

サルディーニャスアサーダス、Sardinhas Assada

「ついてない日」の言い分。

早朝JRの駅に着くと改札前に「全線運転見合わせ」のお知らせが

生白菜サラダ、トマトと卵の炒めもの献立。

トマトは年がら年中出回っているけれど、どうしても夏のイメージ

未来はいつでも不確定、やりたいことが出てこない。

1月末か、2月初めには例の儀式をやるつもりだったんです。実は

→もっと見る

PAGE TOP ↑