自由な私をもう縛らないで。

公開日: : 最終更新日:2018/10/17 ミニマルライフ

ipod_code2

最近カバーがパカパカするようになったので、おや?と思い、中身を確認してみる。

ああ、膨らんでる。明らかに膨らんでいますねえ。

内部に記載された製造年月日を確認してみると、2017年3月。

ってあなた、また1年半しか経っていないのにそんなことでこの先大丈夫なんですか。ちょっと弱々しすぎやしませんか。

化石化を待たずに

wx03

モバイルルーターの話です。

2017年 買ってよかったものベスト3。

化石だバカだと店員に罵られるほどに(嘘、そこまでは言われてない)使い続けた先代機からようやく機種変更したのは去年の春。買ってよかったもの年間ランキングで堂々トップを飾ったご自慢のモバイルルーターではありますが、すでに疲れが見え隠れしております。

バッテリーがちょっと膨らむ程度なら全然許容範囲なのですが、今日はびっくりのエラーが出た。

突然繋がらなくなったと思ったら液晶画面がバグり、何度再起動をかけても、バッテリーを抜き差ししても元に戻らず。ええと、まだ今日やることあるし、どうしても送らなきゃいけないメールもあるんですけど、もしや今からwifi拾いにカフェ行かなきゃダメ?まあまあ外寒いよ?

今夜の行く末を案じがっくり肩を落としながらアダプタに繋いでみると、あっけなく復活。元どおり快適な通信を提供してくれております。ああ、焦った。年明けの悪夢、再び。

依存の強さにうんざりする。

しかしこれ、結構な大事だ。アダプタ繋いでないと機能しない状態になったら、それはもう固定回線。モバイルとは呼べぬ。いや、最悪モバイルバッテリーを導入し常に持ち歩くという手もあるけど、なんかそういうことでもないような。

ちょっとー、ルータさん。うちにきてそんなんでやってけると思ってんの? 先代の化石何年酷使したと思ってんの?もうちょっと真面目にやってよね、と小言の一つも言いたくなりますが、言ったところで変わりはしないし、大体私が相当酷使してるのも原因だし、この手の製品ってのはそう長持ちするものでもない。

次回は化石化を待たず、2年程度でおとなしく機種変更すべきなのでしょう。

自由な私を縛らないで

tainandog4

2年程度で交換。ってまだずいぶん先のような言い方をしたけれど、次の春でもう2年でした。

契約どうしましょ、他社に乗り換えてキャンペーンのお得を享受するかおとなしく機種変するか、機種変ならどれを選ぶか、とか、別に取り立てて好きでもなくまるで興味もなく今後の人生に大して役にも立たないことを考えなければならないのかと思うと、心底嫌になる。あたしゃ安定したネット回線がそれなりの金額で使えればそれだけでよござんす、というスタンスなのだけど、世の中はなぜこうも複雑なのか。

今からそんなこと考えて憂鬱になるのは馬鹿馬鹿しいのでこれを書き終わったら瞬時に忘れますが、忘れたところでその時は確実にやってくるのだから恐ろしい。

自分の目で見て、考え、選んで、決める。それができるのが自由というものだし、自由を手にしている私はとても幸せ者だけれど、この手の契約事とか商品選びはもう誰か自動でちゃちゃっと決めちゃってくれませんかね、どうでもいいわ、という気になる。毎回なる。

なんてことを店頭で言うとただのカモおばさんになることくらいはわかってるので、当然言いません。言わないけど、お願いだから私を縛らないでもらえませんか。と、もう何年も主張し続けています。

身軽で簡素でモノがなくても、人生は十分複雑だから。

現ルーター。突然不安定になったりもするけれど、基本は優秀なヤツなのだから、最低でも2年はもってほしい。そこまでは完走してもらいたい。で、今、UQ WiMAXのサイトで確認してみたら、現時点ではW05ってのが最新なんだねえ。下り最大758Mbps? あ、そう。早そうね。よかったね。

 




関連記事

40代のスキンケア、冬。旅に持参したアイテムはたった2つ。

昨年の夏にスキンケアに関する記事を書きました。 参考 40代のスキンケア。基礎化粧品を

記事を読む

モノをたくさん持てば、幸せは手に入るのか。

♪幸せをもたらすと言われてる どこかにきっと咲いている 花を探して、花を探しています♪

記事を読む

持たない暮らし、長く使えばいいというものでもない。

By: Steven S.[/caption] 毎日暑いので、ここのところ基本的に足元はギョ

記事を読む

ミニマリストへの道。

究極はスーツケース1つで生きていくこと。 そんな理想を胸に自分の暮らしを徐々に改変している最中

記事を読む

モノを減らす最適な方法、引越し10日間で捨てたモノたち。

40過ぎてわざわざシェアハウスに入居した理由のひとつが「モノを減らしたい」からであると書きま

記事を読む

多機能とシンプルさの間で揺れる。

先日、以下のメールが届きました。 この度はお役に立てず、申し訳ございません。また機会

記事を読む

仕事も、人生も。「常識からはみ出す生き方」。

年末から暫く、頭の中が騒がしい気がしています。 その理由はあれこれやりたいことがあるお

記事を読む

新しいアイテムに頼る秋、コーディネートを記録する効果。

久しぶりにストールを新調しました。 巻物が好きなので、ストールは同じブランドのものをも

記事を読む

春への衣替え、ペラペラ布団と花粉症。

冬から春への衣替え儀式。去年はいつ頃だったかしらと振り返ってみれば、もうちょい先だったみたい

記事を読む

5月1ヶ月で捨てたものリストと買ったもの ’16

By: Jonathan Kriz[/caption] 引き続き月初の定例ポストです。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

シンプル 瞑想
友人があちら側で人生を変えた話。

50手前の人間が「あちら側」などと表現すると、まるで三途の川

ピーマンの卵とじ献立
私が私を誰よりも信じてあげなくちゃ。

先日「量」について書いたところですが。一人に慣れすぎた「ひと

初心者 瞑想
私を蝕む恐ろしい無意識の力。

昔から、なくて七癖と申しまして、人は誰しも少なからず「クセ」

蒸しなす冷しゃぶ献立
これさえあれば、だいたいのことはうまくいく。

今はもう、秋。誰もいない、海。 冷しゃぶをつまみに飲む

女は年を取ると透明人間になる。

どんなに美しくても、どんなにセクシーな装いをしても、50を過

→もっと見る

PAGE TOP ↑