まつげがごっそり抜ける原因。

公開日: : 健康と美容

stand_m

基本間抜けヅラではあるものの、ここ最近左目がより間抜けな感じになっているな。と、鏡を見るたび思っていたら、間抜けじゃなくて毛抜けでした。

まつげが、ごっそり、なくなっている。

まぶたの中心部分、黒目の真ん中あたりで約3mmに渡って確認された無毛地帯。

元来豊富ではないまつげだというのにそれさえなくなるなんて、寂しいじゃないか。

まつげがごっそり抜ける原因

サロンドプロ カラーオンリタッチ ブラシ

これまでもビューラーで挟んで抜けてしまうことなどはあった。しかしこうもごっそりと持って行かれた記憶はなく、さすがにびっくりしたのです。

こういう抜け方するのって、何か原因があるのかしら。幾度となく繰り返した円形脱毛症とか、ああいう感じ?

禿げる。

などと考え検索してみたところ、ここにも出てまいりました「加齢」の2文字。歳を取ると、まつげが細く、薄く、そして抜けやすくなることはままあるようです。

加齢、またお前か。という感じではありますが、頭髪だって加齢で薄くなるんだから、年齢の影響がまつげに及ぶのもそう不思議ではないか。ちぇっ。

エクステに助けを求めるほどの根性(?)も、毎日つけまつげを装着する手先の器用さも持ち合わせておらず、ぽっかり空いた毛抜け部分をアイライナーでちまちま埋める日々を送っている現在。まつげが数本ないくらいのことは、日常生活に特段支障はないけれど、ずっとこのままの状態で過ごすのもどこか寂しい。ここらでいっちょ、生やす努力をしてみようかしら。増毛計画としてまつげ美容液とか使ってみようかしら。

そういやずいぶん前「ニベアでまつげが伸びる」という噂があったっけ。

まつげにニベアを塗ったら伸びるって…(教えて!goo)

あ、今でもあるんですね。

私もその昔試してみたけれど一切効果はなかったので、そんなものなのでしょう。効果には個人差があります、なのでしょう。

普段は見向きもしないまつげ美容液。調べてみたら、いろんなブランドからかなりの種類が出てるんだね、そしてどれもこれも結構お高いのね。もともとメイクに対する熱量低めなのに、まつげ美容液に1万円も出せないわー。

などとケチくさいことを考えていて、大昔マスカラ下地として使っていたDHCアイラッシュトニックのことを思い出す。これを使っていた頃は、まつげが幾分伸びたような記憶がある…と言っても、愛用していたのは相当前のことなので、今販売されている製品と同じ成分が使われているのかどうかすら定かではないけれど。

「伸びる」と「生える」は別問題のような気がしますが、しばらく様子を見て一向に生えてこないようであれば久しぶりに使ってみようかと考えております。もともと間延びした顔がさらに間抜けに見えて、なんだか我ながら情けないものですから。

 




関連記事

40代のスキンケア、冬。旅に持参したアイテムはたった2つ。

昨年の夏にスキンケアに関する記事を書きました。 参考 40代のスキンケア。基礎化粧品を

記事を読む

充血とパンダが止まらない。

I can't stop the loneliness. いや、別に悲しくはないけれど

記事を読む

終わりたいのに終われない。

終わりたくない終わりたくない終わりたくない OH! WHAT A NIGHTとDr.Kは言っ

記事を読む

履かない靴は、売る?処分? それでもまだ持ち続けている。

By: J. Triepke[/caption] 日が長くなったな、と気づく今日この頃。

記事を読む

2週間でウエストマイナスンcm、ぶよぶよお腹のその後。

腹の肉削ぎに成功した「お腹ぶよぶよ大作戦」から、5ヶ月が経過しました。おばさんのモーニング

記事を読む

地道な努力は裏切らない。セブ日記 8

本日のセブシティは曇りのち雨。日中の最高気温は31℃。 ここのところまとまった雨は夜中

記事を読む

ヘアカラートリートメントで白髪ケア、の進捗状況。

夏頃から白髪対策として使い始めたカラートリートメントについて。 参考  【白髪ケア】ヘ

記事を読む

東京大仏

座ったままで動かない人。

座りっぱなしはよくないので、30分に1回は立ち上がりましょう。そんなことを少し前にも書いた

記事を読む

そもそも他人を一切部屋に招かない生活。

3ヶ月に一度の歯科検診の日。いつものように口内状況のチェックとクリーニングをしてもらう。

記事を読む

チェンマイ 2015

金塊を背負って生まれてきた人間。

先日友人に 「あなたは金塊を背負って生まれてきた人間だ」 と言われました。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

50代一人暮らしの晩酌
50代一人暮らしの晩酌事情。

100年ぶりの晩酌記事です。長年しつこく書き続けていた晩酌記

引っ越しから1年、ものが増えまくっている。

新居に越してから、早1年が経ちました。持たない暮らし、引っ越

ブログ開設10周年、あとは「老後」のお楽しみ。

カリッとした毎日。を開設したのは、2014年7月3日。なんと

働くことに飽きている。

自分の中で「かなり重い」と認識している案件の打ち合わせ前日。

腰痛改善記録、椅子がこわい。

腰痛改善計画の続きです。 長年苦しみ続けている腰痛を改

→もっと見る

PAGE TOP ↑