夕食抜きの理由と効果。1日3度食べなきゃダメ?

公開日: : 最終更新日:2015/09/22 健康と美容, 食べること

anapple

うーん、東京はいい天気でしたね。

今日は昼間に少々重い食事をしてしまったもので、夜は抜くことにしました。

いや、食べようと思えば全然食べられるんですが、食べないほうが明日の朝の胃が気持ちいいだろうなと思っての判断です。

昔はこれができなかったんですよね。

お腹が空いてなくても食べてしまう

あんまりお腹が空いてない時にはわざわざ食べなくてもいいのに、なんとなく

「常に3食お腹一杯食べなきゃ損」

というような考えをしていた気がします(いやしーい)。がんばってたね、私の胃腸。

最近ではほぼ1日2食生活になりました。
現在の生活スタイルや運動量を鑑みるに、今は2食がちょうどいいように思えます。

 

今夜のメニュー

140921d2

というわけで、今夜はりんごだけ食べました。

…とかならなんか潔くてカッコいい(?)のですが、晩御飯抜きといいつつ酒は呑みたい私。りんごとチーズ、素焼きアーモンド、かぼちゃの塩煮でワインを少々頂きました。だってほら、酒を飲むなら酒だけより何かつまみながら飲むほうが身体にいいって言うし。

そういや、バーでカクテルを飲む時以外は「酒だけ飲む」ということは全くしないかも。
ビールとかワインとか日本酒などを飲むには、何らかの酒肴がないとお酒の魅力が半減してしまうような気がするんですよね。

その考えが休肝日のない私の健康の一端を担っているのならいいのですが。

※追記 休肝日を取ることにしました
参考 休肝日は休胃日に。夕食抜きはダイエットのため?

 




関連記事

奈良の酒 春鹿 超辛口

奈良の酒 春鹿 純米超辛口で晩酌 豚肉の味噌漬け焼き献立。

順調です。 愛知県が埋まった後はすいすい進んで行きそうな日本酒ツアーです。 関連

記事を読む

蒸し鶏のニラトマト和え

蒸し鶏のニラトマト和え、たたきレンコンのスープ献立

まだまだ思い通りに進められない夕食作り。 台所というものはいくら広くて機能的で使い勝手

記事を読む

ささみの葱塩ダレ

ささみの葱塩ダレ、キャベツの卵焼き献立。

ささみってアスリートの食材って感じしますよね。 しませんか。 高たんぱく低脂肪で

記事を読む

141005d2

スパークリングワインのおつまみ 10/5 アボカドとツナのグラタンメインでワンプレート。

昨夜は友人と外食。 参考 鶏のあちこちを串で楽しむ。白金高輪 「酉玉」 焼き鳥を

記事を読む

白ワイン おつまみ

ワインで家飲み 野菜のロースト、アボカドチーズ。

週末は何故かついついワインを手に取る習慣が。 さて、今夜のおつまみ。フライパンで焼いて

記事を読む

By: Benjamin Horn

素焼きアーモンド、おすすめの美味しい食べ方。

By: HealthAliciousNess[/caption] 素焼きアーモンドにハマッて

記事を読む

塩鮭と蕪の味噌煮込み

塩鮭と蕪の味噌煮込み、ちぢみほうれん草と椎茸のおひたし献立。

お得意の汁飲みです。 「汁飲み」とは、味噌汁、スープなどの汁物をアテに酒を飲むスタイル

記事を読む

蕎麦に銘酒野饗

石神井公園 野饗でひとり昼酒、蕎麦屋酒。東京散歩・練馬区

練馬散歩の続きです。 関連 石神井公園 照姫にスワンボートとラクウショウ 関連

記事を読む

三つ葉と昆布の卵焼き

三つ葉と昆布の卵焼き、アボカド海苔和えで晩酌。

炒めもの、酒蒸しに引き続き、本日も切り昆布シリーズ。 少しだけ余っていた切り昆布は、卵

記事を読む

喜楽長辛口純米吟醸

滋賀の酒 喜楽長辛口純米吟醸で家飲み 油揚げの甘辛煮、豚肉の梅しそ和え。

愛知が飛んでしまっていますが、滋賀の酒があったのでとりあえず近畿へ突入。 関連 勝手に

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ueno_33
寿司をつまみながら、いよいよ食えなくなったらバイトするという。

友人と昼間っから寿司をつまみつつの昼酒。 国内外から観光

アッシパルマンティエ
アッシパルマンティエ、ナッツ入りサラダで赤ワイン。

ここのところずっと、日本酒ばっかり。たまにはこう、こっくりした

akabane57
職場の人間関係に悩み、孤独力を促進。

職場の悩みの多くは、人間関係にあると聞く。 仕事そのもの

わかめと卵の炒めもの
数少ない冬の愛用品よ、さようなら。

うつわは好きだし興味もあるけれど、コレクション癖がない上に一人

150212lg
捨てるタイミングをくぐり抜けてきたものあれこれ。

先日立てた今年の目標のひとつに 「ものを減らす」

→もっと見る

PAGE TOP ↑