持たない暮らし。引越し費用は安くつく?

公開日: : 最終更新日:2016/10/09 ミニマルライフ

moving

先日現在所有している一番大きなものは何かについて書きました。

参考 持ち物の中で、一番大きなものは何 ?

随分スマートになった自分の所有物を確認して、改めて考えたのは次回の引越し。

大きなもの、重い物が一切ないので運搬手段さえ確保すれば引越し業者に依頼する必要はないのでは?と考えました。




 

ミニマリストの引越し費用

move

が、問題は運び出す作業。
エレベーターと台車があれば自力でどうにかできますが、現在の住まいは一般賃貸ではないので当然玄関から自室は階段を使う必要があります。

両手に荷物を持って階段を数往復。

ちょっとしたトレーニングになりそうですが、腕力にも筋力にも全く自信がない40代。
友人に手伝ってもらうという選択肢もあるけれど、性格的にお金を払ってプロに依頼するほうが気が楽。ここはやはり引越し業者に頼るべきかと思い直しました。

これまでの引越しもあっけなく終わるものではありましたが、今回は男性が2人がかりで運ぶようなものは皆無。それでも引越し作業の最小単位は作業員2名なんんじゃないかな…ということは、もしかして単身者の引越し費用って距離が同じであれば荷物が少なくてもさほど変わらないのかも?と考えました。

というわけで早速見積りしてみることに。

引越し見積りが簡単すぎた

cat14

一括見積サイトは何度も利用していますが、今回驚いたのは自分の荷物の全量を完璧に把握していたことでした。

これまでも自分の引越しは手間がかからないほうだとは思っていましたが、それでも荷造りした後の段ボール箱は何箱になるだろうかとか、そういや荷物の明細にストーブを入れるのを忘れていたぞ、など、パッと瞬時に自分の持ち物の概要を思い浮かべることができませんでした。

が、今回は瞬時に完了。

収納がなく、自分の全所有物を毎日見渡しながら生活しているので当然かもしれませんが、どこかにしまい込んでいて

「こんなもの持っていたことすら忘れてた」

なんてものはさすがになくなったようです。

さて、肝心の見積結果はいかに?
まだ返事が来ていないところもあるので、結果が出揃ったらお知らせします。

※追記 見積結果がでました。
参考 荷物が少ない引越しの見積結果。

モノを少なくすること自体が目的ではなく、自分の理想とする人生を実現するために必要なことだと感じ、改めて真剣に断捨離作業に取り組んできたこの半年間。

次回引っ越す時にはそろそろ「モノを減らす次の段階」に入るのだと感じています。






関連記事

アイロンはいるのかいらないのか

捨てる日々、アイロンはいるのかいらないのか。

来月末までにもう少し持ち物を減らそうと考えています。 関連 減らす計画、捨てる日々再び

記事を読む

40代女性 カジュアルコーデ

買いすぎ症候群から買えない症候群へ。

By: dvdmnk[/caption] 手持ちアイテムの魅力再発見キャンペーン、未だ継続中

記事を読む

ツイードジャケットコーデ

着るものがない、を抜け出すために 春に向けて買ったもの。

By: Aveda Corporation[/caption] 春に向けて何をどう着ようかな

記事を読む

By: Katsuhito Nojiri

宝物をいくつ持っているか。

By: Dave Fayram[/caption] 雨の日にはなんだか部屋の中が狭く思えてま

記事を読む

By: Steven S.

21世紀の英会話 高城剛氏はなぜこの本を書いたのか。

By: Steven S.[/caption] 先日、私が英語を学び始めたのは40歳を過ぎて

記事を読む

By: Katie Tegtmeyer

引っ越しから10年以上そのまま放置していたダンボールを開封する。

By: Osamu Kaneko[/caption] 先日家族総出で実家の片づけをしました。

記事を読む

CheQinn Bangkok Chic Hostel

思い出の品を使い切る。

今回の旅に持参したものの中には既に処分していても不思議ではないものがいくつか含まれています。

記事を読む

By: Thomas Beck

好きなものだけの毎日が、出会いのチャンスを逃している。

By: Thomas Beck[/caption] 先日民放ラジオ101局特別プログラムなる

記事を読む

By: Caroline

モノを溜め込む人とは友達になれない。

By: Steve Jurvetson[/caption] 「〇〇な人とは友達になれないわ」

記事を読む

By: Moyan Brenn

最小限の旅ファッション、問題はいつだって靴だった。

By: Mark Goebel[/caption] 旅の荷物について考えています。 また旅

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

tokyotower36
続けた先に、何かいいことあるかもしれない。

そんなにずっと続けてるんだったら、もっと何か別のことを考えれば

アッシパルマンティエ
アッシパルマンティエ、くるみ入りキャロットラペで赤ワイン。

冬のごちそう、グラタンでワインを飲みたいシリーズです。

今日捨てたもの
制服状態のリブタートルネックはどこへ消えたのか。

冬服をどうこうしていて、そういやここのところめっきりタートルネ

大根とぶりあら炊き
大根とぶりのあら炊き、おつまみ奴献立。

魚のあらに目がありません。 あ、目って魚の目じゃなくて、

sachico
積み重ねてきた実績を、全て捨て去る。

おそるおそる触ってから10日ほどが経過しました。 関連

→もっと見る

PAGE TOP ↑