多機能とシンプルさの間で揺れる。

公開日: : 最終更新日:2020/09/23 ミニマルライフ

先日、以下のメールが届きました。

この度はお役に立てず、申し訳ございません。また機会がございましたら、宜しくお願い致します。

ある程度、覚悟はしていました。でも、いざ言われると、ああ…となりますね。

カメラの話です。

さよなら相棒、13年間ありがとう。

さすがに年代物ですからこうなることは予測できており、後継機のアタリもつけてはいました。

でも、シャッターが下りないとか、ピントが合わないといった壊滅的な故障ではなかったため、案外いけるんじゃないの? と期待していたのも事実。

10年持てば、いいほうです。

形あるものは、いつか壊れる。どれだけ大事にしようとも−。

いや、嘘です。大事にはしてきましたけど、ものすごく丁寧に扱ってきたかと問われたら、素直にハイとはいえません。ときにはカジュアルに、そしていささか乱暴にすら扱った瞬間がなかったとは言い切れない。根が粗野な人間なもので、本当にすみませんでした。

持たない女の賞味期限。

とにかく、もう蘇らないと言い渡されたなら仕方なし。長年愛用してきたカメラとのお別れの儀をしんみりと執り行いましょう…と思いきや、まだ亡骸が手元に戻ってきておりません。「返送作業に入りますのでしばしお待ちを」と告げられた以降、まさかの音沙汰なしであります。もう随分経っているんですが、どうなってんだろうか。

13年も連れ添った相棒を修理に出したまま、どこいったのかわからないまま終了。ではさすがに不憫なので、きっちり回収したいと思います。

後継機争い、未だ結論出ず。

で、後継機なんですけど。

すでに9割方心は決まっていて、あとはよき店でタイミングで購入するだけ。だったのですが、ここへきてまた心が揺れています。理由は、毎度おなじみ優柔不断さに加え、その機能使うか?問題。

優柔不断な女の片付け

手持ちのレンズが使える軽量モデルって2パターンしかなくて、その価格差は2万円ほど。ならばバリアングル搭載の上位機種(って、大差ないけど)行くよね。と思っていたのだけど、そもそもバリアングル、使うかなあ。

長年愛用したD40は当然固定液晶だったけど、これといって不便はなかった。仕事で使うcanonのカメラはバリアングル搭載だけど、改めて考えてみれば、ほとんど活用したことがない。

使わない機能なら、いらないんじゃないの?機能が増えるこれ即ち、故障する可能性のある箇所が増えるってことだから、細く長くねちねちと使い続けたい自分には、できる限りシンプルなモデルの方がお似合いなんじゃないの?

揺れる。ああ、揺れる。

幸か不幸か、しばらくは旅に出る予定もないものですから、カメラの購入も特に急ぎはしない。でも、いつまでも迷うのも精神衛生上ヨロシクないので、近々決着つけますかね。

シンプルで機能的な生活




関連記事

ボダム フレンチプレス

フレンチプレスコーヒーメーカーを久しぶりに使う。

シンプルライフ、ミニマリストとその名称は時代によって変化していきますが、整理整頓・お片づけ界

記事を読む

荷物が少ない引越しの見積結果。

さて、先日書いた引越しについて。 参考 持たない暮らし。引越し費用は安くつく?

記事を読む

今日捨てたもの

ポケットにものを詰め込みがちな女。

凍えそうな両手を突っ込みながら、あれえ、なんかやたらもぞもぞするなあと思い、帰宅後に確認。

記事を読む

引越し1ヶ月経過でまたまた捨てた。少し切ない。

今日でシェアハウスに入居して4週間経過しました。 早いもので1ヶ月。 引っ越作業中にか

記事を読む

雨の日にはレインシューズを。

雨が続く東京。 梅雨真っ只中だから当然といえば当然だけど、今年は7月初旬に梅雨明けの可

記事を読む

ミニマリストの部屋着(秋編)

真夏にこんな記事を書いていました。 参考 ミニマリストの部屋着 ここ数日はまた少

記事を読む

好きなものだけの毎日が、出会いのチャンスを逃している。

By: Thomas Beck[/caption] 先日民放ラジオ101局特別プログラムなる

記事を読む

パフォーマンスが著しく低下。

ラップトップの話です。 現在のラップトップはもう5年ほど使っているのですが、最近

記事を読む

スウェットパンツで外出できるか。

寒いの嫌い嫌い族なもので、防寒への関心は高いです。 だからこそ、この時期の完全オフの日

記事を読む

70代ミニマリストの調味料。

By: Franck Michel[/caption] 今年の正月に人様の家の様子を勝手にブ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

秋刀魚のしょうが煮
食べても味がしない理由。

この時期は毎年、さんまさんまと大騒ぎしています。なぜなら、さ

Amazonセール、プライムデーで買ったもの。

kindleにしようか、タブレットにしようか。毎回悩んで、結

2週間でウエストマイナスンcm、ぶよぶよお腹のその後。

腹の肉削ぎに成功した「お腹ぶよぶよ大作戦」から、5ヶ月が経過

時がとまっているおばさん。

最近「ガラスの仮面」を読みはじめました。実は私、昭和の女であ

なにもないのがいちばんぜいたく。

いっちょまえに忙しぶっていた先月末。のんびりしたい、もっとや

→もっと見る

PAGE TOP ↑