思考停止ワンパターンワンピースはおしゃれじゃない・夏。

公開日: : 最終更新日:2017/07/09 ファッション, ミニマルライフ

edogawa38

ちょろっと歩くだけでも汗だくになる季節がやってまいりました。

わたくし、あまり汗をかかないタイプだと信じて長らく生きていたのですが、30半ばあたりからそうでもない、多分標準くらいだと気付きました。

気付いた、というか、そうなった、でしょうか。

汗は出なけりゃでないで便利ですけど、出過ぎないのも心配なのである程度はよしとしましょうよ。

猛暑の中、徒歩移動の恐怖

先日、よく晴れた日の昼間に結構な距離を徒歩移動しなくてはならなかったのです。うへぇ。

当然ながら日傘を持参。

関連 晴雨兼用折りたたみ傘はいるのかいらないのか。

でも日本の夏はもはや日傘程度では太刀打ちできなくなってきましたね。

作戦を練りに練って日陰の多い道を選んで進んだのですが、予想に反してあまり汗をかかず。というか、そんなに暑くない。

さすが日陰効果すごい、と思ったのですが、それだけじゃない。

勝因はワンピースでした。

夏本番、マキシワンピにストローハット

マキシワンピコーデ

先日もワンピースの可能性について書いておりました。

関連 少ない服でおしゃれ、ワンピースは万能か。

この日着用していたのはボーダー柄のマキシ丈ワンピース。ピタッと体にフィットするタイプではなくかなりゆったりしたサイズ感で風がよく通るのです。

いやー、ナメてた。ワンピース完全にナメてたわ。

かなり前に購入したこのワンピース。普段着として登場することはあまりなく、夏の旅用、リゾート仕様のラクラクアイテムとして位置付けていたのですが、こりゃ涼しい。涼しすぎ。気分はほとんど裸です。

mvp2

ボーダーワンピにストローハットなんて、私にしてはかなりナチュラル系というか、らしくないコーデなんだけど、なんでしょうこの背に腹は変えられない感は。これ、思考停止ワンパターンコーデ夏バージョンになるんじゃないかくらいの勢いで涼しいです。

関連 思考停止ワンパターンコーデはおしゃれじゃない。

おしゃれかおしゃれじゃないかで判断するならおしゃれではない。おしゃれもしたいんだけど、この涼しさよ。

などと考えながら裸族気分で悠々と歩いていたら、白Tシャツにストレートデニム、サンダル履きの女性とすれ違いました。

あー、やっぱりいいよね、デニム。

というわけで早速感化された翌日。

170707

デニムのトップスにはやぶれかぶれラバー加工キャミソールを白タンクにイン。このキャミソール、気に入ってるんだけどさすがに1枚では着れないスケ感。出たなこのロッカー崩れ、どこのフレディマーキュリーだ。

mikli

目元は大ぶりのサングラス、でも足元は安定のギョサンという納得のデニムコーデで出かけました。

こっちのほうが自分としてはしっくりくるけれど、やっぱりデニムは暑い。暑いねえ。

ミニマリストの持たない暮らし

寒いより暑いがマシだけど、しばらく続くであろうこの暑さ。さて、何をどう使いましょうか。

 




関連記事

豚汁定食

休肝日ごはん 豚汁定食。

今週は、抜く。久しぶりにそう決めました。 あったらうれしい、の範囲をとうに飛び越えて、

記事を読む

持たない旅のファッション、意外に使えたヘンな服。

基本的に、移動時にはデニムを選ぶことが多いです。 旅の荷物を減らすコツは、荷造り前のひ

記事を読む

今日捨てたもの 9/5 昔の部屋のカーテン。

毎日ひとつづつ捨てる月間は無事終了しました。 が、今後も何かを手放した時には備忘録とし

記事を読む

犬のこと。

犬派か、猫派か? などという話題がたまに出ますが、私は犬も猫も好きです。でも、どちらか選ぶ

記事を読む

3月 1ヶ月で捨てたものリストと買ったもの。

By: Hide[/caption] またまた月初の定例ポストです。 どんどんモノを減

記事を読む

1人暮らしで自炊することにメリットはあるのか?

最近はひじきの煮物や鯖の味噌煮なんていう家庭的なお惣菜がコンビニでも買える時代。 だか

記事を読む

仕事ファッション、同僚とGUのトップスが丸かぶり。

今日はトップスが丸かぶりだから2人で並ぶとちょっと照れますね。そうですね。 取引先で2

記事を読む

荷物を減らして、おしゃれなんかしない冬。

そろそろ考えようかな、ということで。 関連 旅の荷物を減らすコツは、荷造り前のひと手間

記事を読む

持たない、買わない、小さな暮らし。いったいどれだけ貯めてるの?

By: Pictures of Money[/caption] 服は全然買わないし、毎日モサモサ

記事を読む

40代の服選び。もう楽な服しか着たくない!

雑誌「クロワッサン」の最新号がファッション特集です。 テーマは「シックでおしゃれは譲れないけど

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

おばさんのラストスパートと、終の住処。

この先の10年を、おばさん時代ラストスパートと位置付けていま

もやしとニラの卵焼き
無趣味な人間に訪れるブーム。

相変わらずこれといった趣味がなく、強烈に「ハマる」という感覚

胡散臭い「掃除の力」を改めて。

辞書によれば掃除とは「ごみやほこりを、掃いたり払ったりなどし

小松菜の納豆和え
発酵食のちょっといいとこみてみたい。

日本人は健康ネタが大好物!テレビや雑誌は健康情報だらけ!

肉体疲労児の栄養補給とクローゼットの停滞。

めずらしく、体がだるい。 都民の60人に1人がアレみた

→もっと見る

PAGE TOP ↑