コーディネイトバランス問題。ハイカットスニーカーは足が短く見える。

公開日: : 最終更新日:2016/01/07 ファッション

もうそろそろ毎日ギョサンでいいよね、という季節なのですが。

参考 ミニマリストの夏はギョサン1足でまかなえる気がしている。

今年は冷え性対策を意識して夏場にもスニーカーをやや多めに登場させたいと考えています。外を歩くなら断然サンダルが気持ちいいけど、冷房の効いた室内で長時間過ごすような時は裸足は避けたほうがよさそうなので。
冷え性対策は冬だけやればいいってもんじゃないですからね。

スニーカーは何よりラクだし、現在の自分のスタイルにも合わせやすいので重宝しています。

が、残念ながら問題点もあるのです。




ハイカットスニーカーは足が短く見える

上手く活用できていないアイテムと本気で向き合うキャンペーンの一環で、先日ベージュのペンシルスカートをスニーカーに合わせてみました。

参考 洋服が少なくなると、コーディネイトはもっと真剣になる。

が、長年ヒールを愛用してきた身としてはぺったんこのスニーカー、しかも足首が隠れるハイカットスニーカーで足出しとなるとバランスの悪さがすごく気になってしまったのです。

じゃあパンプス履けば?って話なのですが、今はそういう気分じゃないんだよなあ、ていうか、これが現実のサイズなんだよなあ、とがっかり。

参考 股下80cm以上の人を探しています。

そう、私は常にスタイル詐称の女。

スタイルアップインソールに手を出してみた

昔はヒールだからこそ手に入るバランスを常に保ちたくて毎日ヒールを履いていたものですが、今はさすがに無理。たまにはいいけど、毎日は疲れる。

しからばものはためしだ、と、前から気になっていたインソールを使ってみることに。

 

靴にそっと忍ばせることでスタイルよくみせてくれるこの商品。存在自体は知っていて、へえいいじゃん、などと思いつつ、ていうか所謂シークレットシューズだよね?と多少バカにもしていたのです。
しかし背に腹は変えられぬ、ということで4cmのインソールをこっそり導入してみたところ、いやいや、このインソール、かなり使えるじゃないですか。

たった4cmの差で見た目の印象って変わるもんだね。
もっと早くやっときゃよかった。

というのも、今のスニーカーを使う前まではスニーカーというものを殆ど履かなかったので、ぺたんこ靴が辛くて仕方なかった私。ヒールばかり履く人にはおわかりいただけると思うのですが、たまにヒールのない平らな靴を履くと足首とふくらはぎが逆に疲れる、というか。だからといってハイテクスニーカーやヒールつきスニーカーはデザイン的に好きじゃないしなあ、と暫く我慢して履き続けたら結局は慣れちゃったのですが、あの時このインソールを使えばあっという間に問題解決だったなあ。

低反発素材だからなのか、程よいクッション性があって歩くのが気持ちいいのも気に入っています。底が薄いスニーカーって長時間歩くと結構疲れるので衝撃吸収素材はありがたい。

ちなみに私は厚さ4cmのものを選びましたが、靴のサイズや足の形、目指すバランスによって最適な厚さはそれぞれ変わってくると思います。

これで今までできなかったコーディネイトも解禁になる、うふふ。
まあ思いっきり自己満足ですけど、ファッションなんて自分が満足せずには成り立たないですからね。

 






関連記事

By: THOR

洋服を捨てれば、減らせば、幸せになれるのか。

By: Francisco Anzola[/caption] たくさん洋服を持っていないとお

記事を読む

141115lg

今日捨てたもの 11/15 自分では選ばなかったであろうもの。

「一日一捨」運動を実施していた今年の8月ほどではありませんが、最近また少しづつモノを減らして

記事を読む

clothes

40代の服選び。もう楽な服しか着たくない!

雑誌「クロワッサン」の最新号がファッション特集です。 テーマは「シックでおしゃれは譲れ

記事を読む

lightdenim

もう買わないデニムの話。

By: Robert Sheie[/caption] 毎月バカスカ服を買う生活を止めてから3

記事を読む

141020d

40代のファッション、靴と鞄の選び方が変わる理由。

先日、いろいろなファッションを楽しむのが好きなのだと気づいた、と書いたところですが、それと同

記事を読む

By: Yukiko Matsuoka

こなれた着こなし、ユニクロ着てて恥ずかしくない?

こなれた着こなしとかこなれ感なる、それは一体どういうスタイルのことを指しているのでしょうかと

記事を読む

MIHARA YASUHIRO

ヒールを履けない女、毎日ヒールを履く女。

週末は所用があり友人と原宿で待ち合わせをしていたのですが、会うなり 「春水堂へ行きたい

記事を読む

ジャケットの着こなし

100年の恋も冷める、がっかりファッション。

突然ですが人気俳優やタレント、アーティスト(主に男性)の結婚とか熱愛発覚でファン界隈が激しく

記事を読む

By: Thomas8047

EMILIO PUCCIのボストンバッグで冬支度。

By: Thomas8047[/caption] 去年の今頃は部屋が寒い寒いとのたうち回って

記事を読む

ギョサン デニム

ギョサンの季節になりました。

By: Basheer Tome[/caption] さて、春をすっ飛ばして夏を満喫中です。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

moalboal-4-3
フラガールのコミュニケーション考察。

「ね、ね、ちょっと!これ見てよーぅ」 弾む声の主が私の目

春キャベツと鮭のしょうが味噌炒め、小松菜のナムル献立。
春キャベツと鮭のしょうが味噌炒め、小松菜のナムル献立。

一時はどうなることかとヒヤヒヤしましたが、春キャベツ、普通に手

161223ny2
47歳からのニューヨーク留学 夢と現実と厳しさと。

先日ちらっと触れた本、読み終わりました。 白髪のロングヘ

わかめと玉ねぎの味噌汁 紅芯大根の漬もの きのこ梅おろし 豚肉ともやしの酒蒸し
豚肉ともやしの酒蒸し、きのこ梅おろし献立。

たまにワシワシと頬張りたくなるもやし。 季節問わず簡単に

setagaya_21
いい歳をして、知らないことが多すぎる。

感覚に頼ると認識を誤るので、ここはひとつテクノロジーに頼りまし

→もっと見る

PAGE TOP ↑