片付けは後回し、先送り。未完了タスクの蓄積が明日の自分を苦しめる。

公開日: : 最終更新日:2020/05/14 ミニマルライフ, 捨てる, 生き方と考え方

案ずるより産むが易し、という言葉があります。

物事はあれこれ心配するより実行してみれば案外たやすいものだ。(goo辞書

昨日の夕方、私の頭に突然この言葉が浮かびました。

何故か。

年内をメドにどうにか、と考えていた音楽CDのデータ化作業があっけなく終了したからです。

想像よりも簡単な現実

データ化のためにCDRドライブを購入したのが11/18。

関連 部屋にモノが多くて困っています。

道具を入手したのはいいけれど、なんだかんだでぐずぐずしちゃうだろうなあなんて思っていたのにいざ始めてみると予想以上に作業にはまってしまった私。
パソコンとCDドライブ、いずれも新しい機材を使ったからこその成果ではありますが、ジャケット画像を手動で当てはめていくというちょっぴりアナログな作業に楽しみを見出したのも勝因のひとつかと。

毎日嬉々としてデータの取り込み&ジャケット設定作業に勤しみ、気が付いたら手持ちの音楽CDは全て取り込んでいました。そして終わった瞬間、あれ?もっとあったはずなのに、失くした?残りはどっか行っちゃった?なんて思ってしまった。

そう、実際やり始めてみると私が想像していたよりもCDの数は遥かに少なく、作業自体には時間も労力もさほど必要ではなかったのです。

後回しにすればするほど重くなる不思議

終わってから考えてみれば、そもそも引越し時点で持っていたCDのうちかなりの枚数をもう必要ないと判断してリサイクルに出しており、さらにはすでに取り込み済みのCDもあったんだった。結果、今回新たに取り込む必要があったのはたった100枚程度でした。

1日10枚もやれば、たった10日で終わるレベルの話。それなのになぜここまで引っ張りに引っ張ってしまったのでしょう。

「CDの取り込みは面倒だ」

そう思い込んでしまった原因は旧PCのパフォーマンスの悪さでしたが、それならばMacBookに買い換えた時点ですぐに行動に移せたはず。それでも尚数ヶ月動けなかったのはあまりにこの問題を長く放置しすぎたせいで私の脳内における所有CD枚数及び所要作業時間がどんどんどんどん膨れ上がっていたからでした。

やれやれ。

未完了タスクが増えると自己評価が下がる説

これ、別に片付けや掃除に限ったことではなくなんでもそうなんだけど、嫌だなあと思うことを後回しにすればするほど手がつけ難くなっていく。そしていつかやらなきゃなのに今すぐできないその現実は

「なかなか実行できないぐすぐすした自分」

という著しく不名誉な自己評価と共に心と脳の中でどんどん重みを帯びていっていつしか身動きが取れなくなってしまう。

別に自分のことを素晴らしい存在だ!とかなんたる天才的才能!とまでは思わなくとも、誰かからアホでバカでグズでダメな奴呼ばわりされるのは精神的にキツいもの。やりたいけどやれていない「未完了」の項目を気になりつつも先送りにした結果、どんどん自己評価が下がっていく現象はまさしく一番近しい人間に四六時中ダメ出しされているようなものと言えるでしょう。

そりゃいかんよなあ、というか、もったいないよなあ。

案ずるより産むが易しとはよく言ったもので、実際やってみればさほど大変ではないことを勝手に難関だと決めつけてしまうのはよくないし、もったいない。

なんて、もちろんやってみたら思ってたより100倍大変だった!なんてことだって山ほどあるんですけどね。それでもやらないよりはやってみて大変だとわかるほうが遥かに建設的な一歩を踏み出せているような気もする。

やりたいこと、やりたくないけどどっちみちいつかはやらなきゃいけないこと、なんとなく興味があるけど自分の気持ちに気付かないふりをしてやり過ごしていること。

1日は24時間しかないのだから長年生きていればあれこれと「未完了」が溜まっていくのは仕方がないことなのかもしれません。それでもどうにか「やりたいこと」くらいはこの人生中でしっかり完了させたいと思う次第なのであります。

お楽しみは先に取っておく主義、なんてそれらしい言い訳をしながらいつまでもやりたいことを先送りにしても、この人生は永遠には続かないのだから。




関連記事

湯シャン生活3ヶ月、白髪に効果はあったのか?

その後も、シャンプーを使わない生活を続けています。 参考 シャンプーやめました。湯シャ

記事を読む

40代のファッション、無難さに逃げない方向で。

手持ちの服を使って今の時期のコーディネイトを複数組む。という仕事をしていて、あれ、こりゃ結構

記事を読む

年末年始恒例、2020年の運勢を占う。

クリスマス以降、右往左往していたらあっという間に大晦日になっていました。 年末恒例のア

記事を読む

レモンの切り方と冷蔵庫で長持ちさせる保存方法。

By: liz west[/caption] ものすごーくしょうもないことなのですが。

記事を読む

40代フリーランス、50手前で正社員になれるか。

会社勤めをやめてから、早いもので干支が一周しようとしています。 東京都内で屋根のある家

記事を読む

カメラ、携帯、家電…買ったものの箱は瞬時に捨て去る。

新しいレンズが届いてすっかりご機嫌な私ですが、レンズを本体にセットしてふと思いました。 新しく

記事を読む

クローゼットの鍵を握るハンガーとくだらない背徳感。

整理しては散乱させてまた整理、を繰り返していたその昔。 置き場所が悪かったせいもあるけ

記事を読む

今治タオルトゥシェ フェイスタオル

仕事と風呂の類似点。

推しを求めて旅に出ていた、のではなく、普通に仕事をしていました。生きる目的、今夜はフラッシ

記事を読む

お金のためだけに働いて悪いか。

お金のためだけに働く。 個人的にはその行為が悪いことだとはとんと思いません。もちろん、

記事を読む

お年玉をあげたって、面倒見てもらえるわけじゃなし。

お年玉の平均額っていくらくらいなんだろう。 と、検索してみれば、お年玉平均額情報を記載した

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

100均に寄り付かない人間がまとめ買いしたもの。

ものを増やさずにシンプルに暮らしたい。そう考える人にとって、

納豆チーズオムレツ
納豆チーズオムレツ、なめこおろし献立。

居酒屋で見かけるとつい頼んでしまいたくなる地味メニュー、納豆

強力美白サプリの作用で、白髪は増えてしまうのか。

アトピーが原因で両腕に残ってしまった色素沈着のケアを記録して

納豆炒めのチシャ包み
「包みまくる」という、ぜいたく。

パリッとみずみずしい葉野菜、チシャ。いいですよね、大好きです

2021年、買ってよかったものベスト3。

1年間の買い物を振り返るこの行事も、早いもので7回目となりま

→もっと見る

PAGE TOP ↑