絶対に一緒に仕事をしたくないタイプ。

公開日: : 生き方と考え方

久々にパンチの効いた出会いがありました。

と言っても色っぽい話などではなく、単なる仕事上のお付き合い。新規の取引を検討している先の担当者が、なかなかに個性的なタイプだったのです。

ほんの30分程度WEBで会話しただけでも、生気をごっそり持っていかれたとでもいいましょうか。端的に表現するなら、超早口かつ話が長い。ものすごく早いし、ものすごく長い。極め付けは

「これ、人に言わないで下さいね!」

が口癖の「秘密おじさん」なのでした。

絶対に一緒に仕事をしたくないタイプ。

「これ、crispyさんだから言いますけど!」

30分の間に十数回は出てきたこのセリフ、多分口癖というより、一種のサービス精神からきているのでしょう。

他には出さない情報を、あなたにはお話ししていますよ!という特別感の演出(きっと親切心)がすぎて、対話の全てがほぼ内緒話化。結果、打ち合わせ内容を誰にも何にも共有できないという謎現象に陥りました。

ないしょ、ないしょ、ないしょのはなしはあのねのね。

秘密おじさんの内緒話を適当に聞き流しつつ(失礼)、10年前なら絶対に一緒に仕事したくない!なんて判断しちゃってただろうな、などと考える。

仕事ができない人とは一緒に働きたくない。

今だってそりゃ、コミュニケーションが取りやすいタイプの人と仕事したい気持ちはある。あるけれど、そこはホレ、お互い様でしょう。

秘密おじさんとのコミュニケーション。

私だって決して理路整然と話せる人間ではないし、話は長くない代わりに愛想もよくはないどころか、内緒話のひとつもできない。おまけに暗い。自分だって大概なのだから、秘密おじさんのことを内緒話のくだりだけでどうこう判断するのもおこがましいね。と、今なら思うのです。

とはいえ、対話では負ける。話し下手な私には勝ち目がない。

話し方教室に行きたい。

仕事は勝ち負けじゃないが、あれだけのマシンガントークをブチかまされたら勝ち目はない。対面でも電話でもオンラインでも、会話に持ち込まれたら、時間も気力も奪われてしまう。

携帯電話を持たない平凡な人間の非凡な人生。

しかし幸運にも私は現代人。2021年の今、コミュニケーションツールなんていくらでもあるじゃないか。

完全敗北したオンラインでの打ち合わせ後、秘密おじさんから即送られてきたメールは、簡素・簡潔・抜け漏れなし・内容よし。もちろん、内緒話など一切なし。なんてシンプル、実際の印象と全然違う、違いすぎるよ!

というわけで、秘密おじさんとのコミュニケーションは、メールやチャットのテキストをメインにすればいいだけの話なのでした。めでたしめでたし。テクノロジー万歳。

秘密おじさん、こっそりネタにしちゃってごめんね。おじさんとか言ってるけど、私よりかなり年下だしね。今後ともよろしくお願い申し上げます。

ミニマリストの持たない暮らし




関連記事

休みの日に連絡しても絶対に反応しない後輩。

たのしいたのしい年末年始休暇も終了し、世間はすっかり通常モードに戻りましたね。もちろん私も戻

記事を読む

NY地下鉄の乗り方

キレイなおばあさんは好きですか。

長年第一線で活躍する現役モデルだから当然。といえば当然なんだけど、まあなんとキレイな人でしょ

記事を読む

働いている人も、働いていない人も、今から10年後の働き方を考えよう。

先日お伝えした通り、来年の1月にトークイベントの開催を予定しております。 人生100年

記事を読む

40代でのチャレンジに拍手!43歳バンドマンがウェルター級王者に。

おおお、これは同世代の40代としては燃えるニュースだなあ。 参考 SNAIL RAMP

記事を読む

新年に環境を整えるというシンプルな戦略。

いよいよヤツが本気出してきそうな気配がしませんか。 ヤツってあいつね。2018年ね。

記事を読む

同じものばかり、こんなにたくさんいらないのに。

早いもので引っ越してから半年が経過しました。 関連 持たない暮らし、引越し作業は20分

記事を読む

日本人女性は長寿世界一、何歳まで生きたいか。

By: José Antonio Morcillo Valenciano[/caption]

記事を読む

ブロガーの芸風が変わる恥ずかしさ。

奥さん、5月です。 写真は2年前のこの時期に撮影した鯉のぼりであります。 京成江

記事を読む

忙しいのはイヤだけど、余白多すぎもまた問題。

師走は忙しいものと相場が決まっておりますが、いかがお過ごしでしょうか。みなさまがたのただでさ

記事を読む

毎日ブログを書き続ける人のブログ論。

奥さん、2月です。 毎月月初は先月のブログ振り返り記事を書いています。 ブログ運営記

記事を読む

Comment

  1. kyoko より:

    その手の癖、加齢と共に増していくように思うんですが、社会人歴10数年?どこで成功体験積んじゃったんでしょうね。
    しかし、メールでは人格違う(失礼)んじゃ、彼的には秘密おじさんキャラを全うしたぞ、我印象強烈しめしめ、、とか思ってるのやも。

    • crispy-life より:

      kyokoさん

      え、私もしかして騙されてるんでしょうか。実はなんらかの事情によりがんばって秘密おじさんを演じてたらどうしよう、ってそれどんな事情。

      強烈キャラに面食らったと同時に、中年ともなると程度の差はあれど、なんらかの癖がついてて当然…という気もしたのでした。きっと、あなたもわたしも(怖

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

鶏むね肉のにら炒め
たんぱく質摂取、肉の代わりに、何食べる?

もともと好きな食材である鶏むね肉。最近は一食あたりの摂取量を

便利に慣れきった現代人の懐かしい痛み。

あ?ああ...あ"あ"あ"ー! と、漫画のような叫び声

スパゲティグラタン
デタラメさの愛おしさ。

ほとんどが和食の献立で固定化している今日この頃ですが、寒くな

絶対に一緒に仕事をしたくないタイプ。

久々にパンチの効いた出会いがありました。 と言っても色

ねぎ入り卵焼き献立
いくつになっても失敗はする。

カメラの不調で一時中断していた晩酌記録を再開してから、早1年

→もっと見る

PAGE TOP ↑