晩酌献立 油揚げの葱味噌焼き、干しほうれん草のオイル蒸し。

公開日: : 最終更新日:2016/10/18 家飯, 食べること ,

葱味噌入り焼き油揚げの作り方

油揚げが好きです。

豆腐や納豆など豆製品はなんでも好きですが、油揚げの汎用性の高さは異常。

焼いてよし、煮てよし、包んでよし、巻いてよし。豆製品とはいえ油で揚げてあるのでカロリーはそれなりですがボリューム感があるから肉の代わりに使われたりもするようで。

その上日本酒との相性も抜群だから困ったもんだ。

油揚げの葱味噌焼きで家飲み

油揚げの葱味噌焼き献立

  • 糠漬け
  • 白菜サラダ
  • 干しほうれん草のオイル蒸し
  • 白菜と鶏団子の煮物
  • 油揚げの葱味噌焼き

糠漬け

糠漬け

にんじん、大根、茄子の3種がすっかり定番化してきた糠漬け。

白菜サラダ

オレンジ白菜のサラダ

細切りにしたオレンジ白菜を水にさらしてパリッとさせ、しっかり水切りしてオリーブオイルで和えます。塩昆布、鰹節、ごまをのせてポン酢をちょろっとかけて。

干しほうれん草のオイル蒸し

干しほうれん草のオイル蒸し

洗って干しておいたほうれん草をさっと洗ってざく切りにし太白ごま油、塩、つぶしたにんにくと一緒に鍋に入れ蒸し煮に。

白菜と鶏団子の煮物

鶏団子と白菜の煮物

こちらは昨日の鍋の残り物。団子と白菜部分のみ避けておいたものを汁物代わりに流用です。

油揚げの葱味噌焼き

油揚げの葱味噌焼き

半分に切って袋状に開いた油揚げに葱のみじん切りと味噌を混ぜ合わせたものを詰めてからフライパンで両面こんがりと焼きます。

味噌なんてものはそのまま舐めたって呑める代物ですからね。葱と油揚げが加われば日本酒のつまみとして間違いないのは明白ですわね。油揚げのパリッとしたところに味噌の塩気がグッときて葱の甘さがふわっと追っかけてくる心地よさ。そこにぬる燗をね、ぐいっとね。

一人暮らしの晩酌つまみ

油揚げに詰めた葱味噌は火が通ってしっとりと甘いので、シャキッとしたさらし葱の辛味を添えて甘さと辛さのコントラスを楽しんでみました。本日の葱がどれだけ立派な代物か、この小口切りの半径を見ればわかるというものです。

そして久しぶりの干し野菜。
ほうれん草はアクがあるのでどうかなと思ったのですが、最近のほうれん草はアクが少ないからか全く問題ありませんでした。今回はカラカラに干したわけではなくしなっとなるくらいの半干し状態でしたが干し野菜特有のくにゅっとした歯ごたえと鮮やかな色合いに満足です。

今日の葱もそうだけどこれから白菜やキャベツ、大根など大好きな野菜が大きく安く美味しくなる季節。干し野菜はどかんと丸まま野菜を買ってもなかなか使い切れない一人暮らしの強い味方なので、タイミングを見計らってこの冬も太陽と冷気をありがたく活用させてもらうとしましょうか。

 




関連記事

鶏出汁春雨

鶏出汁春雨、蕪の梅サラダで家飲み。

先日作った蒸し鶏の副産物、鶏スープでたっぷりの野菜を煮て1品。 と思っていたのに、出来上が

記事を読む

シェアハウスで料理 8/24 豆腐、卵、トマト、キャベツ…定番素材であっさりと。

昼寝の後、散歩がてら隣町まで歩いて行くと、なにやら小さな夏祭りが催されていました。 祭り、とい

記事を読む

あじとこんにゃくの梅煮

あじとこんにゃくの梅煮、あら出汁水菜の味噌汁献立。

先日きんぴらにしたこんにゃくが、半分余っている。 牛肉とこんにゃくのきんぴら、新じゃが

記事を読む

鶏団子のスープ煮

家飲みメニュー 鶏団子ときのこのスープ煮、さつまいものにんにく炒め。

汁だ汁!汁よこせ! そんな気分でいっぱいだった休肝日明けの火曜日。 スッキリ出汁

記事を読む

牛肉とセロリのしょうゆ炒め

牛肉とセロリのしょうゆ炒め、エリンギの梅和え献立。

炒めもの、特に野菜炒めは難しい料理説を唱え続けています。 料理に時間をかけないための、

記事を読む

焼き厚揚げおろし和え

焼き厚揚げおろし和え、ごまみそキャベツ献立。

その瞬間は嬉々として箸をつけているのに、後で見返すとこれはあんまりにもあんまりだったかしら、

記事を読む

七賢淡麗純米

山梨の酒 七賢 淡麗純米で晩酌 あさりともやしのスープ、焼き春キャベツ。

順調に関東地方を攻略中でございます。 関連 勝手に日本酒全国ツアー そろそろ次の

記事を読む

台南 サバヒー粥の朝食コースが楽しいおしゃれリノベホテル 台湾一周一人旅。

台湾一周で利用したホテルシリーズの続きです。 道中で最も長く滞在したのは台南。

記事を読む

秋鮭と白菜の酒粕煮晩酌

秋鮭と白菜の酒粕煮、生もずく献立。

白菜、キャベツ、小松菜にほうれんそう。葉野菜が安くてびっくりしますね。アレの影響による需要

記事を読む

谷川岳

一人晩酌のあり方を考える。

食い意地が張っているばかりでなく、どうしようもない酒飲みです。 関連 食べること、飲

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

焼きじゃがいも、豚の粕汁献立。
焼きじゃがいも、豚の粕汁献立。

粕汁の具材といえば、鮭が王道ではないでしょうか。次点で、ぶり

白髪用カラートリートメント、2年愛用してもやっぱり不満

白髪ケアのためのカラートリートメントジプシー状態を脱却してか

ごぼうのひき肉炒め
ごぼうとひき肉の甘辛煮、菜の花の柚子味噌和え献立。

半世紀近く生きていれば調理機会も自動的に多くなるもの。自分一

自力で治療した手湿疹、次の一手は。

ときどきちいさなぷつぷつができて、びくびくしたりはするけれど

豚ロースの柚子味噌焼き
豚ロースの柚子味噌焼き、もずく温やっこ献立。

ここのところ、日々の晩酌にゆずを多用していますねえ。鳥豆腐、

→もっと見る

PAGE TOP ↑