寒がりの旅 真冬・約3週間の旅の荷物。

airportromance

荷物を詰め終わって思うこと。

旅の荷物の殆どは服。そして冬の旅は荷物が増える。

アイテム数は夏場とさほど変わらなくても防寒を考えればおのずと厚手のものを選んでしまうのは冷え性人間の悲しい性。

おまけに今回はちょっといい場所にも行けるバージョンも準備したのでなんだか多くなっちゃったなあという印象です。

真冬・3週間の旅の荷物

約3週間の旅のために組んだコーディネイトは8パターン。うち2パターンはややフォーマルの特別版なので基本パターンは6つです。

  • プルオーバー
  • ニット
  • カーディガン
  • デニム
  • 黒パンツ
  • グレーパンツ

以上6点をベースにして着まわす予定。あれ、今回はおしゃれもしたいぞとかいいつつも書き出してみれば愛想も色気もない感じですが、防寒第一ってことで。

そして足元はサイドゴアブーツ。

関連 40代の痛い靴選び。

フォーマル用にヒールサンダルを入れたのでスニーカは却下。基本はサイドゴアブーツのみで戦うことにします。もうすっかり痛くなくなったしね。

今回も相棒はもちろんいつものスーツケース。

関連 荷物の少ない旅。スーツケースは不要?

夏の旅なら片面だけに荷物が収まる程度で済むのですが今回はゆったりではあるものの両面使用。といっても重量はそれほどでもなく測ってみたらば12.5kg。

関連 預け荷物20kgの目安と成田空港の電源カフェ。

毎度のことですが、いくらコロコロ車輪頼みとはいえ自分で持ち上げられない重量にはしたくないのでこのくらいが助かります。

ん?このサイズのスーツケースで両面詰めてその重さって軽くない?と思われたでしょうか。理由は防寒具です。

ダウンをインナーにしたい

今回のアウターはウールのコートにしようと考えていたのでインナーに入れるダウンを検討していました。

関連 少ない服の着まわし、決定的に足りない冬アイテム。

コンパクトにたためるユニクロのアレを試してみようかしらと書いたところコメントでもいろいろご意見をいただきまして。
薄手だしそんなには期待できないかなあ、でもないよりマシかもとぐるぐる考え、ガラにもなくモンベルもチェックし、どうしようどうしようともじもじ思案した結果、手持ちのダウンを持参することにしました。

よくよく考えたら今持っているダウンもかなり薄手のものなのでコートに下に着られるし、今年はそんなに寒くないので旅に出るとき以外はインナーにダウンを入れることはないかしらと考えアリもの流用。流用というか無理やりですが。

よって片面はほぼふんわりたたんだダウンで占められており容量の割には重量は軽い、というわけ。そんなにバカスカお土産を買う予定はないけれど、荷物が増えたらダウンは行きより小さくたたんでしまおうと考えています。あとは防寒対策としてカイロも一応ね、怖いからね、持っていきますよ。これが結構重いんだ。

苦手な旅の準備も普段の荷物が少なくなってからは随分簡単になりました。でもまあしなくて済むんだったら今だにやりたかないですけどね。手ぶらで行きたい、どこでもドア上等。

ミニマリストの持たない暮らし

ああやっぱり冬の旅は荷物が多い。それでも行きたい冬の旅かな。

 




関連記事

慌ただしい日々、悪いことばかりでもない。セブ日記 14

驚くことに、残すところあと2日である。 関連 大人の短期英語留学記録 「セブ日記」

記事を読む

空いた時間を埋めたくて、部屋を片付けてばかりいる。

相変わらずマドンナは人気です。 関連 70代ミニマリスト主婦の財布。 私が子供の

記事を読む

お金を貯めるのが趣味、数字が増えるのがただ面白い。

仕事の都合で久しぶりに女性誌を読みまくっているのですが、情報誌は当然のこととして、ファッション誌

記事を読む

40代のスキンケア、冬。旅に持参したアイテムはたった2つ。

昨年の夏にスキンケアに関する記事を書きました。 参考 40代のスキンケア。基礎化粧品を

記事を読む

今日捨てたもの 7/22 思い出が詰まった愛車。

By: Tejvan Pettinger[/caption] 手持ちのものが随分少なくなった

記事を読む

セブ島の食と物価 2015。

By: Chris Potter[/caption] 東京にいる時は毎晩自炊の私。野菜たっぷ

記事を読む

40歳を過ぎたからこそ似合うアイテムは存在する。

サングラスが好きです。 「好き」というよりも、もはや必須アイテムかもしれません。

記事を読む

NY ホテルエジソン

ニューヨーク タイムズスクエア近くどこへ行くにも便利なホテル。

今回のニューヨークの旅は珍しく航空券とホテルがセットになったパッケージツアーを選択しました。

記事を読む

買うべきか買わざるべきか、それが問題だ。

起動しなくなって大騒ぎしていたのは、昨年の秋。 ブログが書けなくなって秋 またまたMacBo

記事を読む

老後貧困の不安と「持てない」暮らし。

By: The U.S. National Archives[/caption] 読んでるだ

記事を読む

Comment

  1. カワ より:

    パタゴニアのナノパフを使ってます。インナーダウンで買ったのですが、都内だとTシャツと長袖のシャツの上に着ると耐えられます。3年目になります。インナーダウンにしたら最高ですよ。旅行の時はポケッタブルなのでコンパクトになりますよ。
    圧縮袋でさらにコンパクトにして持ち歩いてます。

    • crispy-life より:

      カワさん

      やっぱりパタゴニアは暖かいんですね…。ニューヨークが思った以上に寒くて凍えています。本気のやつじゃないですがダウン持ってきてよかった。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

地三鮮
地三鮮、蒸し鶏とキャベツの柚子胡椒和え献立。

本日のメインは、野菜だけの中華風炒めもの地三鮮。 じゃ

中年の睡眠を助ける、4つのアイテム。

月が出た出た月が出た。ア、ヨイヨイ。ベランダにグラスを持ち出

にじますのちゃんちゃん焼き
大事なのは中身。でも、見た目も勝負したい。

にじますを入手したので、前回とは違う調理法で食べてみようと考

シンプル 瞑想
友人があちら側で人生を変えた話。

50手前の人間が「あちら側」などと表現すると、まるで三途の川

ピーマンの卵とじ献立
私が私を誰よりも信じてあげなくちゃ。

先日「量」について書いたところですが。一人に慣れすぎた「ひと

→もっと見る

PAGE TOP ↑