寒がりの旅 真冬・約3週間の旅の荷物。

airportromance

荷物を詰め終わって思うこと。

旅の荷物の殆どは服。そして冬の旅は荷物が増える。

アイテム数は夏場とさほど変わらなくても防寒を考えればおのずと厚手のものを選んでしまうのは冷え性人間の悲しい性。

おまけに今回はちょっといい場所にも行けるバージョンも準備したのでなんだか多くなっちゃったなあという印象です。

真冬・3週間の旅の荷物

約3週間の旅のために組んだコーディネイトは8パターン。うち2パターンはややフォーマルの特別版なので基本パターンは6つです。

  • プルオーバー
  • ニット
  • カーディガン
  • デニム
  • 黒パンツ
  • グレーパンツ

以上6点をベースにして着まわす予定。あれ、今回はおしゃれもしたいぞとかいいつつも書き出してみれば愛想も色気もない感じですが、防寒第一ってことで。

そして足元はサイドゴアブーツ。

関連 40代の痛い靴選び。

フォーマル用にヒールサンダルを入れたのでスニーカは却下。基本はサイドゴアブーツのみで戦うことにします。もうすっかり痛くなくなったしね。

今回も相棒はもちろんいつものスーツケース。

関連 荷物の少ない旅。スーツケースは不要?

夏の旅なら片面だけに荷物が収まる程度で済むのですが今回はゆったりではあるものの両面使用。といっても重量はそれほどでもなく測ってみたらば12.5kg。

関連 預け荷物20kgの目安と成田空港の電源カフェ。

毎度のことですが、いくらコロコロ車輪頼みとはいえ自分で持ち上げられない重量にはしたくないのでこのくらいが助かります。

ん?このサイズのスーツケースで両面詰めてその重さって軽くない?と思われたでしょうか。理由は防寒具です。

ダウンをインナーにしたい

今回のアウターはウールのコートにしようと考えていたのでインナーに入れるダウンを検討していました。

関連 少ない服の着まわし、決定的に足りない冬アイテム。

コンパクトにたためるユニクロのアレを試してみようかしらと書いたところコメントでもいろいろご意見をいただきまして。
薄手だしそんなには期待できないかなあ、でもないよりマシかもとぐるぐる考え、ガラにもなくモンベルもチェックし、どうしようどうしようともじもじ思案した結果、手持ちのダウンを持参することにしました。

よくよく考えたら今持っているダウンもかなり薄手のものなのでコートに下に着られるし、今年はそんなに寒くないので旅に出るとき以外はインナーにダウンを入れることはないかしらと考えアリもの流用。流用というか無理やりですが。

よって片面はほぼふんわりたたんだダウンで占められており容量の割には重量は軽い、というわけ。そんなにバカスカお土産を買う予定はないけれど、荷物が増えたらダウンは行きより小さくたたんでしまおうと考えています。あとは防寒対策としてカイロも一応ね、怖いからね、持っていきますよ。これが結構重いんだ。

苦手な旅の準備も普段の荷物が少なくなってからは随分簡単になりました。でもまあしなくて済むんだったら今だにやりたかないですけどね。手ぶらで行きたい、どこでもドア上等。

ミニマリストの持たない暮らし

ああやっぱり冬の旅は荷物が多い。それでも行きたい冬の旅かな。

 




関連記事

今日捨てたもの 捨てて壊してストレス発散。

By: Alan O'Rourke[/caption] 身長、体重、年収に貯蓄。はたまた服や

記事を読む

海外在住女性はなぜ化粧をしなくなるのか。

By: Pete[/caption] ここ1ヶ月ほどフィリピンやタイにいて新しい出会いもあり

記事を読む

一生お金に困らない自信とその方法。

どうなのよ、仕事のほうは。母に問われて、ぼちぼちですねと適当に答える。 ちなみに母は私

記事を読む

40代のニベアはありか、ナシか。

By: Justus Blümer[/caption] スキンケアを冬バージョンに変えて3ヶ

記事を読む

須磨ドルフィンコーストプロジェクトと海の家。

そもそも観光地的なところへはあまり足を運ばない性質なのですが、それが慣れ親しんだエリアでの滞

記事を読む

NY ホテルエジソン

ニューヨーク タイムズスクエア近くどこへ行くにも便利なホテル。

今回のニューヨークの旅は珍しく航空券とホテルがセットになったパッケージツアーを選択しました。

記事を読む

今日捨てたもの 12/28 清々しく新年を迎える準備。

By: Nick Page[/caption] 久しぶりの「捨て記事」です。 年末は否

記事を読む

2016年、買ってよかったものベスト3。

月初といえば毎度お馴染み定期ポスト、なのですが。 関連 これまでに捨てたものリストと買

記事を読む

シェアハウスは居酒屋に似ている。

By: Bart Speelman[/caption] 華麗にスルーしているけれど、おまえ引

記事を読む

にじますのハーブ焼き

にじますハーブ焼き、小松菜としめじのスープで白ワイン。

釣り人から下処理済みのにじますをせしめました。 馴染みのない魚の調理、臭かったらいやだ

記事を読む

Comment

  1. カワ より:

    パタゴニアのナノパフを使ってます。インナーダウンで買ったのですが、都内だとTシャツと長袖のシャツの上に着ると耐えられます。3年目になります。インナーダウンにしたら最高ですよ。旅行の時はポケッタブルなのでコンパクトになりますよ。
    圧縮袋でさらにコンパクトにして持ち歩いてます。

    • crispy-life より:

      カワさん

      やっぱりパタゴニアは暖かいんですね…。ニューヨークが思った以上に寒くて凍えています。本気のやつじゃないですがダウン持ってきてよかった。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

やりたいことをやる中年。

長年あたため続けてきた大イベントを、今月ようやく開催できまし

東京大仏
「過去は変えられない」の嘘。

他人と過去は変えられないけど、自分と未来は変えられる。とか、

トマトの卵炒めのっけ丼献立
お手本がある時代のありがたさ。

少し久しぶりに、献立の話でも。相変わらず平日の質素飯生活が続

浜松町駅から東京タワー
大事なものに躊躇なく投資するための、正しい節約のススメ。

10年ぶりにスマホに回帰したので、毎月携帯料金が発生すること

先月の携帯代は94円。

10年ぶりにスマホを契約してから、早1ヶ月が経過しました。約

→もっと見る

PAGE TOP ↑