効率よく体力づくり。ただの動作を運動に変える。

公開日: : 健康と美容

週末はふと思い立ってがっつりと歩いてみました。

ウォーキング、というほど気合の入ったものではなく、散歩の延長線上といった感じでしょうか。距離にして10km弱、約3駅分の長さをしっかり歩きました。

このクソ暑い中わざわざ歩かなくても…という気もしなくはないですが、かなり汗をかいて気持ちよかったです。そのおかげか、肌の調子も改善傾向。

参考 40代の今、エイジングケアよりシンプルケアを選ぶ理由。

高尚な趣味を持たない私ですが、歩くことが好きなのはラッキーです。何の準備も道具も必要なく気軽に楽しめますからね。

 

運動は苦手、でもどうにか身体を動かしたい

体力づくりのため定期的な運動が必要だと常日頃から感じているものの、とにかく運動とは縁遠い私。学生時代の部活動でもスポーツ系には一切手出ししていません。

よって、現在継続していることと言えば朝晩のストレッチ程度。運動とは言えませんね。

が、幸い歩くのはとても好きなので、1駅程度なら迷わず歩くし、毎日最低でも30分程度は歩くようにしています。

ウェアやグッズを揃えてからスタートすることでテンションがあがる「カタチから入る」タイプの人ならしっかりウォーキングスタイルで出かけるのでしょうが、できれば移動や掃除、家事など日常生活の延長で運動も済ませたいズボラな私は普通の「徒歩」をできるだけ「運動」に昇華したいと考えてしまうのです。

参考 「カタチから入る」スタイルに、憧れはあるけれど。

もちろん、ふと思い立って歩いた、と言ってもピンヒールで長距離を歩くなんてのは無理なので、ある程度動きやすい格好をしている必要はありますけどね。

ただの移動を運動に変える方法

ちょっとの移動を少しでも運動に変えるには

「今自分は運動をしているのだ」

という意識を持つことが何より大切。
同じ距離、時間歩くのでもただなんとなくダラダラ歩くのと、やや早足でしっかり手を振って歩くのでは使う筋肉も変わるし疲れ方も違う。よし、本気で歩くぞ~と決めてかかれば、それなりの運動量は確保できます。

とはいえ、めちゃくちゃなフォームで早歩きしただけでは意味がないどころか腰や膝を痛める原因になりかねないので、まずは正しい姿勢をキープすることから始めなければダメですね。

参考 今すぐ変わる、すぐに見た目を3割よくする方法。

あとは家の中でも動く。

作業効率を優先すれば階段の上り下りなどの移動をなるべく少なくするべきですが、あえて何回もリビングと自室を行き来するようにしたりと出来るだけ動くように心がけたいです。

ジムに通うなど特別に運動する機会を作るのもいいけれど、まずは日常の動作を運動に変える意識を持つ。
これもひとつの「既にあるものの有効活用」ですね。

 




関連記事

本気の冷え性改善記録 20日目 つらい冷えを今すぐ解消する方法。

本格的な冬の到来に備えて、今年こそは辛くて冷たい末端冷え性を改善するぞ!と重い腰を上げた私。

記事を読む

人生で起こったことには意味がある。

その出来事のみを見ればどう考えても良くない、むしろ悪い事だったとしても、人生で起こったことに

記事を読む

寝ても寝ても眠い寝たきりの日曜日。

台風のせいでもありますが、ほとんど活動できませんでした。 10月ラストの日曜日、日中の

記事を読む

BB&CCクリーム

冬の旅に持参するスキンケアとメイク用品 ’16。

By: lina smith[/caption] 旅の荷物を少なくするべくスキンケアもシンプ

記事を読む

健康診断の心電図「洞性徐脈」って何?

別室に連れて行かれたのは、単なるオペレーションの変更によるものでした。 健康診断終了後

記事を読む

NY ホテルエジソン ツインルーム

手湿疹治療のビオチンサプリ、初日で効果に驚く。

手湿疹対策として、ビオチンを飲み始めました。 ナチュラル志向とは無関係に、サプリを摂らない

記事を読む

足を組む癖をなおしたい。

タイトル通りです。 私は座っているとき必ずと言っていいほど足を組む癖があり、しかも必ず

記事を読む

マスクをつけない人たち。

クライアントのオフィスに出向いた朝。広いフロアを見渡して、誰もマスクを着用していないことに

記事を読む

キラリ ムース

カラートリートメントで白髪は染まらないのでは疑惑。

白髪ケアはもうそろそろやめてもいいのではないか。そう感じつつもしつこく白髪と戦いを繰り広げて

記事を読む

炎症後色素沈着ケア大作戦。

体調不良によりしばらく節酒に務めておりました。あくまで「節酒」なので飲む頻度を減らしただけ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

今もなお古着をディグるおばさんの秋。

またもやこれといった買い物をしないまま、1年が終わりそうです

地三鮮
地三鮮、蒸し鶏とキャベツの柚子胡椒和え献立。

本日のメインは、野菜だけの中華風炒めもの地三鮮。 じゃ

中年の睡眠を助ける、4つのアイテム。

月が出た出た月が出た。ア、ヨイヨイ。ベランダにグラスを持ち出

にじますのちゃんちゃん焼き
大事なのは中身。でも、見た目も勝負したい。

にじますを入手したので、前回とは違う調理法で食べてみようと考

シンプル 瞑想
友人があちら側で人生を変えた話。

50手前の人間が「あちら側」などと表現すると、まるで三途の川

→もっと見る

PAGE TOP ↑