フェイスタオルを新調。しっかりふわふわ、気持ちいい。

公開日: : 最終更新日:2017/04/25 ミニマルライフ

先日捨てたフェイスタオル。

参考 今日捨てたもの 6/30 毎日使う、肌に触れるもの。

フェイスタオル、というか粗品タオルですね。

引っ越してきた時にこれまでなんとなく使わないままに持ち続けていたタオル類を全て使うか捨てるかしよう、と決意。ハンドタオルもフェイスタオルも収まるべきところに収まって使うものは使った1年間でした。

先日めでたく在庫タオルがお役目を終えたので、久しぶりに新しいタオルを購入しました。

タオル選び、ポイントはふんわり + 吸収性

久しぶりに新調するものの、タオルに造詣が深いわけでも強いこだわりがあるわけでもない私。毎日使うものだから、扱いやすくて肌触りのよいものを、とただそれだけに的を絞ってあれこれ検索しました。

結果今治リブタオル 3枚セットを選択。

これまでその存在は知っていたけれど、使ったことはなかった今治タオル。
種類がいろいろあってどれを選べばいいのか悩んだのですが、レビューにあった

  • 薄手なのに手触りがよい
  • 落ち着いた色合い
  • 毛羽立たずしっかりした作り

などの意見を参考に選びました。もっとリッチでゴージャズな厚手タイプもあるのですが、ふんわりは好きだけど厚過ぎて嵩張るのはイヤな私にはこれくらいがちょうどいいのかな、と。

あれこれ検索した割には超メジャーどころに落ち着きましたね。あれこれってほども調べてない証拠ですね。

やわらかタオル、封を開けてすぐ気持ちいい

今治タオルトゥシェ フェイスタオル

袋に入っている状態では

「これはちょっと薄手過ぎたかも…」

と不安になるようなぺラッとしたビジュアルだったのですが、開封してみるとやわらかい手触りに思わずにんまり。ここ暫く間に合わせの適当なタオルを使っていたこともあってか十分な気持ちよさです。

タオルって一度洗ってからじゃないとあのふんわりした風合いもなく、水分吸収力もイマイチ、というイメージがあるのですが、このタオルは封を切ってすぐ柔らかく、ぐんぐん水分を吸い取ってくれてなかなか優秀。

なるほどね、愛用者が多いのも頷けます。
一度洗濯したらさらに風合いがよくなるという口コミがあったので洗濯後も楽しみ。

ちなみにタオルの風合いって干し方で結構変わるんですよね。干す前にパタパタ振ってタオルに空気を含ませると乾いた時にはいい感じにふんわり仕上がる、ような気がします。

タオルなんて今時100均ショップでも買えるけど、ちょっといいものを買ってもたいした金額じゃない。1枚あたりたった数百円の違いで日々の心地よさを変えられるのならばかなり安い買い物、と言えるのではないでしょうか。

モノを持たずに身軽に暮らす

以上、わざわざブログの記事にするほどの買い物でもないですが、最近消耗品以外の買い物を殆どしていないので張り切って書いてみました。

あ、タオルも消耗品か。

 




関連記事

買わない日々を経て、おっかなびっくり前進中。

By: momo[/caption] 7月は何かと物入りでした。 何事もいつまでもぐず

記事を読む

もう買わないデニムの話。

By: Robert Sheie[/caption] 毎月バカスカ服を買う生活を止めてから3

記事を読む

今日捨てたもの 8/8 たくさん持っていたメガネケース。

私は近眼なので、コンタクトと眼鏡を併用しています。 視力は0.1以下ですから、視力矯正

記事を読む

なにもない生活、自由な時代、生きづらい人。

仕事が落ち着いて、少し余裕が出てきたことも関係しているのでしょうか。ここのところ改めて「なに

記事を読む

秋・2週間の旅の荷物 ナイロントートひとつでまかなえるか。

約2週間の旅の荷物。 冬場は難しいとしても、今の時期ならば普段使いのナイロントートで十

記事を読む

クレジットカードは何枚必要か。

月末、いつものように銀行へ。 入金額を確認したり記帳したりこっちの口座からあっちの口座へ移したり

記事を読む

毎日ひとつづつ捨てるという試み。

今日で7月も終わりですかー。 今月は新居での生活にも慣れ、新しい生活のペースを確立した

記事を読む

スヌードコーデ

スヌードのコーディネイトで知る40代ファッションのアクセント。

By: TownePost Network[/caption] 旅の間は手持ちの洋服をぐっと

記事を読む

不要になったプリンターの処分方法。

ずっと気になっていた最後の大物、プリンターを処分するために、粗大ゴミ収集の申込をしました。

記事を読む

身軽な旅を実現するために大切なこと。

昨年のタイ旅行でホステルの便利さにすっかりはまった私。 関連 バンコク女性一人旅。ゲス

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

ミニマリスト主婦の大物ショッピング。

ミニマリスト主婦の2022年秋レポート、続きです。ミニマリス

ミニマリスト主婦、初めての車椅子。

秋の連休を利用して、実家の両親宅に顔を出してきました。

冷麺
冷麺定食と辛さ耐性。

たくさん作ったポッサム活用レシピ、第三弾です。積極的に何もし

サロンドプロ カラーオンリタッチ ブラシ
ファンデーションすら使ったことのないおばさんのメイクマイナーチェンジ。

相変わらずメイクにはこれといったこだわりがないまま過ごしてい

かれいの煮付け献立
かれいの煮付け、もずく納豆で晩酌。

好きな食べ物のジャンルを聞かれたら、野菜と即答します。聞かれ

→もっと見る

PAGE TOP ↑