使わない香水の買取見積を依頼してみた。

公開日: : 最終更新日:2019/07/29 ミニマルライフ, 捨てる

perfume

先日手放すことを決めて倉庫に移動させていた香水。

MODE OFFで服を買い取ってもらった日に他のブランド買取店でも聞いてみたのですがどこも化粧品類は扱っておらず、仕方なく持ち帰ってそのまますっかり忘れていました。

おっと、捨てると決めたものが残っているのはよくないぞ。

というわけで、香水の買取をしてくれるサイトを探して見積を依頼しました。

 

香水の現品を送らなくても見積は可能

refoundation

買取サイトはもう何箇所か利用しているので手続きは慣れたもの…と思いきや。
なんとこちらのサイトは必要事項を入力して画像を送るだけのオンライン見積が可能とのこと。

オンライン見積で入力する項目は以下の通りです。

  • ブランド名
  • アイテム名
  • 状態(未使用・未開封など)
  • 購入時期
  • 購入金額
  • 購入店舗
  • 電話番号
  • メールアドレス

見積の段階では住所とか本人確認書類とか一切いらないのね。うーん、こんな簡単な項目と画像(なくてもOK)で見積りできるとは。

今回は新品未開封の品物なのでさほど問題はないでしょうが、古着の場合は実際送付した後に見積金額との差額が出たりしないのかしら。洋服も出して試してみたいところです。
が、伝票を入れて送るだけでも十分手軽なのに、わざわざ荷物を送る必要がないとなるとさらに気軽に査定依頼ができてありがたいところです。もしも買取不可になっても

「送料までもってもらったのに売り物にならないもの送っちゃってすみません…」

なんて恐縮せずに済むもんね。

 

香水の取り扱いは未使用品のみ

コスメ類を専門で取り扱っているサイトなら、使用済みの香水量り売り(いや、量り買い取り?)などもしているらしいのですが、リ・ファウンデーションで買取してくれるのは新品未開封品のみとのことなのでご注意を。
が、こちらは基本的にブランドアパレルを中心に取り扱っているものの、傘や食器なんていう変り種も買取しているとのこと。

参考 買い取りできるもの(リ・ファウンデーション)

中にはえ?こんなものまで買い取るの?というものも。
まったく、世の中どこに需要が転がっているかわかりませんね。

見積結果が出たらまたご報告します。

※追記 見積結果出ました。
参考 リ・ファウンデーション査定結果






関連記事

持たない暮らしのリアルを覗く。

By: Peter Alfred Hess[/caption] 身内の書店員情報によれば、相

記事を読む

40代のスキンケア、冬。旅に持参したアイテムはたった2つ。

昨年の夏にスキンケアに関する記事を書きました。 参考 40代のスキンケア。基礎化粧品を

記事を読む

モノを減らす最適な方法、引越し10日間で捨てたモノたち。

40過ぎてわざわざシェアハウスに入居した理由のひとつが「モノを減らしたい」からであると書きま

記事を読む

AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8Gが届いた。

昨日注文したレンズAF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8Gが今朝届きました。早い

記事を読む

今日捨てたもの 8/10 思い出の品を捨てるには。

8月は毎日1つづつ部屋にあるものを手放す月間と設定し、日々実行しています。 あれ、8月もも

記事を読む

「ため込む生活からミニマリストになった方、教えて」

もう2年ほど前のトピックですが、納得できる部分があったのでシェアします。 >>参考

記事を読む

70代ミニマリストの調味料。

By: Franck Michel[/caption] 今年の正月に人様の家の様子を勝手にブ

記事を読む

捨てる捨てない、使い道を探ってみる。

By: Nana B Agyei[/caption] 捨てると決めていてまだ処分していないも

記事を読む

パソコンを眺めて1日が終わる。

恐ろしいのであまり考えたくはないのですが、就寝時間を除いた18時間のうち、相当な割合を画面凝

記事を読む

エールフランスラウンジ

身軽さ重視の買い物は失敗だったと気づいている。

スーツケースを持たない、荷物の少ない旅用の鞄が欲しい。 探し続けた結果、めでたく理想形

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

白髪用カラートリートメント、2年愛用してもやっぱり不満

白髪ケアのためのカラートリートメントジプシー状態を脱却してか

ごぼうのひき肉炒め
ごぼうとひき肉の甘辛煮、菜の花の柚子味噌和え献立。

半世紀近く生きていれば調理機会も自動的に多くなるもの。自分一

自力で治療した手湿疹、次の一手は。

ときどきちいさなぷつぷつができて、びくびくしたりはするけれど

豚ロースの柚子味噌焼き
豚ロースの柚子味噌焼き、もずく温やっこ献立。

ここのところ、日々の晩酌にゆずを多用していますねえ。鳥豆腐、

女は40から!とは、全然思えない。

テレビを持っていないので、しばらくは全く見ていなかったドラマ

→もっと見る

PAGE TOP ↑