40代一人暮らし、これからの投資について考える。

公開日: : 最終更新日:2016/11/06 ミニマルライフ, 捨てる

確定申告作業が終了しました。

今年は一番乗りで出してやろう、などと思い準備自体は早々に済ませていたのだけれど、提出が遅くなっていたのです。

そう、私はまだ窓口提出派。e-taxは利用していません。

といっても、書類自体はwebの画面上で作成してそれをプリントアウトして提出、しているのでなんで長年この方式を採用しているのか自分でも不思議ですが。

来年からは変えてみようかしらん。

今日捨てたもの

  • 書類

青色申告の書類保存期限は7年。
ということで、押し出し方式で最古の書類は処分です。

関連 場所を取るけど絶対に捨てられないもの。

昔の書類、今見たら結構古さを感じるんですよねえ、今とは随分仕事のやり方が変わっていることも大きいですが、色あせたコピー用紙になんとなく歴史を感じるのであります。

確定申告って面倒くさい、準備が大変、というイメージが強いですが、もともと金勘定が嫌いではない私は書類作りをさほど大変には感じません。というのも、経費の計算も領収書の処理も記帳も全て毎月、月単位でやっているから。あれを年単位で年明けに全部まとめてやる、とかは考えただけでも倒れそうになります。できないのでやりません。

そして事業に関する経理と同じタイミングで個人の資産についても毎月末に計算しています。

これからの投資先を考える

なんて言うとまた守銭奴みたいですが、単にもう長年も続いている習慣のようなもので、自分の今月の総資産は先月からいくら増えたのか、減ったのか、全て確認しておきたいだけなのです。

まあ生憎「資産」と呼べるほど立派なものはもっておりませんが。

先月は株価の動きが激しかったので証券口座の資産残高を見るのが嫌だなあなどとどんよりしなくはなかったけれど結局持ち直したのでホッと一安心。
株取引もねえ、本腰入れて細かくやればいいんでしょうけど、あれやり始めると画面から目を離せなくなってしまうし気になって仕方ないので私には向かないと判断して今は基本的に鬼の長期保有です。いいか悪いかはわからないけれど、今の私には細かい株取引より優先すべきことがあるわけで。

などとお金のことについては多分人一倍考えるタイプであります。

関連 持たない、買わない、小さな暮らし。いったいどれだけ貯めてるの?

粋だなあとは思うけれど

「宵越しの金は持たない」

なんてことは言えない小心者。そのおかげか、自立してから数十年お金に困ったことはただの一度もありません。まあこれは車や家など大金が必要になるような買い物をしてこなかっただけ、とも言えますね。

今考えれば若い頃に別の投資、例えば経験や学びなど自分への投資をもっとしておいてもよかったかなとは思いますが、デタラメな生き方をしている割には慎重で堅実な金銭感覚が身についていたのは幸せなことなのでしょう。

ミニマリストの持たない暮らし

そして今、もっと違う投資方法もあったかな、なんて感じるのならば、今後はガンガン試さなきゃなあ。

今からスタートした自分への投資でどれくらいのリターンがあるかはわからないけれど、自分自身がその恩恵を受け取るのに間に合わなかったとしても、それはそれでまあいいか、と。見返りだけを期待して行動するってのもアレだしね。

 




関連記事

徒歩5分 町内移動の単身者引越し、見積り価格20万円也。

例の騒動も相まって、この春の引越しに関するニュースを頻繁に目にする今日この頃。 「時期

記事を読む

人生を変えたいなら環境を変えればいい、は真実か。

By: Hamed Saber[/caption] 少し前に記事に対するご質問をいただいてい

記事を読む

ブログ書籍化の経緯、本当のテーマは何だ。

当ブログ、カリッとした毎日。がきっかけとなり、この度1冊の本が出来上がりました。 関連

記事を読む

実家断捨離の難しさ、本質は片付け以外にあるのかも。

私がモノを持たない生活をしていることを知った知人から片付けについて相談されたことがあります。

記事を読む

スヌードコーデ

スヌードのコーディネイトで知る40代ファッションのアクセント。

By: TownePost Network[/caption] 旅の間は手持ちの洋服をぐっと

記事を読む

持つストレス、持たないストレス、おこだわり。

分厚い参考書類のおかげで自分にはやや重く、そして多すぎた感のある今回の旅の荷物。その重量に疲

記事を読む

荷造りが面倒で旅行に行きたくない。

そもそもの所有物が少ないので以前よりマシになったとはいえ、相変わらず旅の準備は苦手です。

記事を読む

ブランディア(Brandear)にブランドアイテム買取を依頼してみた。

先日ZOZO USEDの買取額で玉砕した私。 参考 ZOZO USEDの買取査定額が確

記事を読む

忙しい毎日、大人のお得な現実逃避のすすめ。

国外へ転居する友人が、出発当日フライト3時間前まで必死で荷造りしていたという話を聞き、気が遠

記事を読む

黒シャツのコーディネイト 大人買いと褪せた色。

By: Fred Benenson[/caption] 洋服の定番カラー、黒。困った時の黒。

記事を読む

Comment

  1. なつこ より:

    はじめまして!
    なつこと申します。
    昨日こちらのサイトを見つけて読み漁っております。
    とっても面白くて、ゆるくて、参考になります^_^♪
    私は23歳にして初めて今年から一人暮らしを始めました。
    これから色々なものが必要かどうか吟味していきたいと思います。
    そして、ゆくゆくは自分が生きやすく本当に合った仕事を見つけたいと思います!

    これからも楽しみにしています^_^

    • crispy-life より:

      なつこさん

      コメントありがとうございます。

      なつこさんのような若い方にもお読みいただいているとは嬉しいです。

      23歳ですか〜、今からなんでもできますね!これからは働き方も大きく変化する時代に突入しそうな気配ですが、自分に何があっているのか、必要なのか、好きなのか、などがわかっていれば自ずと答えは出る気がします。

      これからもどうぞよろしくお願いします!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

地三鮮
地三鮮、蒸し鶏とキャベツの柚子胡椒和え献立。

本日のメインは、野菜だけの中華風炒めもの地三鮮。 じゃ

中年の睡眠を助ける、4つのアイテム。

月が出た出た月が出た。ア、ヨイヨイ。ベランダにグラスを持ち出

にじますのちゃんちゃん焼き
大事なのは中身。でも、見た目も勝負したい。

にじますを入手したので、前回とは違う調理法で食べてみようと考

シンプル 瞑想
友人があちら側で人生を変えた話。

50手前の人間が「あちら側」などと表現すると、まるで三途の川

ピーマンの卵とじ献立
私が私を誰よりも信じてあげなくちゃ。

先日「量」について書いたところですが。一人に慣れすぎた「ひと

→もっと見る

PAGE TOP ↑