少ない服でおしゃれ、ワンピースは万能か。

公開日: : ファッション, ミニマルライフ

skirt

夏のワンピースは涼しくていいなあ。
そう気付いたのは割と最近、日本の夏がグッと暑くなってからのことでした。

基本的に年がら年中パンツスタイルデニム上等、なのですが、たまにワンピースで過ごすと真夏にスキニーなんか暑くて履いてられるか!という気になりますね。

あの開放感、スースーと足元に風が通る心地よさ。男性も一度着用されてみることをおすすめします、と言いたいけれどそう簡単でもないか。

さて、涼しさにおいては1他の追随を許さぬワンピースですが、万能アイテムかと考えればなかなか難しいなと思うのであります。

スカートが苦手な理由

とにかく自分の足の形が嫌いで、特にひざ下のだらしなさはどうしようもなく、これが原因で膝丈のスカートを避けまくる人生を送ってきました。地道な対策のおかげで以前より随分むくみがマシになったけれど、カタチ自体は変わらないからねえ。

関連 むくみ解消で足は細くなる!効果を実感した4つの習慣。

とにかく、スカートが苦手なのです。

しかしワードローブのほとんどがパンツだと思っていたけれどアラ不思議。洋服が減ればその割合は激変し、今ではそこそこスカートやワンピースも持っている、という感覚になりました。

関連 洋服が減ったらバランスがガラリと変わっていた。

そのほとんどが夏物なのは、やっぱり涼しさを求めてのことなのでしょう。そして未だに普段のワンピース着用率は極めて少なく、旅先で活用するパターンが多いです。

関連 少ない洋服を着回す旅、デニム以外の選択肢。

手持ちのアイテムを存分に着回す、といいつつも、やはり偏りは出てくるものですね。

少ない服でおしゃれ、ワンピースは万能か

closet-hanger

ワンピースはそれ1枚で着用できるので当然上下のコーディネートを考えなくて済むというメリットがあります。組み合わせに頭を悩ませる必要がないので寝坊した日はワンピースと決めている、なんて人もいるのかも。

が、私にとってはワンピースのメリットである「これ1枚でOK」の捉え方がとても難しい。

もちろんワンピースも靴とか鞄とかアクセサリーで変化をつけることは可能なので、全然着回し出来ない、というわけではない。

関連 選択肢過多(Choice Overload)その2 選択肢を減らして、リソースを増やす。

けれど、ワンピース1枚をまとった状態である程度の完成度がないとデイリーに使いこなすのは難しい、という印象があるのです。

で、自分の場合はなにしろ足が嫌いなのでマキシ丈ならいざ知らず、膝丈ワンピースは足が見えている時点で結構なマイナスポイント。旅先ではそんな非日常(おおげさ)なコーデも楽しめるけど、普段使いにはなかなかできないなあというのが正直なところです。

誰もおまえの足なんて見てないわ、というご指摘はごもっともなのですが、ファッションなんて完璧な自己満足ですからね。例え全人類が私の足を褒め称え絶賛したとしても自分が気になったらやっぱり気になるってもんですよ。言ってることめちゃくちゃですね。

ミニマリストの持たない暮らし

そんな私がワンピース着用の際に助けを求めるのがボリュームのある靴。足元にボリュームを持たせることで足を華奢に見せてやろうという姑息な魂胆です。そう、目の錯覚狙い。そして錯覚するのは私の目。自分で自分を騙す的な。

去年購入したウェッジソールのサンダルと合わせたら普段ももう少し気楽に使えるかな?などと考え中です。今年の夏も暑くなりそうだ。

 




関連記事

シンプルは孤独、そして何よりも面倒なこと。

久しぶりに髪を切りに出かけて待ち時間に雑誌を広げる。 パラパラとめくると 「シン

記事を読む

選択肢過多(Choice Overload)多くの候補から選べるのが幸せ?

最近読んだ本の中で「選択肢が増えすぎるとストレスが増し、幸福度が下がることがある」という記述

記事を読む

荷物の少ない旅、移動のお供に最適なツール。

移動中は睡眠時間に充てることも多いのですが、今回はいいタイミングで移動や乗り継ぎの暇つぶしに

記事を読む

生活感のない部屋を作る方法とその効果。

現在シェアハウスにてせっせと断捨離を進めているのはいつでも移動できる身軽な体制を整えたいから

記事を読む

「ため込む生活からミニマリストになった方、教えて」

もう2年ほど前のトピックですが、納得できる部分があったのでシェアします。 >>参考

記事を読む

引っ越し後、荷物はどれくらい増えたのか。

前回引っ越してから2年が経過しました。 持たない暮らし、引越し作業は20分。 2

記事を読む

今日捨てたもの 11/15 自分では選ばなかったであろうもの。

「一日一捨」運動を実施していた今年の8月ほどではありませんが、最近また少しづつモノを減らして

記事を読む

ファミリーセールに招待状ナシで参加する方法。

By: Sharat Ganapati[/caption] その昔は好きなブランドのファミリ

記事を読む

もう働きたくないんです。

完結していない長編漫画を読み続けるのが苦手です。 30巻くらいまで出ていて、今なお連載中で、数

記事を読む

自分の中に面白いものがなくてもいい。

孤独はたのしいです。 もともと一人で過ごすのが大好きなので、一人が寂しいとか、誰かに話

記事を読む

Comment

  1. イワタミチコ より:

    すっかりごぶさたしてましたが
    いかがお過ごしですか?
    お肌の調子はいかがでしょうか?

    ワンピース
    よいですよーう

    洗濯モン少なくなるし!

    という具合で愛用してます

    crispyさん
    シャツワンピースがお似合いそう

    お気分次第で構いませんので
    crispyさんワンピースの着用
    少しでも増えますようにー

    • crispy-life より:

      イワタミチコさん

      ありがとうございます。元気です、肌も今のところは問題なし!です。

      シャツワンピースは確かに私みたいに甘さ控えめが好きなタイプでも使いやすそうです。夏はワンピースで涼しげにいきたいのですが、足問題を考えると足首あたりまで隠れる長さがいいのかも。でもそれだと洗濯のラクさをさほど享受できませんねえ。ううむ。

      いずれにしても今年はワンピースやスカートを再研究しつつうまく活用したいと思います!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

出汁巻染めおろし
出汁巻染めおろし、きのこと小松菜のおひたしで晩酌。

ここのところ、目玉焼き愛を熱く語っておりましたが、卵焼きだっ

岡本太郎展
本職?人間だ。

東京都美術館で開催中の岡本太郎展に行ってきました。 岡

横浜丸紀の深蒸し焼きそば。

先日書いた「最近ハマっている食べ物」とは、焼きそばです。自炊

働きたくない想いは、苦手意識を凌駕する。

今日は午後から2件約束がありましてですね。1件は「はじめまし

鶏むね肉とごぼうの黒酢炒め
鶏むね肉とごぼうの黒酢炒め、蒸しなすのナムル献立。

しばらく切らしていた黒酢を補充しました。 表示価格が思

→もっと見る

PAGE TOP ↑