2017年のスケジュール帳はどうする。

公開日: : 最終更新日:2016/12/20 ミニマルライフ

suginami_18

あああすっきりした。

昨日時間の使い方云々と書いた矢先ではありますが。

関連 デキる人の時間術?贅沢ではなく勿体ない時間の使い方。

ここでもじもじしてる場合でもなかろうて、と6:30の起床からフル回転。師走らしい充実した月曜日となりました。なんて、単にやるべきことを片付けただけですが。やらないと旅立てないのでこれも所謂鼻先にんじん方式でしょうか。

年末行事をようやく終える

やろうと決めながらまだ残っていたのが年末大掃除。

関連 持たない暮らしの年末大掃除 ’16。

年内ギリギリの晴れた日に、なんて後回しにしてたらチャンスはあと数日になってしまったので本日実行。ベランダ掃除、窓拭きを済ませて気分さっぱりです。といっても実際のところ窓は全然汚れていなくて拍子抜け。ああそうか、入居前に念入りにクリーニングしてくれていたのだなと妙に嬉しくなる。すっかり馴染んでいるけれど、まだ入居して3ヶ月も経ってないんだもんね。

後はドライマークの大モノをまとめて洗濯し、干している間にいつもの掃除プラス念入りな床拭きも実施し、最後にフレグランスミストをひと吹き。今年の垢をさっぱり落とせたであろう部屋でもう一つの懸念事項であった会計処理をも光の速さで終わらせたのでした。

毎度のことながら、一気にやっちゃえばあっという間なんだよねえ。

2017年のスケジュール帳はどうする

さて明日は銀行へ行かねばとメモ帳を開いてあまりのボロボロさに少々戸惑う。これは買い替えかなあと考えるも中身はあと数ページ残っているし、買い換えちゃったら多分残りのページ使わないまま無駄にしそうなので無理やり補修の上最後まで使うことにします。

note16

なんという無理やり感。ちょっとどうかと思いますが、まあいいでしょう。

お洒落っぽさ皆無の補修を無事に施し、予めメモしてあった今回の旅のコーディネイトページの見開きにあっちの口座をああしてこうしてとトップシークレットを書き込み終えてそういやこのノートいつ買ったんだっけ?とパラパラめくってちょっと笑う。去年の今頃も今年と全く同じように左にスペイン旅行用のコーディネイト、右に銀行用事の数字メモを書いていたのです。

年末の旅の予定と金勘定、ああなんという素敵なワンパターン。

幸い去年記したそれよりも幾分大きな数字を書き込むことができたし、そのおかげでまた遠くへ行けるし、今年もなんとか無事に終えられそうだよありがとう。そんな気持ちになりますな。そりゃあ100%いいことばかりの1年ではなかったけれど、それでもしっかり生きてこれたぞ、と。

なんだっけ。そうそう、こんな感じで現在スケジュール帳は使っていません。スケジュール管理はGoogleカレンダーにてデジタル化済みで、後はなんでもかんでもノンジャンルで書き付けるこのノートで事足りているのです。

関連 スケジュール帳を持つのを止めた結果。

あれ?
去年の末の時点でもうすぐなくなりそうなペースだったっぽいのに2016年末にまだ使っているとはこれいかに。確かに昔と比べたら明らかにアイデアを書き留めたり書きながら考えをまとめたりする機会が減っている。スケジュールも含め大部分をデジタル化しているせいではあるけれど、どうなんだろうこれ。いいのか悪いのか、特に何も影響はないのか。

いずれにせよ、ノート制は継続の方向で。

ミニマリストの持たない暮らし

2015年の末に「不便を感じたらまたスケジュール帳を復活させる」と明言しておりましたが、2016年末の時点では特に必要ないと判断したので2017年も小さなノート1冊でいこうと思います。

 




関連記事

ミニマリストの器えらび。

By: Naoharu[/caption] 今日ふと通りかかったお店で珍しくウィンドーショッ

記事を読む

2016年、買ってよかったものベスト3。

月初といえば毎度お馴染み定期ポスト、なのですが。 関連 これまでに捨てたものリストと買

記事を読む

豚汁定食

休肝日ごはん 豚汁定食。

今週は、抜く。久しぶりにそう決めました。 あったらうれしい、の範囲をとうに飛び越えて、

記事を読む

最小限の旅の持ち物 夏の旅行に持参するスキンケア。

By: Steven Depolo[/caption] 最小限の荷物で小回りのきく快適な旅を

記事を読む

要領が悪い人の料理。

要領が悪い人、それは私です。 どれくらいの悪さかというと、効率を重視して動ける人、もしくは

記事を読む

キャパシティの小さい人間が持てるモノの数。

By: Bob[/caption] capacityという単語。日本で多用されるようになった

記事を読む

今日捨てたもの 9/11 収納できなかったものを手放す。

先日クラフトボックスが届いたことで改めて荷物を整理しました。 >>参考

記事を読む

普通の服がおしゃれ、じゃない。少ない服を着回す弊害。

By: Leon Brocard[/caption] ようやく気温も安定してきた今日この頃、

記事を読む

旅の荷物が少ないことのもうひとつの利点。

By: The Library of Virginia[/caption] 放浪癖があるので

記事を読む

減らす日々終了、荷物は2割減ったのか。

By: Frédérique Voisin-Demery[/caption] 引き続き月初の

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

結局のところ「いい服」とは何か。

例のアレのせいで服やら化粧品やらが売れてません。という話をよ

サルディーニャスアサーダスのワンプレートで赤ワイン。
サルディーニャスアサーダスのワンプレートで赤ワイン。

サルディーニャスアサーダス、Sardinhas Assada

「ついてない日」の言い分。

早朝JRの駅に着くと改札前に「全線運転見合わせ」のお知らせが

生白菜サラダ、トマトと卵の炒めもの献立。

トマトは年がら年中出回っているけれど、どうしても夏のイメージ

未来はいつでも不確定、やりたいことが出てこない。

1月末か、2月初めには例の儀式をやるつもりだったんです。実は

→もっと見る

PAGE TOP ↑