優柔不断な女の片付け。

公開日: : 最終更新日:2020/08/27 ミニマルライフ

craftbox

「crispyさんの顔を見るの、すごく久しぶりな気がします!」

今まで話したことのない運送会社のお兄さんに、そう爽やかに声を掛けられて、びっくりする。

「そうなんですよ、最近ずっといなかったから」

戸惑いつつもそう応え、荷物を受け取る。毎週のように何かしらが届く家だったのに、突然ピタッと止んだから、引っ越したのだと思われていたのかしら。

張り切って買い物に失敗する

さて、届いた荷物は、収納用品。

旅立つ準備は苦手ながらも、帰ってきた時にはすぐさま荷解きをせずにはいられない私。

旅の準備は嫌いだけど片付けは嫌いじゃない。

今回もさっさとスーツケースの中身を取り出し定位置に戻す作業に着手。しかし、約2ヶ月間必要最低限の荷物だけで生活していたものだから、元に戻すだけではどこか満足できず、あちこち再整理したくなってしまったのです。本も結構増えたしね。

フィリピンにいながら日本の教材で英語を学ぶ理由 大人の短期留学ライブ記録

思い立ったが吉日、型崩れが以前から気になっていた収納かごとベッド下収納を改善すべく、組み立て式のBOXを通販で購入。これでちゃっちゃと片付けてしまいましょうかね。と、張り切って開封したところ、思い描いたそれとはかけ離れた色合いの商品が入っており、悩んだ挙句の返品手続き。

クローゼット内ならまだしも、目に見える箇所に意にそぐわぬ入れ物を置くと、目に入るたびがっかりする羽目になる。

目に入るたびに捨てたくなる。

横着せずにちゃんと店頭でチェックして買おうと決意しました。ああ、悲しき二度手間。いや、返品の準備もあるから三度手間か。

優柔不断な女の片付け

ロルバーンノート 使い方

必要な箇所のサイズを測り、メモに記していざ出陣。

プラスチックは嫌なんだよなあ、カゴか布か、なければ紙でもいい。こっちのほうがサイズは合うけど、色がイマイチだし、迷うなあ。ていうか、もうそろそろあのカラーボックスを買い換えたほうがいいのではないかしら。こういう扉つきのヤツで揃えちゃえばすっきり見えるしさ。でも、そうなるとまた一から仕切り直しだよなあ。今はそこまでしなくてもいいかなあ。

とかなんとか考えているとだんだん選ぶのが面倒になり、結局手ぶらで帰宅。

ああ、悲しき優柔不断。一体何をしに街まで出かけたのか。

決められない理由と優柔不断を治す方法。

ものを溜め込むほうではないけれど、お片付けや収納のセンスが相変わらず足りなさすぎる。思うに、私のような優柔不断タイプの人は片付けが苦手なのではなかろうか。収納用品を選ぶ時点で面倒になっていろいろうやむやにしてしまうのではなかろうか。そしてそのうち、気になっていたことさえなんとなく忘れていくのではなかろうか。

ミニマリストの持たない暮らし

なんてみんながみんな自分と同じはずないってわかってるけどね。並外れた記憶力の悪さもあくまで私個人のお頭具合による問題であって、運送会社のお兄さんは私の顔を覚えていたんだもんね。とにかくアレだ、忘れないうちにちゃっちゃと片付けて、今年こそは脳細胞を活発にしたい。




関連記事

年内にやりたいと思っていること。

12月に入ると、年内にあれやこれや済ませておきたい、そして新しい年を清々しい気持ちで迎えたい

記事を読む

旅の荷物軽減計画 折りたたみシューズで問題発覚。

By: Grannies Kitchen[/caption] 旅の荷物を減らしたい、そして好きな

記事を読む

持たない暮らしの年末大掃除 ’17 いろいろ捨てる。

だらだら持ち続けていた大物をようやく捨てました。 関連 使わないもののゆくえ、捨てられ

記事を読む

THANN フレグランスミスト OE

捨てない生活、たかがその程度のこと。

毎月捨てたものと買ったものを記録し続けています。 関連 捨てたものリスト 月初の

記事を読む

持たない生活、持てない私のしつこい憧れ。

ありがたいことに、このブログを通じて商品レビューのご依頼などを頂くことがあります。 興

記事を読む

荷物が少なくても引っ越しは楽じゃない。

春。移動や異動の季節ですね。 私の周りでも転職、退職、転勤、異動などに伴う転居、そして

記事を読む

石ころでも売る技術。モノを売るテクニックは悪なのか。

By: photosteve101[/caption] 朝日新聞に糸井重里さんのインタビュー

記事を読む

携帯電話を持たない人、電話で会話したい人。

相変わらず電話が苦手なので、通話頻度は減少の一途を辿っています。 携帯電話を持たない平

記事を読む

新機能を求めて買い物しない。

スマホなし生活はギリギリ回避したものの、二代目iPodはすでに発注済みでした。 スマー

記事を読む

今日捨てたもの 8/3 いただきものアクセサリーを処分。

友達から貰ったプレゼントや旅のお土産。 昔はいただいたものを捨てるのは申し訳ない気がし

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

タコを育む女。

私はタコを育む女。なんのこっちゃですが、タコ、タコですよ奥さ

結局のところ「いい服」とは何か。

例のアレのせいで服やら化粧品やらが売れてません。という話をよ

サルディーニャスアサーダスのワンプレートで赤ワイン。
サルディーニャスアサーダスのワンプレートで赤ワイン。

サルディーニャスアサーダス、Sardinhas Assada

「ついてない日」の言い分。

早朝JRの駅に着くと改札前に「全線運転見合わせ」のお知らせが

生白菜サラダ、トマトと卵の炒めもの献立。

トマトは年がら年中出回っているけれど、どうしても夏のイメージ

→もっと見る

PAGE TOP ↑