自由な私をもう縛らないで。

公開日: : 最終更新日:2018/10/17 ミニマルライフ

ipod_code2

最近カバーがパカパカするようになったので、おや?と思い、中身を確認してみる。

ああ、膨らんでる。明らかに膨らんでいますねえ。

内部に記載された製造年月日を確認してみると、2017年3月。

ってあなた、また1年半しか経っていないのにそんなことでこの先大丈夫なんですか。ちょっと弱々しすぎやしませんか。

化石化を待たずに

wx03

モバイルルーターの話です。

2017年 買ってよかったものベスト3。

化石だバカだと店員に罵られるほどに(嘘、そこまでは言われてない)使い続けた先代機からようやく機種変更したのは去年の春。買ってよかったもの年間ランキングで堂々トップを飾ったご自慢のモバイルルーターではありますが、すでに疲れが見え隠れしております。

バッテリーがちょっと膨らむ程度なら全然許容範囲なのですが、今日はびっくりのエラーが出た。

突然繋がらなくなったと思ったら液晶画面がバグり、何度再起動をかけても、バッテリーを抜き差ししても元に戻らず。ええと、まだ今日やることあるし、どうしても送らなきゃいけないメールもあるんですけど、もしや今からwifi拾いにカフェ行かなきゃダメ?まあまあ外寒いよ?

今夜の行く末を案じがっくり肩を落としながらアダプタに繋いでみると、あっけなく復活。元どおり快適な通信を提供してくれております。ああ、焦った。年明けの悪夢、再び。

依存の強さにうんざりする。

しかしこれ、結構な大事だ。アダプタ繋いでないと機能しない状態になったら、それはもう固定回線。モバイルとは呼べぬ。いや、最悪モバイルバッテリーを導入し常に持ち歩くという手もあるけど、なんかそういうことでもないような。

ちょっとー、ルータさん。うちにきてそんなんでやってけると思ってんの? 先代の化石何年酷使したと思ってんの?もうちょっと真面目にやってよね、と小言の一つも言いたくなりますが、言ったところで変わりはしないし、大体私が相当酷使してるのも原因だし、この手の製品ってのはそう長持ちするものでもない。

次回は化石化を待たず、2年程度でおとなしく機種変更すべきなのでしょう。

自由な私を縛らないで

tainandog4

2年程度で交換。ってまだずいぶん先のような言い方をしたけれど、次の春でもう2年でした。

契約どうしましょ、他社に乗り換えてキャンペーンのお得を享受するかおとなしく機種変するか、機種変ならどれを選ぶか、とか、別に取り立てて好きでもなくまるで興味もなく今後の人生に大して役にも立たないことを考えなければならないのかと思うと、心底嫌になる。あたしゃ安定したネット回線がそれなりの金額で使えればそれだけでよござんす、というスタンスなのだけど、世の中はなぜこうも複雑なのか。

今からそんなこと考えて憂鬱になるのは馬鹿馬鹿しいのでこれを書き終わったら瞬時に忘れますが、忘れたところでその時は確実にやってくるのだから恐ろしい。

自分の目で見て、考え、選んで、決める。それができるのが自由というものだし、自由を手にしている私はとても幸せ者だけれど、この手の契約事とか商品選びはもう誰か自動でちゃちゃっと決めちゃってくれませんかね、どうでもいいわ、という気になる。毎回なる。

なんてことを店頭で言うとただのカモおばさんになることくらいはわかってるので、当然言いません。言わないけど、お願いだから私を縛らないでもらえませんか。と、もう何年も主張し続けています。

身軽で簡素でモノがなくても、人生は十分複雑だから。

現ルーター。突然不安定になったりもするけれど、基本は優秀なヤツなのだから、最低でも2年はもってほしい。そこまでは完走してもらいたい。で、今、UQ WiMAXのサイトで確認してみたら、現時点ではW05ってのが最新なんだねえ。下り最大758Mbps? あ、そう。早そうね。よかったね。

 




関連記事

シンプルライフの成れの果て。

普段は朝と夜の1日2食体制を基本としていますが、誰かと一緒にとか、打ち合わせを兼ねて、なんて

記事を読む

今日捨てたもの 5/10 最後のブラウン系。

By: David Goehring[/caption] 今回の旅を最期の舞台にしよう、と決

記事を読む

履かない靴

捨てる日々、履けない履かない靴の行方。

By: RubyGoes[/caption] 無駄なものはそう多く所有していないのですが、も

記事を読む

今日捨てたもの 憧れの曲げわっぱ弁当箱。

今月は毎日何かひとつづつ手放していく運動月間です。 なんとなく所有しているものって意外

記事を読む

片付けて解消、暮らしのストレス。

雑誌「クロワッサン」の最新号が片づけ特集です。 クロワッサンは定期的にお片づけ関連を投

記事を読む

冷蔵庫の霜取りにかかる時間(春)。

By: torbakhopper[/caption] しばらく家を空けるので昨日で生ものはキ

記事を読む

遊んで暮らせるなら、中身はどうでもいい。

「お互い割といい感じの流れになっていた」と書きました。 寿司をつまみながら、いよいよ食

記事を読む

おひとりさまの老後資金。自分年金作りは40代からでも遅くない?

これまで自分の中で漠然としていたマネープランについて、最近少し具体的に考えるようになりました

記事を読む

新しいアイテムに頼る秋、コーディネートを記録する効果。

久しぶりにストールを新調しました。 巻物が好きなので、ストールは同じブランドのものをも

記事を読む

アンドゥメルメステールブーツ

秋のファッション計画 2015。

By: Derek Key[/caption] 健康関係に引き続き、ファッションに関するこの

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

2021年、買ってよかったものベスト3。

1年間の買い物を振り返るこの行事も、早いもので7回目となりま

コールラビのふりかけ入り卵焼き献立
ロールキャベツ酒粕シチュー、コールラビのふりかけ入り卵焼き献立。

久しぶりの干し野菜で、これまた久しぶりのロールキャベツを作り

50代間近「ととのう」ということ。

年明け早々、ずっと気になっていた場所に出かけてきました。

干しキャベツのロールキャベツ
寒空に野菜を干す。

久しぶりに、ベランダでキャベツを干しました。以前はちょくちょ

80代ミニマリスト主婦の幸せのかたち。

昭和10年代生まれの老夫婦にしては珍しく、ものの少ないすっき

→もっと見る

PAGE TOP ↑